竹田和平さんの教え!チャンスを掴む一つの方法


こんにちは(まる現)久家邦彦です。

日本一個人投資家と言われた

竹田和平さん花咲会に

東京日比谷で参加して参りました。

和平さんが

生前に教えてくれた

真心と

「与えたもが得るもである」という
教え!

すばらしい大先輩や仲間と出会いに
魂が喜ぶ1日となりました。

ありがとうございます!

和平さんは

人生に、夢や目標をもち、

それを実現するために

学ぶこと大切さを
教えてくれました。

和平さんから学んだことを
お話しして参りますね。

■1つ目は
もし、あなた廻り人に、

・結婚した。とか
・昇進した。とか
・収入が上がった。とか

「良いニュース」があったら、、、

それは

次は
「あなた番ですよ」という

お知らせなだそうです。

だから!!

廻り人に
「良いニュース」があったら、、、

—————————————-

「おめでとう。良かったですね。」とか

「良かったですね。頑張っていたもんね。」

—————————————-
と祝福しましょう。

あなたが
「良いことが起きた人」を、豊かな心で祝福していると、、、

次に、良いことが起きるは、本当に
あなた番なです。

反対に、、、

そこで妬んだり、ひがんだり、嫉妬していると

せっかく機会を逃してしまいます、、、

それでは、
あなた前にあるチャンスを
つかめない

もったい無いですね。

「・・・」

ですから

廻り人に
「良いニュース」があったら、、、

—————————————-

「おめでとう。良かったですね。」とか

「良かったですね。頑張っていたもんね。」

—————————————-

と祝福しましょう。

世界は

あなたが
どう思うかが、人生をつくって行きます。

人生は1回です。

豊かな思考で
毎日を楽しんで参りましょう。

久家 邦彦

こちらの記事もオススメです

人生のジェットコースターが好きになる方法!