こんにちは!久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたにとって豊かさとは何ですか?
◆「豊かさ」とは、お金やお金によって生まれるライフスタイルだと思っている人が多いが。本当の「豊かさ」とは「選択肢の数」である。
    サイゼリヤ 正垣泰彦会長

○あなたは、「40年前の億万長者の家庭」と「今の一般の家庭(年収408万円位 )」では、どちらが、良い暮らしをしていると思いますか?
※2012年サラリーマンの平均年収 408万円
様々な意見があると思われますが、現代は美味しいものが手軽に食べられるようになりましたね。
通話もSkypeを活用すれば、ヨーロッパとでも無料でしかも映像つきです。
もちろん、40年前は、パソコンも電子レンジも100円ショップも普及していませんでした。
この40年間で、本当に暮らしが豊になりましたね。
それは、なぜでしょうか?
その根源には「暮らしをより良くしたい!」という欲求があります。
そしてそれを可能にした卓越した事業家や先輩がいたからではないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>
選択肢が人生を豊かにする!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆日常の中にどれだけ、たくさんの選択肢があるか?
どれだけたくだんのことができるのか?
それが豊かさの正体なんです。
例えば家庭には、TVもあればゲームもある。
CDやDVDもある。
しかも本や漫画もある。
それどころかインターネットや携帯電話まである。
◆そして、どれを選ぶのか?はその人の自由!
「豊かさ」ってこういうことなんだよね。
例えば、「豊かな食事」というのは、別に毎日、高級フレンチ
を食べることではないのです。
食事の選択肢が増えることが「豊かさ」なのです。
◆急いでいるときは、ファーストフードが便利だし
みんなでワイワイ楽しみたいときは、鍋料理にする!
お母さんが疲れている日は、サイゼリヤにいけばいいし!
大切な記念日をお祝いするなら、高級フランス料理を食べたらいい。

◆その意味で、正垣会長は
「ファーストフードは、食文化を破壊するどころか、
人生を豊かにするための選択肢のひとつだと思っている。」
といいます。
そしてさらに・・・
「実際、マクドナルドの品質管理は、家庭料理とは
比べものにならないくらいしっかりしている。
マクドナルドが世界中で愛され理由は、何よりも
品質の良さです。
ここを多くの人が見逃している。
品質が悪かったら売れるわけありません。」
◆「本当の豊かさを、選択肢の数」だと考えると
健康なほうが、毎日の選択肢が増えますね。
経済的に豊かなほうが、選択肢が増えますね。
効果的な学習をしているほうが、選択肢が増えますね。
いろんなタイプの友人がいるほうが、選択肢が増えますね。
そして食事の面でも
世界中のお料理がそろう日本という国は
とても豊かな国なのですね。
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■ 「本当の豊かさ」とは「選択肢の数」である!
■ 健康も、経済も、精神も、人間関係も!選択肢を増やそう!
■ 目的に応じた選択ができるようにしよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は
①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪
【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!
  
日本現実化戦略研究所(まる現)
『脳力革命で人を幸せに!』      
 久家 邦彦