こんにちは。久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!◎あなたは、毎日、何を考えていますか?

◆『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!』

人生を変える『潜在意識トレーニング』ご関心がある方は、是非、『ビジネス開運塾』にご参加くださいね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

40代以上、転換期を迎えた、働く方へ!!

第24回 ビジネス【開運塾】

『悟りの法則』

久家 邦彦 ビジネス開運塾・総塾長

【潜在意識トレーニンング】で、人生はいかようにも変わります!

【2014年】6月8日(日)14:30~17:30

※完全予約制になっております。

【残席11名】お申し込みは、こちらから!
↓↓↓
http://marugen.tokyo/0608-2

◆受講費:
・開運塾リピーター 2000円
・一般       3000円
【まる現 銀座セミナールーム】
※本氣の懇親会(会費 2000円位)

○今回は、『運が良い人』と『運が悪い人』の『違い』を理解して強運者になるために!

「強運な人は、右にいっても、左にいっても正解になる!」ということについてお伝えします。

ここでお伝えしたいことは一つだけだ、
『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!!』という
「強運の原則を理解し、活用している強運者は、どこまでいってもツイテル」ということだ。

ある上場企業の経営者さんから教えていただきました『運』の流れを学ぶ!お勧め映画第2弾ということで!

X-ファイルのシーズン7「ゴールドバーグ」を観ました。

X-ファイル シーズン7 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

¥5,132
Amazon.co.jp

_____________________________
<強運のレシピ>

幸運を積み重ね、強運者となろう!

_____________________________

ここからは『Xファイル 706 ゴールドバーグ』の「あらすじ」になります。ネタバレがありますが、より詳しくストーリーを理解したい方にはお勧めかもしれません。

◆ゴールドバーグの主人公 ヘンリー・ウィームズは、『運』が良い男です。

なぜなら・・・。

・飛行機事故で一人だけ生き残り!

・ビルの屋上からマフィアに突き落とされても『運』よく地下にあるリネンのワゴンに落ちて助かり!

・2度も殺し屋に狙われても、ヘンリーを狙った殺し屋が逆に死ぬ運命となり!

・ヘンリーを拷問をしようとしたマフィアのボスも事故で死んでしまいます!

◆つまりヘンリーは、あらゆる出来事が良い方へと転がって、彼にとって最高の結果をもたらしてしまうという幸運の持ち主なのです。

その幸運の連鎖は、まるでピタゴラスイッチのからくり装置ゴールドバーグマシーンのように、運命が良いほうへ、良いほうへと、コロコロと転がるのです。

◆そのかわり!!
彼が良い目にあった分の不幸が他の人に降りかかってしまいます。

・ヘンリーの当たった宝くじを拾った男は交通事故に逢い、

・ヘンリーが大切にしている子供は、肝臓を患い

ヘンリーがついてる分、どんどん病状が悪化していきます。

じつは、ヘンリーは、心がやさしく人が良いため、他の人が不幸になるのがやり切れず、世の中から隠れるようにひっそりと暮らしています。

ところが彼が、大切にしていた男の子の肝臓の特殊な手術に10万ドル(約900万円)のお金が必要となります。

そこでヘンリーはマフィアとのカードゲームに手を出します。そして、ヘンリーはマフィアのボスに屋上から突き落とされてしまいます。

◆この映画「ゴールドバーグ」だけでなく、私たち人間の人生を、客観的に、俯瞰してみると、運命とは不思議なものですね。

X-ファイルのシーズン7「ゴールドバーグ」をご覧いただくとわかりますが、「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」というのはからくり装置のことなのです。

X-ファイルのシーズン7「ゴールドバーグ」は『運が良い人』と『運が悪い人』の『違い』が明確に理解できるDVDなのでお勧めです!!

◆知人に金山会社を上場したオーナーがいます。

ある時、彼は、砂金の取引で、100億円の損失を出しました。

そのとき、「どうして自殺しなかったのか?」教えてくれました。

オーナー:「僕はあのとき、アメリカのある海岸に座って、ひとりで星をみていたんですよ。」

私:「エッ・・・。星ですか?」

オーナー:「夜空に輝く星は、何百年も前に光った光が、今、私たちに見えるという話を聴いたんだ。」

私:「・・・」

オーナー:「そこで、イメージしたんだ。
何百年も前に光った、その星に自分がいて、そこから海岸に一人で座っている自分を見ているところを!!

そしたら、宇宙のなかに浮いている、地球という星の中で、アメリカの海岸で、一人座っている自分が見えたんだ・・・。

そんなふうにして、とてつもなく遠くから、大きな時間の流れのなかで、100億円を失い海岸に座っている、自分自身をみていたら、不思議なんだけど、

なんだか、100億円くらい、たいしたことないような氣がしてね。」

私:「・・・」

その後、このオーナーは失った100億円の10倍以上の資産を築いた。ただ、その後も、波瀾万丈の人生はつづいているようだが・・・。

彼の言葉が今も耳に残っている。

「人生は悲劇だと思うと、悲劇になる。喜劇だと思うと、喜劇になる。」(笑)

◆もし私たちが、ルーブ・ゴールドバーグ・マシンのように、自分自身の人生で『原因と結果』のプロセスを俯瞰してみることができたとしたら・・・。

きっと、
心のブレが少なくなり、人生がもっともっと自由で、楽しいものになるだろう!!

『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!』

■ある上場企業の経営者は、もしも
「ビジネスで成功するにはどうすればいいですか?」と聴かれたら

「強運を手にいれなさい。」と答えるそうです。

◆その理由は、、、

例えば、ビジネスの世界で成功を夢見る1人の若者がMBAを取得したとします。ところがリーマンショックなどが引き金になり、彼が目指していたビジネスの世界は目も当てられない惨状になることもあります。まさに「運が悪かった」としか言いようがありませんがこれが人生なのです。

そして強運とは生まれ持ったものではなく、日々の暮らしの中で手に入れるものだと考えています。この考えは私が考案したものではなく、これまでの人生で出会った数々の強運者から学んで得たものです。

世界を股にかける相場の神様、巨大油田を掘り当てた石油王、世界的企業の創業者など、実に多岐にわたる分野の数多くの人と会ってきました。

そこから得られた結論は、この世に入る強運の持ち主はすべて同じような考え方や習慣、習性を持っているというものでした。

運はつかめる! 上場2回、カリスマ経営者の「夢をかなえる習慣と法則」/朝日新聞出版

¥1,512
Amazon.co.jp

◆ある上場企業の経営者は「人生は楽しいゲーム」という言い方を好んで使います。
高杉晋作ではありませんが、「面白くなき世を面白く」の精神です。

どうせなら誰よりも楽しく生きたほうがいい。そうやってゲーム感覚で楽しく生きていくことがけっきょく「幸運な人生」となるのと思うのです。

「運」さえ手に入れて、その流れを味方につけてしまえば,「運」は人を呼びます。お金を集めます。そして仕事を招きます。

つまり、お金や地位や名誉は、後から「その付録として」ついてくるものなのです。

だから、お金や地位、名誉といった目に見えるものを追うのではなく、幸せを求めること。それが豊かな一生を過ごすための秘訣である。そう考えています。

◆「人生、運が9割」

人生は、楽しんで過ごすだけで成功が訪れることを知っていますか?

成功するためにはまず、成功者や勝ち組といった人たちは例外なく、強運の持ち主であることを知ることが大切です。

強運をタイミングよく上手く使うことができた人だけが成功できたのだと思います。

◆例えば、常に人並み以上の努力はしているのに成果が全く上がらないという人がいます。

人の100倍努力した人が、1の努力もしていないようなラッキーな男や天才たちに、やすやすと先を起こされてしまう例など吐いて捨てるほど転がっています。

これだけ努力したのだからとか、こんなに苦労を重ねたのだからそれに見合う良いことや成功が手に入るなどと思い込むのは、期待を裏切られるだけなので精神衛生上よくありません。

◆「なぜ、強運というものが存在するのでしょうか?」

それには「因果の法則」というものが少なからず関係しているように思います。

つまりそれは世の中で起こる様々な現象には必ずその原因と理由があるという考え方です。

ほんの小さな出来事でも、あるいは人の存在そのものものでも、この世の中に存在するものは全て何らかの原因や理由の結果であるのです。

お金持ちや「いわゆる成功者」が、地位や富を同時に得ることができるのにも必ず原因と理由があります。

ただじっと部屋に閉じこもっていては原因すら起こりません。

◆とは言え、きっかけを探すのもなかなか難しいことです。そのような時は、まずは「マネ」から始めましょう。

あなたが目標とする成功者の行動や仕草、話し方、服装等を「マネ」してみるのです。そのモデルがそばにいるなら彼らに近づいてその人たちの生き方を知るのです。

そうすれば、遅かれ早かれ、彼らの強運があなたに何らかの影響を及ぼすようになるはずです。

【思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!】

◆ある上場企業の経営者さんから、富と幸せと健康の3拍子がそろった大強運者になる!『潜在意識トレーニング』を教えていただいてきた。

ある上場企業の経営者が、100人以上の勝ち組経営者に、愛読書のアンケートをとったことがある。

すると、、、勝ち組ベンチャー経営者の『愛読書』は90%以上が!!

書籍『マーフィーの成功法則』だった。

■『マーフィーの成功法則』に著されている重要な原則は3つある!

①『あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる!』

②『世の中で幸福と不幸、成功と失敗を分けるのは、潜在意識をどれだけ活用したかである!』

③『良いことを思えば、良いことが起こる!悪いことを思えば、悪いことが起こる!』

■大切なことなので繰り返すが!

ある上場企業の経営者が、日本を代表する『勝ち組』100人以上に、アンケートをとったら9割の愛読書がこの書籍『マーフィーの成功法則』だったというのだ。

あなたはこの事実をどう感じるだろう!!

◆20年間で延べ、7万2800人の以上の集合研修やワークショップ、
セミナー、MCを担当してきて、氣づいたことがあります。

それは、、、!

・夢や目標が浮かんでも、行動しない人が80%。つまり実際に夢や目標に向かって行動する人は20%しかいないのです。

さらに、、、!!

・夢や目標をもって行動しても、失敗や一時的な敗北で、やり遂げる前に途中で辞めてしまう人が、行動した20%の中の、80%です。

だから夢や目標を、やり遂げる人は、20%のなかの20%。

つまり4%くらいの割合だったのです。

◆こんなことを話すと笑われるかもしれませんが・・・。

じつは私も、夢や目標を、やり遂げられない96%の一人でした。

本を読んだり、セミナーに参加したり、教材を学んで、夢や目標が浮かんでも、自分の心の底の、底の、底のほうから、こんな声が聴こえてきて無意識に行動を止めていたのです。

√失敗したらどうしよう
√ローンが払えなかったらどうするんだ
√リスクは負いたくない
√無駄な投資はしたくない
√損切りして損したくない
√批判や非難をされたくない
√そこまでしなくてもいいじゃないか
√お金の余裕もないし
√いつもいっぱいで時間の余裕もない
√家族に反対されるし

◆それに、夢や目標にむかって行動しても、身近な目標が達成できないと、今度は、こんな声が聴こえてきて、すぐに諦めていました。

√やっぱりできない。
√これくらいでいいかな。
√今回は、しょうがないか。
√情熱がつづかない。
√信念がもてない。

そんな自分自身に変化が起き始めたのは!!営業の仕事を始めて1年が過ぎた頃でした。

当時は、毎月の売上目標が達成できず、マンションのローンの支払にも悩んでいました。

そこで営業を辞めるか、それとも続けるかを決める前に、あることをしてみたのです。

それは、、、。

一流で一番の実績をあげている成功者に直接お会いして、質問をして、成功者や勝ち組がやっている、服装や言葉遣い、身のこなし、習慣や習性を、相手に憑依するくらいの意識で、素直に「マネ」し始めたのです。

つまり勝ち組や成功者が無意識にやっている暗黙知、つまり潜在意識をコピーすることだったのです。

これが『潜在意識トレーニングの始まり』です!!

『潜在意識トレーニング?』

そうです。

『潜在意識トレーニング』です。

この潜在意識コピーで、それまで止まっていた思考の枠、言い換えると自分の中にあった固定観念が外れたのです。

◆なぜ、そこまで言い切れるのかというと!理由があります。

それまで殆ど売れていなかった同じ商品の営業で、突然トップセールスになってしまったからです!

しかも、当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の対面セールスで、年間をとおして1番の実績を上げるようになったのです。

もちろん、突然セールストークがうまくなったわけでも、押しが強くなったわけでもないことは自分自身が断言できます。

毎月、月末になるとマンションのローンの支払に悩み、公園のベンチで一人将来を不安に感じていたのに、その後、年収はホテル時代の10倍に急上昇。

◆「そして潜在意識トレーニングで、救われた!」
一流一番から学ぶ、「潜在意識コピー」の即効性と効果性には、自分自身、驚かされました。

それまで毎月の目標もクリアできなかったのに、部下をもち、支店長となり全国の営業のスタッフを毎日教えるようになりました。

この教えるという仕事でも、「すぐに売上が上がる!」、「業績が上がる!」と、大きく評価されました。

その理由として、それまでセールストークなど、言語化できる情報、つまり形式知ばかりを学んでいたのが、一流で一番の人間が無意識にやっている、暗黙知、つまり潜在意識まで直接真似して、コピーしたからです。

◆その後、低迷していた事業部のMGRとして、年商30億円の事業部を築き、100億円企業の役員となりました。

こうしてセールスだけでなくMGRとしても合計17回の日本一の実績を上げるようになったのです。

焼き芋屋が、年収を10倍にして、100億円企業の役員となった理由が、ここにあるのです。

ところで、「これは私だからできたのでしょうか?」

そうではありません。これも断言できます!
『なぜなら、やり方さえわかれば誰にでもできるからです。』

◆その証拠に
20年間で、延べ7万2,600人以上の事業経営者、投資家、プロスポーツ選手、芸能人、会社員、主婦から学生まで、様々な夢や目標の現実化と問題解決を支援できるようになったからです。

◆講演会やジョイントベンチャー、ビジネスをとおして教えをいただいてきた著名人や経営者の一部です。

・ 日本一の個人投資家
竹田和平さん
・ 累計500万部のベストセラー作家
本田健さん
・ ベストセラーを連発カリスマ歯科医院経営者
井上裕之さん
・ 月収を1万倍にした元外資系保険営業
大坪勇二さん
・ 外資系保険会社で個人とMGRの両方で日本一
小林一光さん
・ 日本人唯一のハリウッドプロデューサー
マックス桐島さん
・ どんな仕事も楽しくなる3つの物語
福島正伸さん
・ 魔法の質問
マツダミヒロさん
・ 斎藤一人さんの外弟子、飲食店経営ベストセラー作家
永松茂久さん
・ 証券マンからベストセラー作家に転身した事業家
鳥居祐一さん
・ 宝地図を日本に広めた大ベストセラー作家
望月俊孝さん
・ 新規契約11億を2年達成した保険営業マンのコーチ
吉武永賀さん
・ 世界はバランスでできている
岩元貴久さん
・ 2000億円の金融資産を運用カリスマ講師
ジェームススキナー氏
・ Aロビンズのコーチングスキル
マイケル・ボルダック氏

■潜在意識トレーニングが96% ■

それまでの自分は、自分の行動や思考、感情をコントロールしようとおもって頑張っていました。

よくいわれるプラス思考です。

ところが、このプラス思考が、なかなかできなかったのです。その原因は、自分の固定観念(トンネルビジョン)や、そこから生まれる不安や恐れなどの感情にありました。

それでは、昔の私のように「行動できない!」「プラス思考ができない!」でいる人には、いったい何が、必要なのでしょうか?

それが、心のゴミをエネルギーに転換して、夢や目標を10倍豊かに現実化する『潜在意識トレーニング』なのです!!

◆成功者といわれる人は、潜在意識を最大限に活用しています。

ただひたすら努力や苦労をして頑張っているのではないのです。

成功とは表面的なものではなく潜在意識の現れである!!

⑴「言葉」が「感情」に現れる!

⑵「感情」が「思考」に現れる!

⑶ 「思考」が「行動」に現れる!

⑷「行動」が「人生」に現れる!

⑸ 「人生の結果」が現れる!

【潜在意識トレーニング】で開運人生!

この手法を活用すれば、当人は意志の力を感じないくらい自動的に成功してゆきます。

成功するのが当たり前なのです。

 

/////////////////////////////////////////////////////////

焼き芋屋が、年収を10倍にして、100億円企業の役員となり、20年間で延べ7万2.800人の集合研修,セミナー、MCを担当してきた理由とは?

【限定 8名】詳しくはこちらでご確認ください。
⇒ http://marugen.tokyo/0613-2

////////////////////////////////////////////////////////

私自身、ここに氣づいお陰で、業界で世界一の売上を上げた会社の対面セールスで年間売上日本一となりました。

さらにその後、営業支店長として支店の再建を任され、1年後には売上を7倍にして年商数十億の事業部を構築し100億企業の役員になりました。

そして20年間で、延べ7万2.600人以上の企業家のコンサルティングや顧問、集合研修やカウンセリングを担当してきました。

その最大の武器が、『口コミ、ネット集客、顧客獲得No1 セミナー戦略』 です。

◆20年間で延べ、7万2600人の以上の集合研修や個別セッションを担当してきて、氣づいたことがあります。

それは...!

・目標を設定しても、行動しない人が80%。つまり実際に夢や目標に向かって行動する人は20%しかいないのです。

さらに...!

・目標を設定して行動しても、失敗や一時的な敗北で、やり遂げる前に途中で辞めてしまう人が、行動した20%の中の、80%もいるのです。

ということは、目標を、やり遂げる人は、20%のなかの20%!!

つまり4%くらいの割合だったのです。

◆こんなことを話すと笑われるかもしれませんが・・・。

じつは私も、目標を、やり遂げられない96%の一人でした。

なぜなら、本を読んだり、セミナーに参加したり、教材を学んで、目標が浮かんでも、自分の心の底の、底の、底のほうから、こんな声が聴こえてきて無意識に行動を止めていたのです。

✔失敗したらどうしよう!
✔ローンが払えなかったらどうするんだ!
✔リスクは負いたくない!
✔無駄な投資はしたくない!
✔批判や非難をされたくない!
✔そこまでしなくてもいいじゃないか!
✔お金の余裕もないし!
✔いつもいっぱいで時間の余裕もない!
✔家族に反対されるし!

◆それに、目標にむかって行動し始めても、それを達成できないと、今度は、こんな声が聴こえてきて、すぐに諦めていました。

✔やっぱりできない・・・。
✔これくらいでいいかな・・・。
✔今回は、しょうがないか・・・。
✔情熱がつづかない・・・。
✔信念がもてない・・・。

そんな自分自身に変化が起き始めたのは!!営業の仕事を始めて1年が過ぎた頃でした。
当時は、毎月の売上目標が達成できず、マンションのローンの支払にも悩んでいました。
そこで営業を辞めるか、それとも続けるかを決める前に、あることをしてみたのです。

「・・・・」

すると...どうしたことでしょう!!
その、あることを実践するうちに、なんと!!

当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の対面セールスで、年間をとおして1番の実績を上げるようになったのです。

もちろん、突然セールストークがうまくなったわけでも、押しが強くなったわけでもないことは自分自身が断言できます。

それまで、毎月、月末になるとマンションのローンの支払に悩み、公園のベンチで一人将来を不安に感じていたのに、その後、年収はホテル時代の10倍に急上昇!

その2、3ヶ月前は、毎月の目標もクリアできなかったのに、部下をもち、支店長となり全国の営業スタッフを毎日教えるようになったのです。

そして・・・。

この教えるという仕事でも、スタッフやクライアントから
「すぐに売上が上がる!」、「業績が上がる!」と、大きく評価されました。

その理由として、
口コミとネット集客を活用して関係性を構築し、セミナー、個別面談、顧客獲得からリピートという流れを築いたことが上げられます。

こうしてセールスだけでなく営業支店長、営業部長としても合計17回の日本一の実績を上げるようになったのです。

◆その後、低迷していた事業部の責任者として、年商30億円の事業部を築き、100億円企業の役員となりました。

元、焼き芋屋が、営業で年収を10倍にして、100億円企業の役員となった理由が、ここにあるのです。

ところで、「これは私だからできたのでしょうか?」

そうではありません。これも断言できます!

『なぜなら、やり方さえわかれば誰にでもできるからです。』

◆その証拠に
20年間で、延べ7万2,600人以上の事業経営者、投資家、プロスポーツ選手、芸能人、会社員、主婦から学生まで、様々な夢や目標の現実化と問題解決を支援できるようになったからです。

◆報告される成功事例
◎個別コンサルティングを受けて、年収1億円以上を4年継続している経営者。

◎ワークショプに参加して、4000万円の負債から、3つの事業を軌道に乗せて純資産10億円を築いた事業家。

◎資産運用に失敗した後、ワークショプに参加して、事業の前年対比、売上2倍、営業利益3倍に急成長した事業家。

◎下町の事務所時代に個別コンサルティングを受けて、銀座のビル1棟を購入してライフワークを生きている女性経営者 。

◎数千万円の負債からワークショプに参加して、その後5つの事業を成功させ自動化しているオーナー経営者。

◎仕事で落ちこんでいたときに個別コンサルティングを受け、その後、外資系保険会社で新規契約、年間1位になったFP。

◎サラリーマン時代にワークショップに参加して、その後起業、年収3000万円になった事業家。

◎個別コンサルティングを受けて、サラリーマンから、毎月25万円の研修を年間契約で受注したセミナー講師。

◎ワークショプに参加して有名健康食品会社の代理店となり、2年で東京一の売上を上げるようになった社長。

◎個別コンサルティングを受けて、無名から30万円の法人研修を受注するようになった研修講師。

◎ワークショプに参加して、2500名の保険セールスパーソンのなかで年間10位以内の新規契約をあげるようになったライフプランナー。

◎個別コンサルティングを受けて、右肩上がりで収益を拡大しつづけている歯科医院オーナー経営者。

◎個別コンサルティングを受けて、検索SEO2つのキーワードでNO.1表示され、圧倒的な収益をあげている弁護士。

◎個別コンサルティングを受けて、売上が前年対比200%になった司法書士。

◎個別コンサルティングを受けて年収が3倍になった保険営業。

◎ワークショップに参加して、毎月30万円の顧問契約を得られるようになったコンサルタント。

サポートしてきた人たちも上述のような素晴しい成果を出してくれました。

そこで「集客」の不安を解消し、みるみる「売上」があがる!ソーシャル、口コミ、集客、顧客獲得の仕組みについてお伝えします。

詳しくはこちらでご確認ください。
◆各説明会 【限定 8名】
⇒ http://marugen.tokyo/0613-2

もしかしたら、あなたはこのような不安や心配ごとはありませんか?
・集客の仕方がわからない!
・どうやって新規開拓したらいいんだろう!
・これではただの御用聞きじゃないか!
・なぜ、お客さんに振り回されるんだろう!
・価格競争に巻き込まれたくないなぁ!
・アポイントが取れないなぁ!
・クロージングして断られたらどうしよう!
・ストレスなく契約が決まらないかなぁ!
・どうして紹介してくれないんだろう!
・出版はしたけど売上や利益につながらない!
・資格はあるけどお金にならない!
・高額な商品を販売してお客さんが結果を出せなかったらどうしよう!

・資格はとったけど集客できない!
・資格はとったけど収益があがらない!
・お客さんに嫌われるんじゃないだろうか!
・私なんかがセミナーをしても良いのだろうか!
・セミナーが満席にならなかったら格好悪い!

実は17年前、私も同じ悩みを抱えていました。
今にして思えば、問題が2つあったんだと思います。

・1つは
「具体的に、どうすれば集客が成功して、さらに顧客獲得ができるかがわからない!」つまり、集客をして、顧客を獲得するための戦略的な発想ができない!という問題。

・もう1つは
「心の中で、無意識に他人や環境に責任を転嫁してしまう弱いマインド」
つまり、低いセルフイメージの問題。

なぜなら、せっかく相手と会って話をしても、自分に自信がなければ、相手に、価値やメリットは伝わらないし
セルフイメージが低ければ無意識に、相手に流されてゆきます。見込み客から

・『もう少し考えます!』とか
・『他の人に相談します!』とか
・『今はお金がないから!』

とかって言われていましたから。

悩みをもって相談に来られたお客様が、回答にたいして、何も決められないまま「自分でやります!」という、非常に屈辱的な経験を何度もしてきました。

◆さらに当時、飛び込みや、テレアポに頼る、プッシュ型の営業に、限界を感じていました。

徹夜のポスティングや毎日200件以上のテレアポ、異業種交流会やセミナーでの名刺交換、DMやFAX DMを送ってみたり!確かに、これらのことをガムシャラに行うことで、会える人の数は増えました。

でも、なかなか成約しないのです。

残念ながら、私の提案内容や価値がそれだけ低くみられてしまっていたのです。

そもそも私が、『顧客獲得セミナー』に力を入れ始めたのは、こんな状況から1日でも早く脱却したいと思ったからなのです。
ところが・・・。

セミナーに集客しても、人数が集まらないので中止したり、自分の商品を売るときに躊躇してしまったり、テレアポや紹介でアポイントを取ることにも不安を感じたり、自信がなくて高額な商品を販売することが出来なかったこともありました。

当然、営業マニュアルもあり、成功哲学やセミナーのやり方も学んでいました。でも・・・。

売上があがらなかったのです。近くの公園のベンチで、マンションのローンが返せない不安に悩んでいたこともありました。
正直、「営業の仕事を辞めようか!」と考えたときもありました。

■あなたはセミナーを開催する時に、こんなことを考えていませんか?

√セミナー講師をすれば、顧客獲得につなげやすい!
√セミナーの内容が良ければ契約に結びつく!
√セミナー講師なるには資格や実績がなければならない!
√人前でうまく話さなければ講師は務まらない!
√集客ができないのでセミナーはつづかない!
√セミナーを無料にすると集客が楽になり顧客獲得につなげやすい!

もし、このようなことが当然だと思っているのであれば、今すぐその考えを捨てて下さい。

なぜなら、そのような考えでは、あなたが講師になってセミナーを開催しても、絶対に「顧客を獲得して高収益ビジネスを構築することは」できないからです。

今、世間一般で多くの方が話しているのは「セミナー開催のノウハウ」なのです。

残念ながらセミナー開催のノウハウで、『顧客を獲得して高収益ビジネスを構築することは』できないのです。

私があなたに伝えていきたいのは
『あなたが顧客を獲得して、高収益セミナービジネスを立ち上げるノウハウ』です。

つまりセミナーだけの話しではなく、集客からセミナー開催、そして個別相談へと導入して、

契約を得て、その後、信頼関係を深め、最後には顧客化していくという、ールスブロセスと高収益化、

そして継続的にお客様とのより深い関係性を築く方法お伝えしたいのです。これが、継続的にあなたのビジネスや事業の価値をあげる極意なのです。

大切なのは、
『セミナーから個別相談へ導いて、あなたの顧客になりたくなるような流れ!!』

つまり、!!
『売れる仕組み』と『儲る仕組み』が必要なのです。

■顧客獲得で成果が出るセミナーには『売れる仕組み』があるのです。

顧客獲得型セミナーは、

『リストを創る→関係性構築→集客→セミナー→個別面談→販売・契約→顧客化・リピーター』

といった一連のマーケティングプロセスが統一したコンセプトで貫かれているシステムなのです。

もっと簡単に言えば、あなたが相手のことを真剣に考えてした行動によって、感謝され、信頼され、自ら進んであなたの顧客にな
ってくれて、あなたも嬉しくなる仕組みです。

【限定8名】詳しくはこちらでご確認ください。
⇒ http://marugen.tokyo/0613-2

 

_____________________________

<強運のレシピ>

■『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!』

『運が良い人』と『運が悪い人』の『違い』を理解して強運者になろう!

■ 『原因と結果の法則』、『代償の法則』を理解し活用しよう!
天から見て、良いことをすると、良いことが起こる!
天から見て、悪いことをすると、悪いことが起こる!

■ 自分の人生を、星の上から俯瞰してみよう!!

「人生は悲劇だと思うと、悲劇になる。喜劇だと思うと、喜劇になる。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:映画はいいですね。o(*^▽^*)o~♪
映画は思考の枠を拡げてくれ、ある時は感動を、そしてあるときは悟りをくれます。
『映画から学ぶ成功の17原則!!』これからもどうぞお楽しみに!!

◆ 『脳力革命で人を幸せに!』

これが日本現実化戦略研究所【まる現のミッション】です。

・私の望みは
「3年間で、オンリーワンからNo.1となる1200人を支援すること。」

そして、さらにその後3年間で、1200人が、さらに1200人ずつオンリーワンからNo.1になる人間を支援すること。

すると6年後には、日本から144万人のNo.1が誕生する。

「そんな人が世の中に溢れたらどうだろう?」

その人の家族や取引先、スタッフ、地域の人たちから日本の人々が、ドミノ式に豊かになり、笑顔になることがイメージできる。

こう考えただけでわくわくし、毎日がさらに楽しくなる。

◆それに、もし仮に、その144万人が、年間一人平均プラス3000万円の売上を上げたとしたら、いくらの売上になるだろう?

答えは、420兆円の売上だ。

毎年、日本のGDPにプラス420兆円の売上ができたらどうだろう?

きっと日本の1000兆の国債の問題や年金問題、健康保険料の問題も消えていくだろう。

もちろん、これは理想だが
全ては、理想をもってそこに向かい情熱を生きることから始まる。

○【まる現のクレド】

『常に考える』

◆我々の第一の責任は、
我々の製品およびサービスを使用してくれる顧客、そしてその家族をはじめとする、すべての顧客に対するものであると確信する。顧客一人一人のニーズに応えるにあたり、我々の行なうすべての活動は質的に高い水準のものでなければならない。適正な価格を維持するため、我々は常に製品原価を引き下げる努力をしなければならない。顧客からの注文には、迅速、かつ正確に応えなければならない。我々の取引先には、適正な利益をあげる機会を提供しなければならない。

◆我々の第二の責任は、
全社員 世界中で共に働く全ての人々に対するものである。社員一人一人は個人として尊重され、その尊厳と価値が認められなければならない。社員は安心して仕事に従事できなければならない。待遇は公正かつ適切でなければならず、働く環境は清潔で、整理整頓され、かつ安全でなければならない。社員が家族に対する責任を十分果たすことができるよう、配慮しなければならない。社員の提案、苦情が自由にできる環境でなければならない。脳力ある人々には、雇用、脳力開発および昇進の機会が平等に与えられなければならない。我々は有能な管理者を任命しなければならない。そして、その行動は公正、かつ道義にかなったものでなければならない。

◆我々の第三の責任は、
我々が生活し、働いている地域社会、更には全世界の共同社会に対するものである。我々は良き市民として、有益な社会事業および福祉に貢献し、適切な租税を負担しなければならない。我々は社会の発展、健康の増進、教育の改善に寄与する活動に参画しなければならない。我々が使用する施設を常に良好な状態に保ち、環境と資源の保護に努めなければならない。

◆我々の第四の、そして最後の責任は、
会社の株主に対するものである。事業は健全な利益を生まなければならない。我々は新しい考えを試みなければならない。研究開発は継続され、革新的な企画は開発され、失敗は償わなければならない。新しい設備を購入し、新しい施設を整備し、新しい製品を市場に導入しなければならない。逆境の時に備えて蓄積を行なわなければならない。これらすべての原則が実行されてはじめて株主は正当な報酬を享受することができるものと確信する。

 

◆【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

友達申請、歓迎しております。

//////////////////////////////////

無から有を生む!!
「潜在意識トレーニング」一つで、人生はいかようにでもなる!!まる。

//////////////////////////////////

『脳力革命で人を幸せに!』

不安や悩み、心のゴミをエネルギーに転換し!

夢や目標を10倍豊かに現実化する!

日本現実化戦略研究所(まる現)

久家 邦彦(くげ くにひこ)