10012990_443496705796932_1472058484_n

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

自分を思いどおりに動かして!夢を現実化する(まる現)の久家邦彦です。

■21年間でとても多くいただいてきた、人間関係についての
ご質問をいただきました。

=================================

質問:自分は前向きなのですが、家族や職場の同僚が
ネガティブな場合はどうすればいいですか?

=================================

◆答えは、

『自分の人生に、主導権を取り戻して、断捨離をする』ことです。

■まず第1に
「相手がネガティブだから、、、。しょうがない」と、

心のどこかで感じたことはありませんか?

私たちは、「相手や、廻りの人がネガティブだからしょうがない。」

と1%でも考えた時点で、その出来ごとにたいして、コントロールする力を失います。

 

■『人間関係は、100%自分の責任である』と考えてみて下さい。

そう考えること、そう捉えることで、

「自分を変えるしか、なくなるからです。」

『人間関係は、100%自分の責任である』と考えると

「自分を変えて、自分を改善するしか、なくなるのです。」

これは、一見、なんか不公平だし、辛いことに思うかもしれませんが、

じつは逆です。

■『人間関係は、100%自分の責任である』と考えると

『人間関係は、100%自分でコントロールできる』ということに

なるからです。

反対に1%でも、

「相手や、廻りの人がネガティブだからしょうがない。」と考えると

私たちは、その人間関係をコントロールする力を失います。

■なぜなら、
√ 相手がネガティブだ!

√ 相手が悪い!

√ 相手がおかしい!

だからしょうがない、、、、。

と1%でも考えた、その時点で

自分自身を変えて、改善することを考えなくなるからです。

その結果、その思考が行動や態度に現れ、成長もしないので、

同じ、環境の奴隷のままになるのです。

■『人間関係は、100%自分の責任である』と考えてください。

100%自己責任で考えることで、

自分の人生に主導権を取り戻すことができます。

■2つ目は、「言葉の断捨離」をすることです。

とはいっても、家のゴミを片付けることではありません。

「言葉のゴミを片付けること」です。

 

10173622_443497615796841_628407418_n

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>


人生に主導権を取り戻して、断捨離をする!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「ネガティブ」という言葉の意味を辞書で調べてみると、

「否定的な」「消極的な」「後ろ向きな」「負の」「暗い」

などの意味がでてきます。

■私は、「ネガティブ」という言葉を殆どつかいません。

あなたが「ネガティブ」だと感じる人は、多くの場合、

⇒ 他の人より、
・細かいことが氣になる気質だったり

・不安を10倍強く感じる氣質だったりします。

性格はかわりますが、生まれもった「DNA 氣質」は

変わりません。

■DNA氣質を、理解できると、
「マイナス」に感じることを「プラス」に転換できるようになります。

例えば、「不安が強い人」は、「リスクマネジメントが強い人」です。

私も、不安が強い人のお陰で、自分が氣づいてなかったことを教えられ、
助けられることがあったりします。

■ また、嫌なことが起きたときに、
「今日、嫌なことがあってさ。」と言う人もいますが、

これでは廻りの人も、言ってる本人も、氣分が暗くなりがちです。

■「嫌なこと」という言葉を、「面白いこと」という言葉に
置き換えてみたらいかがでしょう。

明るく元氣に

「今日、面白いことがあってさ〜」といわれると、

廻りの人も、言ってる本人も、明るい氣分になります。

 

それに「面白いこと」と考えるとメルマガのネタにもなるし、

おまけに読者の心を軽くすることもできます。

私たちは、言葉を変えるだけで、氣持ちがかわり、行動が変わり

結果が変わります。

主体的に「言葉の断捨離をして」

自分や、廻りの人の心を軽く、明るくする言葉をつかいましょう。

■3つ目は、「人間関係の断捨離をする」ことです。

とはいっても、

これも「離婚」とか、「会社を辞める」ということではありません。

もしあなたが、相手をネガティブだと感じているのなら、
あなたと相手の波動がズレているのです。

そのとき、相手を変えようとしても、変わるものではありません。

逆に、嫌なムードになったりするだけです。

■また反対に、自分を変えて、ムリに相手に合わせたりする人もいますが、

これもよくありません。

相手の機嫌をとると、自分も相手と同じ波動になってしまいます。

■「では。どうしたらいいのでしょうか?」

一緒にいる時間を減らすのです。

・「今日は約束がありますのでお先に。」とか。

・「トイレにいってきます。」とか

・「今日は法事がありまして。」

とかいって、物理的な距離をあければいいのです。(笑)

そして、その時間を、

√ 自分との時間や、

√ 理想のメンター、ロールモデルから学ぶ時間、

√ パートナーとの楽しい時間に、変えるのです。

◆面白いお話があります。

信じることはありませんが計算してみるといいと思います。

もし、あなたの「これからの年収を予測」したければ、
次の5つのステップで計算してみてください。

 

「あなたの将来の年収を予測できます。」

=================================

<年収を予測する 5つのステップ>

=================================

■ステップ1: 最近1ヶ月で、あなたの最も近くにいる5人の名前を書き出します

■ステップ2: その5人の年収を書き出します。
(わからない場合、予測で大丈夫です)
■ステップ3:5人の金額をすべて足します。
■ステップ4:その数値を5で割ります。
■ステップ5:それがあなたの予測年収です。

=================================

10150630_443499792463290_2045013828_n

■もちろん、これは予測ですが、

まったく根拠がない話ではないのです。

なぜなら、この計算であなたが普段つき合っている方、
5人の年収の平均がわかるからです。

■年収は、その人のセルフイメージに影響されています。
年収が高い人は、セルフイメージが高いひとです。

セルフイメージが高い人は、
より高い価値を、より大量に、より積極的に世の中に提供しています。
その結果、年収が高いのです。
逆に、セルフイメージが低い人は、高い価値を人に提供することが少ないのです。

だから年収も低くなっているのです。

■ですから、もしあなたが、自分の年収をより高くしたければ、

より高い価値を、より大量に、より積極的に提供すればいいのです。

そしてそのためには、あなたがネガティブに感じる人との距離をあけて、

その時間を、自分との時間や、理想のメンターや
ロールモデルから学ぶ時間、パートナーとの楽しい時間に変えるのです。

『朱に交われば赤くなる』という言葉を忘れないで下さい。

もしもあなたが、すでに強固なセルフイメージをもち、

廻りの人に流されない、豊かでゆるぎない信念をもっていれば、

今のままでも充分、豊かな毎日をたのしまれていることでしょう。

■ただし、多くの場合、人はつきあっている人や、環境の影響をうけるのです。

ですから、主体的に「人間関係の断捨離」をして、自分との時間や

理想の人とつきあう時間、大好きな人たちとの時間を大切にしてください。

自分の人生に主導権をもち、断捨離をする3つの秘訣は

こちらをチエックしてみてください。

http://marugen.tokyo/0329-2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■ 「人間関係は100%自分の責任」

100%自己責任で考えることで、改善と成長がうまれる

■ 主体的に「言葉の断捨離をする」

自分と廻りの人の心が軽くなり明るくなる言葉を使おう

■ 主体的に「人間関係の断捨離をする」

自分との時間、理想の人との時間、大好きな人との時間を大切にしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1901550_443497365796866_661827965_n

追伸:毎年、お花見をする桜の名所です。

潜在意識のトレーニングを楽しみました。

桜の花びらを9枚掴み、楽しく強運もゲットしてきました。

最後迄、お読みいただきいつもありがとうございます。
ご感想やご質問は、こちらからいただければ幸いです。

⇒ http://marugen.tokyo/irai

いい選択が未来を変える!
豊かな未来を現実化する!!
日本現実化戦略研究所(まる現)
    久家 邦彦