Thumbnailca01kg1a_2 披露宴でドトールコーヒー創業者である鳥羽博道氏のお話しをお聞きしたことがあります。

鳥羽博道会長はそのスピーチの中で、新郎新婦に対して

「夢をもって突き進め、決っして逃げるな
                 
    ごまかすな夢をもって成し遂げよ」

という言葉を贈られていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>

   夢を叶える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ドトールコーヒーの創業者、鳥羽博道(とりばひろみち)氏は、若くしてブラジルに渡り

そこで地平線の彼方まで広がる広大な農園と、そこにお城のような農園主の家と自家用の飛行機に出会います。

そして「いつの日か、自分も農園主になりたい!」という夢を持ちました。

ちなみに、鳥羽青年がブラジルのサンパウロで住んでいた時の住所が

「ドトール・ピント・フェライス通り85番地」[E:cafe]というそうです。

◆ブラジルから帰国した鳥羽青年は

「一杯のおいしいコーヒーを通じて、
お客様に安らぎと活力を提供すること」

使命として、毎日お客様の負担にならない価格で本格派のコーヒー[E:cafe]を提供するコーヒーショップを普及していきました。

◆そして鳥羽青年が、かつてブラジルで抱いた“コーヒーの農園を持ちたい”という大きな夢を現実のものとする機会が訪れました。

1991(平成3)年。

コナコーヒーの産地、ハワイ島コナ地区に「マウカメドウズ・オーシャン」(約24万m2)という直営農園を開設したのです。

さらに、1995(平成7)年には、「マウカメドウズ・マウンテン」(約43万m2)を開設。若き日に描いた夢が、四半世紀を経て正夢に。文字通りの“夢の農園”を手にしたのです。

                         ドトールコーヒーのWEBより

◆鳥羽会長が、ここまでくる過程では大きなお金を騙し取られたこともあったそうです。

そのとき「騙した人間ではなく騙された自分のほうがここでダメになってはいけない。」

という強い思いから、さらに前進しつづけ夢を成し遂げてこられたそうです。

◆鳥羽会長が披露宴で新郎新婦に贈ったもう一つの、言葉がさらに印象的でした。

「優しくされて泣くよりも、
               厳しくされて強くなれ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>

■「夢をもって突き進め、決っして逃げるな、
ごまかすな、夢をもって成し遂げよ」

■「優しくされて泣くよりも、厳しくされて強くなれ」

■尊敬する経営者の姿勢や言葉を学び、実践しよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<さくらのB級ぐるめ>

大阪 淀屋橋 オドナにある「うおまん」にて
お造り和定食をいただきました[E:happy01]

Thumbnailcajl9bzn_2

産地直送の旬の食材をいただき、淀屋橋の夜[E:night]を満喫いたしました。

Thumbnailcachg0zy_2 サーロインも霜がちょうど良く入っていました。

ありがとうございます[E:happy01][E:good]

人気ブログランキングへ