Thumbnail2 松藤民輔さんのお話しを、お聞きして参りました。

1929年アメリカ、喜劇役者のチャーリー・チャップリンは、

その後むかえる厳しい時代に

人生に『夢と勇氣とサムマネー』さえあれば生きていけると言いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>

夢と勇氣にお金がついてきた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■松藤さんは青年の頃、お医者さまに

「君は、この病気で一生、熊本を出ることはできないよ。」
と大病を宣告されてしまったそうです。

大学を卒業した後には、就職試験を26社受けて全て不合格

結婚しようと考えていた彼女には、結婚式の直前で逃げられ

さらに会社を30社つくり、28社つぶしてきたそうです。

ところが、その松藤さんの会社(株)ジパングが、
MアンドAでジャスダックに上場しようとしています。

Thumbnail_1
■松藤さんの、青年時代の病気は「誤診」だったそうですが

今、思い返してみると・・・

「大学で成績が悪かった分、人の大切さや生きる知恵を覚えた」

「結婚式で同級生の彼女に逃げられたお陰で、若い嫁さんをもらえた」

「就職面接で26社落ちたけど、年収2億円を稼ぐ世界一の証券マンになれた」

そして「会社を28社つぶしても、予定どうりに金融恐慌の時代に
(株)ジパングを上場しようとしている。」ということです。

Thumbnailca6lkvwj
■このような悲喜劇を繰り返してきた松藤さんは

「投資の運用の前に、心の運用」といいます。

『人生を悲劇だと思えば悲劇になるが・・・

       人生を喜劇だと思えば、喜劇になる。』

■松藤さんはソロモン・ブラザーズで年収で、2億円を得たときに

自分のお母さんに聞いたそうです。

「お母さん、年収2億円ももらったけど、なんかの間違いじゃなか?」

「そりゃあ間違いよ。わたしゃそんな子を産んどらんバイ」

松藤さんは、その後
「自分が年収2億円ももらえるなんて、バブルの中に自分がいるんだ」と考えて

さらにこの先の時代がどうなっていくのか『歴史』を詳細に調べたそうです。

そして歴史を調べてみると・・・でるわ、でるわ

「バブルの歴史と、その向こうに何が起きたのか?」

Thumbnail

■「歴史を学ぶことは重要だよ。将来を知るには過去を知ることだよ」

「ビッグピクチャーという、NYダウと、金(きん)の
過去の大きなトレンドが、この後の20年間に起こることを教えてくれる」

松藤さんは「無料で教えてもいいけど、それはその人のためにならない

自分で勉強することが大切だよ。」

バブルのように1億円儲けた、8億円儲けたという人で
「松藤さん、ありがとうございます。」という人がいるけど

時代は、そういう人も流してしまう。
そういう人達が、お金を失い、姿を見せなくなることがよくある。

Images1
■「どうなるのか?教えてください」なんていう人は叱るんです。

友人だから・・・

「勉強してください。お金のためでなく、楽しくやることです。」

僕が、世界的な専門家達や頭のいい人の中で、人がなんといおうと
「世界一の証券マン」になれたのは、お金のためというよりも
楽しかったからですよ。

人生に『夢』があり『勇氣』があり、楽しんでいたらサムマネーではなく

『ア ロット オブ マネー』が着いてきてしまったのです。

「(株)ジパングは国策企業ではないけれど

   世界で最大の金山会社をつくります。」という元氣な松藤さん

恐慌に入って、これからも廻りの人を元気にしながら、
時代を切り開いていくと話してくれました。

ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>

■ どんな時代がきても人生に「夢」をもとう

■「勇氣」が夢を具現化する「勇気」が常識の壁を壊してくれる

■ 人生を楽しもう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<さくらのB級ぐるめ>★★★

今朝は、アイランドタワーのロイヤルホストで
モーニングセットを頂きました。
091112_090920

厚切りトーストとスープとコーヒーのセットです。

スープがとても胃にやさしいくうれしいですね。
とてもあたたかな気持ちになります。

コーヒーはおかわり自由でとてもお得(^^♪

慌しい朝も、ほんの少し早く出勤するだけで
こんなにゆったりした気持ちになれるなんて・・・
090916_1445251

素敵な朝をありがとうございます。

人気ブログランキングへ