マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]/オーウェン・ウィルソン,ジェニファー・アニストン,エリック・デイン

¥3,990
Amazon.co.jp
DVDで『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』
を観ました。
「愛」に、泣けました。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
「愛」に触れよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆ 子育ての練習にと新婚カップルのジョンとジェニーが
ひきとった、クリーム色の仔犬。
頭がいいと言われるラブラドール・レトリーバーを
選んだはずが、みるみる大きくたくましく育って
やんちゃなバカ犬に…。
 
◆ 落ちているものは何でも飲み込んでみる、
網戸は破ってしまう。
大好きな人間はいつでも体当たりとよだれで大歓迎!
傍若無人なエネルギーと、でかい体で数々の騒動を
引き起こすマーリーに、夫婦は振りまわされっぱなし。
 
◆それでも、待ち望んだ出産、子育て、転職と、
人生の転機を支えあって乗り越えていく二人に、
マーリーは大切なことを教えてくれた
 
マーリーのエッセイは、元々
ささやかな無名の作品として登場して、読者や書店員から
愛されてじわじわと全米ベストセラーに登りつめた、名作です。
 
◆「子は鎹(かすがい)」」といいますが
夫婦に二人目の子供が生まれ、ジェニーが精神的に
疲れているとき・・・
マーリーが悪さして、ジェニーに叱られるシーンが
ありました。
マーリーは友人の家に預けられますが
ジェニーは
「マーリーの家はここ、マーリーは家族」といいます。
出来の悪い子ほど、親は可愛いのですかね?
もしマーリーがいなければ、夫婦は離婚していたかもしれませんね?
 
◆ラストシーンで家族が、それぞれの言葉で
マーリーを送りますが。。。
「涙が溢れてきて止まりませんでした。」
犬を飼い、生活を共にすると・・・
愛し、愛され、共に成長する経験をします。
それだけでなく人間よりも通常は寿命が短い
犬を飼うことで、宿命である「お別れ」を経験する
ことになります。
それでも一緒にいる時の、喜怒哀楽こそが
人生そのもののような氣がします。
追伸:とくに犬を飼っている人や、犬を飼った
経験がある人は、前半は大爆笑ですが、後半は
ハンカチが必須です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 出愛に感謝、今を楽しもう
■ 馬鹿な子ほど、かわいいd(-_^)good!!
■ 「たとえ地球が明日滅びるとも
          今日リンゴの木を植える」
オランダの詩人ゲオルグの言葉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★
 
三間堂マグロ屋にきました。
 
マグロ屋さんのお奨めの「マグロのほほ肉のステーキ」
と「アサリバター」に、ご飯とお味噌汁をいただきました。
「アサリバター」はスープと一緒に食べると
7倍美味しいですね。
 
マグロ料理には麦焼酎「わん」の炭酸割りがスッキリして
よく合いますね。
日本人の心、ここにあり(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*)
有難うございます。
■マグロ屋さんはこちら・・・
http://www.hotpepper.jp/strJ000002835/