尊敬している事業家の強運の師匠さんは
「人が好きで、出会いが好きなこと」も
「勝ち組」にとって大切な要素だといいます。
なぜなら、当たり前のことですが
「全ての情報やビジネスは、全て、人が持って
くるからです。」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
全ての情報やビジネスは「全て」人が持ってくる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆ところが、内閣府の調査では
65歳以上の人で「家族以外に友人がいない人」が
3分の1もいるそうです。
もし、つき合いを閉じていたら
「狭い情報しかはいってきません」
そうするとサギなどで、騙されたりする。
つき合いが狭いから、偏った情報しか入らないのです。
 
◆逆に「つき合い」の範囲が広いと、いろんな知識を
持っている人が入ってきますので騙されにくくなります。
また開いた、お付き合いをしていて、いろいろな情報が
入ってくると「こうしたらいいよ!」ということが
わかってくる。
それに開いたお付き合いをしていたら、なかには
警察官や刑事がいたりします。
すると詐欺などで、騙されづらくなるのです。
 
◆また、すごく大切なことですが・・・
「これから出会う人に、これからの展開があるのです。」
これからの新しい展開は、今の現状には入っていない。
だから自分から「運をつかみにいく。」
「新らしい人に逢いにいく。」
 
多くの「勝ち組」がいうのは
「ある日ある時、あの人にあったから人生が変わった。」
そういう、キッカケがあります。
だから「勝ち組」は、つき合いが好きで、
人が好きなのです。
 
◆尊敬している事業家の強運の師匠は、積極的なほうがいいといいます。
人に逢っていく。
人を好きになって、自信をもって名刺交換をすると
友人になれるでしょう。
そこで大切なことは「嫌われないことです。」
 
嫌われないためには、相手の氣持ちになることです。
こうして毎月一人ずつ友人をつくるのです。
すると1年間で12人の友人が出来る。
まあ、こういうふうに簡単に友人をつくる人ですから
1年で10人の友人が消えても1年間に2人の友人が
残ります。
◆尊敬している事業家の強運の師匠は、「情報」や「ビジネス」だけでなく
「強運」や「ツキ」も誰かがもっているといいます。
だから映画「10億分の一の男」のように「強運」や
「ツキ」を持っている人に触れることで、
「ツキ」を、どんどん、どんどん「積み上げていく」
のです。
そして「富」と「幸福」と「健康」がやってくる
「強運者」へとなっていくのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■「強運」や「ツキ」も誰かがもっている
■「ツキ」を、どんどん積み上げて「強運」になろう
■これから出会う人に、これからの展開がある
「人を好きになり、出会いが好きになろう!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★
丸亀製麺で、かけうどんを頂きました。
 
丸亀製麺のうどんは、もっちりつるつるした
熱々のうどんに、たっぷりの熱いダシ汁を
かけていただきます。
 
お好みでネギや、油カスをや、ゴマをたっぷりと
入れられるのも嬉しいですね。
 
さっぱりと軽く食事をしたいときに、
丸亀製麺のかけうどん(並)280円
日本の誇れるファーストフードここにありですね。
 
有難うございます。
■ 丸亀製麺はこちら
http://www.toridoll.com/shop/marugame/