$さくらの「ウェルシーシェフ」
南部恵治さんは
多くの人は「勝ち組」の事業家や経営者を
「凄く苦労している。」と思っている。
でも、とても重要なことなのですが・・・
彼らは、他の人が思うようない苦労をしている
わけでも、死ぬほど努力をしているわけでもない。
と教えてくださいます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
人が頭に浮かんだことは、必ず実現できる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『人が頭に浮かんだことは、必ず実現できる』
「飛びたい」と思った人がいるから、飛行機がある
つまり「思いが原因」で「人生は結果」なのです。
だから「頭に浮かんだことは、必ず実現できる」のです。
「勝ち組」は本番に強いのです。
ついている人は、最初から当たるのです。
そのためには「直観」のトレーニングをすることです。
「潜在意識トレーニング」です。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆孫正義さんが、ヤフーを買ったのも「直観」です。
ヤフーは時価総額が14兆円になったことがある。
ところが孫さんが「ヤフー」を買った当時はまだ・・・
「インターネット・・・?」
どうなるかよくわからない時代でした。
この、とてもファジーな時代に孫さんはヤフーという
ダイヤモンドの原石を買った。
◆言いすぎかもしれないけど・・・
「勝ち組」が普通の人と違うのは、ぼんやりしている。
「勝ち組」は、ぼやーっとしている。
焦点をしぼっていないのです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
「ぼやー」としている。
ミクロの世界、電子の世界です。
3秒寝て、2秒起きている。感じです。
だから「勝ち組」は、疲れないのです。
「勝ち組の世界」は、嫌味がない。
わりと自由で楽しい、それに氣楽、疲れない
リラックスしている。だからいい。
◆勝ち組は「ウイルスにも負けない」
『強運』の極みが勝ち組です。
『勝ち組に入るかどうか?』は努力ではないですよ。
その方法がわからないと「勝ち組」に入れないでしょう?
「勝ち組」は先着順です。
それは「勝ち組」に倣うことなのです。
◆科学も、どんどん発達していますが
「心の問題」(潜在意識のトレーニング)だけは
「自分自身でトレーニングするしかない。」のです。
また「心のトレーニング」(潜在意識のトレーニング)を
していると「勝ち組」と「それ以外の人」(下に落ちる人)
がわかるのです。
彼らには「落とし穴」が見えます。
だから勝ち組には
・お酒で酩酊してしまったり
・裸になったり・・・
・麻薬に手を出したりする人はいないのです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆「人が頭に浮かんだことは必ずできる」のです。
その方法は、心のトレーニングしかありません。
それは「潜在意識をトレーニング」をしないとできない。
彼らは、時空を超えたレコードに何回も、何回も
望んだイメージを入れているだけです。
イメージの中で、例えば
DVD『Xファイルのマンデーモーニング』のように
望んだ成果を得るためのロードマップを、繰り返し
修正しているのです。
そしてもう一つの世界に望んだイメージが落とし込まれると
現実の世界でも、勝つはずがないのに、勝ってしまう。
◆だから、自分自身で心のトレーニング
(潜在意識のトレーンング)をするのです。
・「キレてはダメですよ。」
・「ため息もだめですよ。」
「ため息」や「疲れた」というのは、ダメです。
なぜなら、こういう人に「勝ち組」は
仕事を出す氣にならない。
「ため息」や「疲れた」は「絶対にダメです。」
自分のなかで限界をつくる発言は辞めたほうがいい。
また「悩んでもだめです。」
悩むよりも、よく寝ることです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 潜在意識のトレーニングをしよう
■ 時空を超えたレコードに何回も、何回も
望んだイメージを入れていこう
■ 悩むよりも、よく寝よう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★★
素材屋 芝大門店に行きました。
毎日仕入れた新鮮な魚を刺身、揚物、焼物など
豊富に取り揃えてあり、雰囲気の良いお店です。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
鮪、ずわい蟹、いくらを贅沢にたっぷりの
【のっけ盛り】
$さくらの「ウェルシーシェフ」
【ジャンボいかシュウマイ】は蒸篭で出てきて、
ふたを開けた瞬間
あまりの大きさに、ふたを閉じてました・・・(笑)
佐賀ご当地グルメだそうで、ふわりとした柔らかい
口当たりが絶妙~ヾ(@^▽^@)ノ
$さくらの「ウェルシーシェフ」
【三陸産 かきフライ】
三陸産のかきを贅沢にフライに♪
$さくらの「ウェルシーシェフ」
焼酎半額祭り開催中と聞き、大分の焼酎【知心剣】
を頂きました( *´艸)( 艸`*)
$さくらの「ウェルシーシェフ」
大分の焼酎【知心剣】は大分の方言で「一生懸命」の
こと。
造りに真摯に取り組む姿勢を
「知」・「心」・「剣」で表現。
「剣が如く、心を磨き、己を知る」。
一点の曇りなく剣を磨くように心を磨き、
自己を知ることで自己を高めていくという、
“匠”の強い信念をもって原材料、
造りに”しらしんけん”(一生懸命)こだわった麦焼酎
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ
麦本来の香ばしく甘い味わいと、飲みやすさが最高です!
従業員の皆さんの元気で素敵な笑顔が印象的ですo(*⌒ω⌒)b
楽しいひと時をありがとうございます。
http://www.kisoji.co.jp/sozaiya/index.html