アビエイター 通常版 [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,ケイト・ブランシェット,ケイト・ベッキンセール

¥3,465
Amazon.co.jp
親の莫大な遺産を相続して、あくなき野望と完璧をもとめる
追求心で夢を実現させていく実在の男ハワード・ヒューズの
波乱に満ちた人生を描いた映画『アビエイター』を観ました。
 
ハワード・ヒューズが映画と飛行機に情熱を注ぎ、
極度の潔癖症と完璧主義からパラノイアに陥ります。
キャサリン・ヘップバーンやエヴァ・ガードナーら
ハリウッドの大女優たちとの恋もたっぷりと描き出
されています。
 
---------------------------------------------—-
<魔法のレシピ>
「未来への道」を見続けよう
---------------------------------------------—-
ここからは『アビエイター』のあらすじです
 
◆1927年、21歳の青年ハワード・ヒューズ(レオナルド・ディカプリオ)は
ハリウッドへ単身飛び込み、父の遺産を注ぎ込んで航空アクション映画「地獄の天使」
の製作に着手。
30年にそれが完成すると、彼は一躍ハリウッド・セレブリティの仲間入りを果たします。
 
◆まもなくハワードは、人気女優のキャサリン・ヘップバーン(ケイト・ブランシェット)
と恋に落ちます。
一方で、たくさんの話題の映画を世に送り出し、また飛行機会社を設立して、
自ら操縦桿を握ってスピード記録を次々と更新します。
人生の絶頂期を謳歌するかに見えたハワードでしたが、
夢にのめり込み結果、やがてキャサリンと破局。
 
◆ハワードは次なる恋の相手に15歳の新人女優
フェイス・ドマーグ(ケリー・ガーナー)を選びますが、
ハリウッド一の美女と讃えられるエヴァ・ガードナー
(ケイト・ベッキンセール)との仲に彼女が嫉妬し、
ゴシップ誌の餌食となります。
 
◆自らデザインした偵察機のテスト飛行を行なったハワードは、
墜落して炎上する大事故を起こします。
奇跡的に一命を取り止めたものの、米空軍との契約を打ち切られた
開発中の巨大飛行艇、ハーキュリーズについてFBIの強制捜査が入ります。
 
◆その後、ハワードは精神に異常を来していきます。
それでも裁判を乗り切った彼は、ハーキュリーズの完成に向けて力を注ぎます。
そして47年、いよいよハーキュリーズのテスト飛行。
結局これ一回限りとなる飛行を敢行します。
 
◆『アビエイター』とは飛行機乗りの意味だそうですが
ハワードヒューズが子供の頃、未来の道を
「大金持ちになり、世界一早い飛行機の乗るんだ」
といっていた回想シーンが印象的でした。
 
◆1903年にライト兄弟が飛行機を発明したあと、
107年たった現代は、ジャンボジェットやコンコルド
が世界の空を飛んでいます。
当然ですが、もしライト兄弟の時代の飛行機が現代に
あっても、危なくて乗る人は殆どいないでしょう。
 
◆飛行機を日々、改良・進化させてきた人間の名前を普段
聞くことはありませんが
ハワードヒューズのような人間のチャレンジが
航空業界を進化させてきたのですね。
 
◆それと同時に、ハワードヒューズのような極度の完璧主義や
潔癖症は、シニカルな思考習慣を生み出し、不足している部分
ばかりを考えマイナス思考になる傾向があるようですね。
 
「ユダヤの格言に78%最高」という言葉があるそうですが
世の中で幸せに成功し続けている人と、成功しても心の平安を
失っている人の違いは「シニカルな完壁主義」と「78%が最高」
というような焦点の違いにあるのかもしれませんね。
■あなたは、人や出来事の「足りない部分を見る習慣」を
「今すでにあることに感謝する習慣」にするために
毎日、何ををしますか?
※映画『アビエイター』2005年ゴールデン・グローブ賞作品賞(ドラマ部門)ほか
計3部門、アカデミー賞助演女優賞、撮影賞ほか計5部門など多数受賞。
--------------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 最高は78%
■ 大好きなことに情熱を注ぎ、改善を重ねよう
■ 今すでにあることに感謝する習慣しよう
---------------------------------------------—-
わたしの人生に奇跡を起こした マーフィー100の言葉/井上裕之

¥1,575
Amazon.co.jp
 
■「マーフィー進化論」アマゾンキャンペーンのご案内■
新春2011年1月1日~1月3日に
書籍『わたしの人生に奇跡を起こした、マーフィー100の言葉』
井上裕之著 1500円をアマゾンでお買い上げ後、ご登録をいただくと
≪無料ご招待≫2月13日(日)東京 
「井上裕之先生マーフィー出版記念*SSIマスターマインド講演会」
   『マーフィー進化論とは?』
 
※講演会にご参加できない方には、講演会音声をダウンロードにて
プレゼントさせていただきます。 
続きはこちら!!
http://www.ssiblog.com/pma/archives/2010/12/_vol51.html
◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
  卓越のレシピ VOL.51
「がむしゃらな努力は必要はありません
     潜在意識の力に委ねれば、願ったことは実現します」
◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
 
◆『がむしゃらな努力は必要はありません。
潜在意識の力に委ねれば、願ったことは実現します』
ということを「マーフィーの法則」では言われますが
井上裕之先生はどのように思われますか?
自分自身「がむしゃらな努力をしていた時期」がありました。
そこで、ぶつかった問題に対して解決していこうと思っていました。
◆ですけど、あるときにフッと氣づいたのは
「私はどういう人生を、生きたいのだろう?」
どんな人生を生きたいのか目的・目標を明確にして
大きなイメージをもって行動していたら・・・
自然に夢や目標は叶っていたのです。
こうして「自分がイメージして、信じる方向に導かれている」
という潜在意識を信じることで、ものすごく楽になりました。
 
◆イメージをもって、無意識に行動して選択したほうが
「がむしゃら努力」をすることより夢や目標は叶う。
というのが私の一つの成功に対する考え方です。
「無理することで、苦しさを募らせる」よりも
「楽しくワクワクしながら、自分の潜在意識によって導かれる人生
を自然に選択していったほう」が、夢や目標がスムーズに叶うと思うのです。
ですから「どんな人生を生きたいのか?」目的・目標を明確にして
そのイメージをもって、自分を信じて自然に行動していきましょう。
続きはこちら!!
http://www.ssiblog.com/pma/archives/2010/12/_vol51.html
<さくらのB級グルメ>★★★★
 
『2010年に人気になった食べ物BEST10』をTVで観ました。
■第10位 午後の紅茶エスプレッソティー
 
味が濃くて、深みが人気です。
■第9位 B級ご当地グルメ 甲府 鳥モツ丼
 
B-1グランプリ 43万5000人
 
■第8位 ランチパック(サンドイッチ) 
 
新商品を年間 150個販売  年間発売 3億7800万個
 
■第7位 ガリガリ君 (アイス)
 
年間3億本
 
■第6位 ハイボール 
 
飲みやすい、ウイスキーの炭酸割り
 
■第5位 米粉グルメ
 
米粉パンが大人気
 
■第4位 激安牛丼
 
・すき屋 牛丼  250円
 
・吉野家 牛鍋丼 280円 
 
■第3位 ノンアルコールビール(定番化予想)
・キリンフリー      510万ケース
 
・サントリーオールフリー 大人気
 
■第2位 コンビニロールケーキ(コンビニスイーツ)
 
プレミアムロールケーキ  150円
 
■第1位 食べるラー油
 
・ファミリーマート  食べるラー油おにぎり 1週間で200万個 
 
 
■世界一の大衆グルメ国家 日本に生まれたことに感謝しています。
日々、おいしくてリーズナブルな食文化をご提供くださりありがとうございます。
 
心より感謝しております。
 Bらー さくらより