わたしの人生に奇跡を起こした マーフィー100の言葉/井上裕之

¥1,575
Amazon.co.jp
マーフィーの法則や潜在意識がブーム
になっていますが・・・
井上裕之先生の著された
『わたしの人生に奇跡を起こしたマーフィー100の言葉』
を読みました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
撒いた種を刈り取る
----------------------------------------------
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆人間関係で・・・
「自分は正しいことを話している」と思って話しているときに
・「相手の苦しみになっていたり。」
・「相手が受けて入れてくれない。」
という経験がある方は以外に多いこだと思います。
そんなとき・・・
自分はこんなに「いいこと」をいっているのいに
「何で、相手は受け入れないのだろう!」と思いがちです。
「相手だけが悪い」と思ってしまうのです。
◆井上裕之先生は教えてくれます。
実は、自分が正しいことをいっていているようでも
「相手が意見を言う隙を残していない」のかもしれません。
全ての出来事には、何かの原因があります。
つまり「相手が受け入れてくれない」のには
「何か自分にも原因があるのではないか?」
「自分がそういう種を撒いているのではないか?」
と謙虚になることで
「全てに対して、怒りがなくなります」し
「全てに対して、より冷静に見れるようになります」
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆だから、もしも今、あなたに上手くいっていないことが
あるとしたら
・「何か自分にも、原因があるのではないか?」
・「何かそういう種を、自分が撒いていないか?」
と謙虚に考えてみることが大切だということです。
「巻かぬ種ははえぬ」
つまり、目の前の現実は偶然の産物ではなく
あなたが撒いた種がもたらした現実だということです。
◆「巻かぬ種ははえぬ」というのは
『原因と結果の法則』ですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
トマトの種から、トマトが稔ります。
ヒマワリの種から、トマトが稔ることはありません。
自然がその原則から逸脱しないように、人間も自然の一部と
考えると、その原則から外れることはないのかもしれませんね。
■「あなたは毎日、心にどんな種を撒きますか?」
$さくらの「ウェルシーシェフ」
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■『原因と結果の法則』から人間も外れることはない
■ 自然の法則に謙虚に従おう 
■ 良い種を撒こう
----------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★
$さくらの「ウェルシーシェフ」
大戸屋さんで、本場韓国キムチと豆腐の辛味鍋定食
をいただきました。
キムチと辛味噌と豚肉のマッチングが絶妙です。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
柔らかな有機豆腐にわけぎ、卵のバランスも
いいですね。
税込み820円で、ご飯は大盛りがサービスのようですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
「一杯のご飯(200g)」にはエネルギーがたっぷり・・・
「一杯のご飯」でこんなことができるそうです。
・掃除をかける 2時間26分
・エアロビクス 1時間40分
・ジョギング  1時間8分
・平泳ぎ     41分
※大戸屋さんの箸休めより
■ 大戸屋さんはこちら
http://www.ootoya.com/
有難うございます。