ミ★(*^-゜)v Thanks!!★彡眼力 (CD付)/斎藤 一人

¥1,680
Amazon.co.jp
斎藤一人塾の100回聞きで
「あなたが生まれる前に決めたこと」をお聞きしました。
斎藤一人さんは
「今日の話は、楽しくて、難しくて、わからない話です。
このお話は信じなくて良いですよ。楽しんでください。
と前置きされて話されています。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
※斎藤ひとりさんの一番弟子である、柴村恵美子社長のHPで
『一人塾 100回聞き』をやっています。
一人塾で楽しく学びたい方はこちら
http://www.tuiteru-
emi.jp/moushikomi.html

---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
乗り越えられない問題はない
---------------------------------------------
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆人の魂は、自分の人生を選んで、何度も生まれてきます。
「親」を、自分が選んで生まれてくるのです。
たいてい「どういう親を選ぶか?」というと
「この親」で幸せになれるという人は選びません。
生まれてくる目的は、「魂が成長するため」です。
自分が練れるために、試練となるような親を選んでくるのです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆人生は最低でも1回は、試練があります。
・大学に落ちるとか
・病にかかるとか
「命」という字は、人は一度は叩かれると書きます。
例えば、試練で苦しんでいる人がいても、守護霊に聞いてみると
「順調です。」といます。
その人の「真我」は試練を喜んでいるのです。
その試練は、自分で決めて来たことなのです。
自分で決めたことを、こなしているのですから
「困ったことは起こらない」のです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆仕事は、仕事というものからその人が呼ばれるのです。
そして、ピッタリの人がその職場にいくのです。
例えば「つまんない職場だなあ!」と感じたら
もしかしたら、自分もつまらない人間じゃないか?とか
考えてください。
あなたが「つまんない」から、つまんない職場に呼ばれたのです。
そのつまんない職場で、自分の魂の修行なのです。
そんなに、つまんない職場で「やめたほうがいいんじゃない?」
といわれても「生活があるから!」とかいって、そこを
辞められないのは・・・
「そこが、今のあなたに丁度いい職場。」ということなのです。
あなたには、そこでまだ学ぶことがあるのです。
◆例えば、病気の人がいて「お医者さんに任せてればいい。」
とかいう人がいますが。
いくら病気だからといって、日常の食べ物とか健康管理は
自分でしないといけないのです。
その人は食べ物とかの管理をしないで、自分のことを
「他人に任せすぎるとどうなっちゃうか?」
ということを学んでるのです。
◆凄い借金だらけの人いますよね。
そういう人は
「経済的に無頓着だと、借金だらけでどうなっちゃうのか?」
ということを学んでいるのです。
「学んでない人はいないのです。」
だから苦しみの中にいても、「魂」や「真我」に聞いてみると
「凄い順調です。」といいます。
だから凄い、苦しみにいても、本当は順調なのです。
◆障害をもった子どものお母さんには、明るい人が多い。
というお話しをお聞きしたことがあります。
本当に凄い明るさに、感動するそうです。
やはり、そういう魂の人のもとに障害をもった子どもが
生まれるのでしょうね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆豊を創る質問◆
「あなたの、選んだ試練は何だろう?」
「あなたは、試練を楽しんでいますか?」
「あなたは、今世で何を学ぶのでしょうか?」
$さくらの「ウェルシーシェフ」
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 人は「親」や「試練」を選んで生まれてくる 
■ 「魂」や「真我」は試練を喜んでいる 
■ 人は苦しんでいるのでなく、順調に学んでいる
---------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★
桜を見ながらローソンのハムチーズパンを
赤ワインでいただきました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
☆*.。((〃’艸’〃))。.*☆
香りがよく白いモチモチしたパンの生地に、チーズと
ハムがとてもよくマッチしていますヾ(@^▽^@)ノ
$さくらの「ウェルシーシェフ」
このお味が、赤ワインにもとても合うのです!!
ローソンのハムチーズパンは美味しくて安くて
簡単に食べられる。
まさにB級グルメですね♪
有難うございます。