出稼げば大富豪 (調子ぶっこきシリーズ)/クロイワ・ショウ

¥1,680
Amazon.co.jp
ベストセラー書籍『出稼げば大富豪』の著者である
クロイワショウさんから
「バリ島の資産数千億円の大富豪から学んだ、出版成功の秘訣」
についてお聞きしました。
 
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
海外に出稼ぎ,成功している日本人から学ぼう
----------------------------------------------
◆『出稼げば大富豪』著者であるクロイワショウさんは、
現役の大学院生です。
会社をつくりましたが、なんとその会社の年商は29万円、
大学生が普通にアルバイトをしても稼げる金額しか
売り上げがない・・・・。
さらにその会社のトラブルで、400万円もの請求書が
送られてきて、ヒックリ返りそうになりました!!
弁護士費用は50万円。
年商が29万円しかないのに・・・。
 
◆そんな中、クロイワショウさんは、バリ島で、資産数千億円の
日本人大富豪に出会います。
 
その大富豪は、バリ島で3番目のお金持ちでバリ島で
1位のゼネコンを経営している他、会社を24社経営し
88000坪の土地と家を20件所有していました。
◆クロイワショウさんは、大学院生で博士課程まで進んでいましたが
自分で経営を始めた会社は、まったく上手くいっていない。
それに引き換え、海外で成功している日本人には大学どころか、
中卒や高卒の人がたくさんいて、ファーストクラスの豊かな
生活をしている。
 
クロイワショウさんは、『この違いは、何なのだろう?』と思い
バリの大富豪にから直接、教えをいただき、実践を繰り返します。
そして書き上げだのが『出稼げば大富豪①巻~④巻』
◆クロイワさんがバリの大富豪から教えられた「成功の秘訣」
の一部を上げると・・・
 
①『裏切る人間とつきあわない』
礼儀の無い人、年上に礼儀を払わない人、裏切る奴と
つきあわないこと、これが「悪い奴にひっかからない」秘訣
 
②『やりたいことや好きなことより、儲かることを優先する』
楽しいことや、やりたいことをやっていても、儲からなければ
いつのまにかお金がなくなり、やりたいこともできなくなる。
逆に『儲かることをやっていたら、儲かったその後で、
やりたいことができるようになる。
だから『やりたいこと』より『儲かることを優先する』
この順番がとても大切です。
 
③『極端な言葉を使う』(マックスと言おう)
普段から「極端な言葉」を使っていると、判断力が高まり
スパッと決められるようになる。
例えば・・・
・返事は「ハイ」ではなく
「完全にハイ、わかりました。」
「徹底的にわかりました。」
「思い切り、凄く良く分りました。」
・「美味しいです」ではなく
「完全に美味しいです。」
「マックスです。」
最後の判断は、「0」か「1」です。
決めるときにスパンと決められるのは、普段から極端な
言葉を使っているからです。
 
④『廻りの人、身近な人を儲けさせる』
バリの大富豪は、元金14万円から、15年間でバリで
資産数千億円の大富豪になりました。
ひたすらバリの現地の人に、
「自分に出来ない仕事は、近くの人にふっていく」などなど
良いことをしてきました。
クロイワショウさんも「自分が儲かろう、儲かろう」として、
自分の金儲けに集中していたら、誰も応援してくれませんでした。
ところが廻りの人の幸せを考え始めたら人が応援してくれる
ようになりました。
 
⑤『好奇心を持つこと』
バリの大富豪にクロイワショウさんは『目立つ格好しろ』
といわれました。
そこで白衣を着て、目立つ格好をして、書店を廻っていました。
もちろん殆どの人からは、白い目で見られます。
ところが中に1%くらい「君、面白いね。本を1冊ちょうだい」
とか優しい声をかけてくれる人がいます。
つまり世の中には「優しい1%の人と、普通の99%』がいます。
これで、何がわかるのか?というと
ここでいうような声をかけてくれる「優しい人」には
共通点がありました。
それは「優しい人」には圧倒的に、経営者やオーナー、
事業家などお金持ちが多くいました。
つまり成功している人は『好奇心』が旺盛だということです。
 
■このバリの大富豪は、バリ島の不動産業や建設業で
成功しています。
ツタヤさんや、近畿日本ツーリストとタイアップして
バリ島ツアーがあります。
ご関心のある方はこちらをどうぞ
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 裏切る人間、礼儀のない人間とつきあわない
■ やりたいことや好きなことより「儲かること」を優先しよう
■ 廻りの人、身近な人を儲けさせよう
----------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★
「さくら水産」に伺いました。
 
豊かな海産物を提供している「さくら水産」は
リーズナブルな居酒屋です。
 
・まぐろ生春巻き 280円(税込み294円)♪(o=゚▽゚)人(゚▽゚=o)♪
チリソースとマグロ、そして生春巻きの相性がばっちりです。
・めかぶと豆腐のヘルシーサラダ 280円 (294円)
さっぱりしたヘルシーなサラダで、3種類のドレッシングを選択できます。
・肉豆腐     280円 (294円)
味がよくしみていて、お酒に合いますね。♪カンパーイ(*・∀・)/▼☆▼\(・∀・*)カンパーイ♪
・にぎり寿司(9貫) 550円 (577円)
・得とく軍艦巻き(3貫) 300円 (315円)
 
気軽にお寿司が楽しめます。日本人でよかった♪(^∇゜*)ノ”
・三陸産生わかめ 190円 (199円)
プリプリしていてとても美味しくいただきました。
 
追伸:今回、被災された東日本や三陸の産品を、
復興のためにも、経済の活性化のためにも、より正しい情報を
集めて購入してゆきたいと思います。
「さくら水産」はこちら
http://www.teraken.co.jp/menu/foodmenu/index.html