映画『パイレーツ・オブ・カリビアン4 生命の泉』を
映画館で観てきましました。
 
シリーズ初の『3D映像』でジョニー・デップ演じるジャックスパロウと
海賊や、人魚たちのとの戦いや、ジャングルや海賊船の雰囲気、
そこに花を添えるペネロペ・クルス演じるアンジェリカの美しさを
臨場感たっぷりに楽しめます。
 
———————————————
<魔法のレシピ>
動機が人生に現れる
———————————————-
 
ここからは第4作『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』
のあらすじになります。
◆第3作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の
ラストで“生命の泉”の地図を手に入れたジャック・スパロウ。
しかし彼の愛船ブラックパール号は、甦った宿敵バルボッサに
よって奪われてしまう。
その続編となる第4作『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』は
その“生命の泉”を捜し求める
イギリス、スペイン両国、そして、最強の海賊・黒ひげらの戦いに
巻き込まれたジャックの冒険が描かれています。
 
◆キャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)が
漕ぎ出す新たな航海。
 
それは、永遠の生命をもたらすという伝説の“生命の泉”を探す旅だった。
禁断の宝を求めて、実在した史上最恐の海賊“黒ひげ”(イアン・マクシェーン)
いまや英国海軍に寝返った元海賊でジャックの宿敵バルボッサ
(ジェフリー・ラッシュ)が動き出す。
バルボッサも、ブラックパール号と片足を、最強の海賊・黒ひげに
奪われ、その復習を誓っていたのだ。
 
◆ジャックの前に姿を現したのは、かつて愛した女海賊アンジェリカ
(ペネロペ・クルス)だった。
それぞれの野望と裏切りが渦巻く中、伝説の泉の鍵を握る
人魚シレーナと、若き宣教師フィリップは出会い、
叶うはずのない恋に落ちる……。
幾重にも仕掛けられた罠と謎を解き明かし、“生命の泉”に辿り着く
のは……?
ここからは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン4 生命の泉』
をお楽しみください。
 
◆3人の海賊の船長の『運の流れ』・・・
・自分のことに集中して戦いと人殺しを繰り返す、最強の海賊「黒ひげ」
・復習に燃える海賊「バルボッサ」
・まったく自分のことしか考えてないようでいて、実は???
という行動をしてしまう、海賊「ジャックスパロウ」の運命の流れが
面白いですね。
もしかしたら「動機」が、その人の人生に現れるのかもしれませんね。
 
◆目と耳で『強運』を学ぶお奨め映画でもあります『パイレーツ・オブ・カリビアン』を、『運の流れ』から観てみるのも
面白いかもしれませんね。

■豊かさを創る質問■
あなたは『運』の流れを意識していますか?
あなたは『強運者』になる秘訣を誰から学び活用しますか?
どうすれば『強運』となり『強運』が落ちなくなるか?
を学んでいますか?
———————————————
<魔法のレシピ>
■『運』の流れを意識しよう
■『運』は、使えば使うほど『強運』となり落ちなくなる
■ 『強運の哲学』を学び実践しよう
———————————————-
<さくらのB級グルメ>★★★★
 
有楽町の『紅虎餃子房』で、大餃子と
黒ごま担々麺と白ごま担々麺を友人とシエアーしていただきました。
 
『紅虎餃子房』の大餃子は、プリプリしていて
噛むと中から香りのよい肉汁が溢れてきます。
 
黒こま坦々麺と白ごま坦々麺は、レモングラスの風味が
コクのある坦々麺とブレンドされ、すっきり美味しくいただけます。
締めは、坦々麺にライスを入れて、大満足でした。
ここの坦々麺は一押しです。♪(・∀・)/▼☆▼\(・∀・)♪
 
鉄鍋棒餃子のヒットを生んだ紅虎餃子房は、中国の庶民的な料理を、
もっと大勢の人に気取らずに食べていただきたいとの思いで
誕生しました。店内は北京下町の活気ある雰囲気です。
有難うございます。
■『紅虎餃子房』はこちらから
http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/a100027.html