強運/斎藤 一人

¥1,575
Amazon.co.jp
斎藤一人さんは『脳』を使いこなす大切さを
教えてくださいます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
「あなたにはできなくても『脳』にはできる!」
---------------------------------------------
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆世間では「中学出では無理だ!」といわれているなかで、
斎藤一人さんは実質納税額で1番を連続しました。
「こんな凄いことは俺にはできない。だけど『脳』にはできるんだよ。」
斎藤一人さんのお弟子さんはプロなんか、一人もいないよ。
だから世間では「できない! できない!」というようなことが
いくつも重なったんだよ、でも、斎藤一人さんはこうして
やってこられたんだよ。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆「俺にはできなくても『脳』にはできるんだよ。」
斎藤一人と皆さんの違いはね・・・
『脳』について、これを知っていたの。
アトピーだから、とか、花粉症だから、とかいって『脳』を
サボらせちゃう人がいるけど『脳』をさぼらせたらだめなんだよ。
絶対に、そんなのに負けないの。
『脳』に、ああコイツ、またサボろうとしているな!と
わからないとダメなんだよ。
ただね、ちゃんと栄養とかは取らないとダメだよ。(笑)
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆斎藤一人さんも、たまに病氣なんかするんだけど
その時に、本とかを書いていたら、逆に収入が増えたり
しているんだよ。
一人さんは、病気なんか笑い話し
「こんなことで、絶対にまいったをしなぞ!」
病気だからとかいって、一度、『脳』をサボらせるとそれが
癖になるんだよ。
・斎藤一人さんの味方も『脳』なんだよ。
・そして、あなたの味方も『脳』なんだよ。
ただね・・・
・斎藤一人さんの敵も『脳』なんだよ。
・そして、あなたの敵も『脳』なんだよ。
味方も『脳』だけど、敵も『脳』なんだよ。
病気を利用したらダメだよ、一回でも病気なんか利用したら
アイツはズルズル、ズルズルとするんだよ。
『脳』にやられちゃダメだよ。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆それからね
「こんなにいい話しを聞いて、幸せにならなかったらダメだよ。」
こんないい話を聞いても、幸せにならなければ『脳』がサボっているだよ。
「天国言葉を、言いなよ!」というのは誰にいうのか?というと
『脳』にいうんだよ。
「ついてる。嬉しい。楽しい。幸せ。ありがとう。感謝しています。
許します。愛してます。」
◆「幸せだなあ」「幸せだなあ」と言っていると『脳』が「幸せ」を
つれてくるんだよ。
「不幸そうにしている」と「不幸を連れてくるぞ!」
人生はたった一回だよ、病気なんて、ばかばかしくてやってられないよ。
貧乏も嫌だよ。
これが斎藤一人さん流の精神論なんだよ。
◆だから、凄い力をもつ『脳』を使いこなすことなんだよ。
『脳』を使いこなせるかどうか?なんだよ。
20世紀は『脳』の時代なんだよ。そして21世紀は『魂』の時代だよ。
使用人である『脳』に『魂』が使われちゃあダメだよ。
『脳』は使用人なんだよ。
『魂』が主人なんだよ。
◆斎藤一人さんが教えてくれるように
たった一度の人生を、より健康に豊かに幸せに生きるために
凄い力をもった『脳』を、私たちの本質である『魂』が
より効果的に使いこなすことが、大切なのですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
そしてその凄い力をもった『脳』をより効果的に活用するための
「取り扱い説明書」を実学で、人の心を温かく、軽くしながら
とてもわかりやすく魅力的に教えてくださっているのが
斎藤一人さんなのですね。
有難うございます。
■豊かさを創る質問■
・あなたにはできなくても『脳』にはできることをご存知ですか?
・「病気だから」と言い訳して『脳』をサボらせていませんか?
・あなたの『魂』は、あなたがたった一度の人生をより健康に豊かに
幸せに生きるために、あなたの『脳』を使いこなしていますか?
幸福力(しあわせりょく)[CD付き]/斎藤一人

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 20世紀は『脳』の時代、21世紀は『魂』の時代
■ 病気なんかで「絶対にまいったしない!」
■ 天国言葉を『脳』に言おう
「ついてる。嬉しい。楽しい。幸せ。ありがとう。感謝しています。
許します。愛してます。」
---------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★★
$さくらの「ウェルシーシェフ」
水餃子をいただきました。
もちもち、つるん。ぷるんとした食感がおいしい水餃子。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
茹であがったアツアツの餃子は、タレをつけなくてもしっかり
下味がついているので、そのままで充分美味しいのですが
今日は酢醤油と、レモン醤油でさっぱりといただきました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
中国の家庭では、餃子といえば水餃子が一般的ということですが
水餃子の命はなんといっても皮
市販の皮より少々厚めでないとおいしさが半減してしまいます。
ちなみに中国では、水餃子を茹で過ぎて余ってしまったときには
翌朝焼いて焼き餃子にして食べるといいます。
また餃子はパーティー料理としても話が弾んで嬉しいですね。
水餃子のもちもちっとした食感の皮と、中からじわーっとしみ出る肉汁。
ジューシーでいくつでも食べられそうです。
有難うございます。