憂鬱でなければ、仕事じゃない/見城 徹

¥1,365
Amazon.co.jp
「幻冬社」の見城社長と、「サイバーエージェント」の
藤田晋社長の共著、書籍『憂鬱でなければ仕事じゃない』には
たくさんの『金言』が書かれています。
■豊かさを創る質問■
・あなたは、ビジネスを曖昧にしていませんか?
・あなたは「義理」と「人情」を大切にしていますか?
・あなたは、カリスマになろうとしていませんか?
_________________________
<魔法のレシピ>
ビジネスを曖昧にしない
_________________________
藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー/藤田晋

¥1,470
Amazon.co.jp
◆『アメブロ』を運営しているサイバーエージェントの
藤田晋社長はいいます。
「カリスマで経営できる時代ではないと思います。」
ブログを立ち上げてる国内著名人の9割が『アメブロ』を
活用している。
アメブロには中傷記事は載らない!その理由は
24時間体制で管理してくれているからだといいます。
「サイバーエージェント」は、創業14年で社員が
2000人、46社の企業グループになった。
社員の平均年齢は29歳
◆「サイバーエージェント」は藤田晋社長に人氣がある。
藤田社長は、社員のアイデアに直接アドバイスをすることで、
社員の「やる氣」をひきだしている。
新入社員の待遇も、他社平均の19万円より14万円高い34万円。
・アイデアを出して、それが採用されるとグラフが伸びるゲームを
採用している
・社員の住居も、渋谷から2駅以内なら家賃補助が3万円出る
福利厚生のシステムをもうけている。
社員の3分の2が渋谷から2駅以内にすんでいる。
深夜までの仕事が多いITという職種です。
タクシー代金を考えると安くつくそうです。
◆「サイバーエージェント」の社員はイキイキと働いています。
藤田晋社長はいいます。
「今は、体裁を整えても、社員がイキイキ働いていないと
ばれちゃう時代です。」
「社員が生き生き働いていないと、内部告発がブログや
ソーシャルメディアで出てしまう時代です。」
「サイバーエージェントの社員は、本当に
イキイキ働いているのではないかと思います。」
◆時代には逆行するようですが、「サイバーエージェント」は
「終身雇用」を採用しています。
経営者の仕事は、社員の脳力を最大限に引き出すことです。
藤田晋社長は、社員が安心して長く働けるように、
「義理」と「人情」を大切にしようと考えました。
藤田晋社長は、友人の『ライブドア事件の堀江社長の例』を
目の当たりに見ていたので会社に
『ライブドア事件を忘れるな!』
と張り紙を掲げています。
お金はいつも正しい/堀江 貴文

¥1,260
Amazon.co.jp
インターネット業界は、もともと誰もやったことないところ
ですから、中途採用というものは殆どないのです。
村上龍さんからの
「終身雇用」にするのは勇気がいったんじゃないですか?
という質問に藤田社長は、自分達の理屈があって
30年経ったら人口構成が変わってくる!と考えて
「終身雇用」にしたと語られました。
◆藤田晋社長は時代に逆境するように
「終身雇用」を取り入れ、「義理」と「人情」を大切にしていますが
会社を活性化させるために「役員入れ替え制度」をもうけているます。
「サイバーエージェント」では、役員は「8名」と決めている
そして「役員は入れ替え制度」で、役員を年間2名入れ替えて
新人を登用するシステムにしている。
渋谷ではたらく社長の告白 (幻冬舎文庫)/藤田 晋

¥560
Amazon.co.jp
◆書籍『憂鬱でなければ仕事じゃない』というタイトルは!
そもそも見城社長が話していた言葉で、それを藤田晋社長が
ツイッターでつぶやいたら、多くの反応を得た言葉だっだそうです。
見城社長はいいます。
『憂鬱でなければ、大きな仕事はできない!」
これに関して村上龍さんはいいます。
『次の作品でも信頼を得るためには憂鬱になる」
「憂鬱になることはいいことだ!」と
ポジティブに捉えればいいと思う。
憂鬱でなければ、仕事じゃない/見城 徹

¥1,365
Amazon.co.jp
【ゲストプロフィール<見城徹>】
1950年 静岡県生まれ 慶應大学義塾大学法学部卒業
1975年 角川書店入社
1993年 同社退社 幻冬舎設立
2003年 ジャスダック上場
2011年 MBOにより上場廃止
著書に「編集者という病い」「異端者の快楽」など
【ゲストプロフィール<藤田晋>】
1973年 福井県生まれ 青山学院経済学部卒業
1997年 インテリジェンス入社
1998年 同社退社 サイバーエージェント設立
2000年 史上最年少26歳で東証マザーズ上場
著書に「渋谷ではたらく社長の告白」など
_____________________________
<魔法のレシピ>
■ 憂鬱でなければ、大きな仕事はできない!
■ カリスマで経営できる時代ではない
■ 社員がイキイキ働けるように「義理」と「人情」を
大切にしよう!
_______________________________
<さくらのB級グルメ>★★★
千歳空港の『北海道ラーメン道場』にある
十勝帯広ラーメン『麺屋 開高』に行きました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
一番の人氣メニューということで
十勝豚麺(890円)の白味噌を注文いたしました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
白味噌のまったりとした良いお味に
「十勝名物「豚丼」がラーメンに!」というキャッチ
のとおり、十勝のホエイ豚がたくさん入っていました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
北海道にくると美味しくて、ついつい楽しく食べる
回数が増えちゃいますね。
■千歳空港の十勝帯広ラーメン『麺屋 開高』はこちら!
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1000523/

心も身体もあたたまるラーメンを
ありがとうございます。