カンブリア宮殿で『本多プラスの執念の商品開発』
株式会社本多プラス 本多克弘社長・孝充専務を観ました。
株式会社本多プラスは、取引先3000社、知られざる
プラスチック小型容器の巨人です。
 
■豊かさを創る質問■
・あなたは、誇りをもって働いていますか?
・あなたは、合理的な勇気をもって働いていますか?
・あなたの人生で、一寸法師の『針』となる武器は何ですか?
 
_______________________________
<魔法のレシピ>
誇りをもって働こう!
_______________________________
 
◆株式会社本多プラス 本多克弘社長はある大企業の
『下請けを断った!』ことがあるそうです。
本多克弘社長はいいます。
「友達には、なぜ、断るんだ!と言われた。
でも僕には面白みがなかった。このとおりやってくれ!
と言われる仕事が!」
 
◆「下請けを断る勇気!」について
村上龍さんはいいます。
今、成功している中小企業は、下請けをしていたほうが
合理的だという時代に『下請けを断った』ところが多い!
製造業の下請けは右肩上がりの時代は合理的だった
ところが現在は円高などのツケを押し付けられ厳しくなっている。
本多プラスは、
『自分で考え、自分で創り、自分で売る』
という仕組みをつくった。
 
◆本多克弘社長はいいます。
 
「価格決定は自分で決める。
働く人にも誇りをもってやってもらいと思いました。
 
一寸法師が『針の一刺しで、鬼を倒したように!
中小企業でも『針』をもてば・・・
つまり中小企業が武器をもてば『針』の一刺しがある。」
 
_______________________________
<魔法のレシピ>
■ 一寸法師の『針』をもとう
■ どんなに小さくても『針』をもてば『針』の一刺しがある。
■ 人生に主導権を持とう
_______________________________
<さくらのB級グルメ>★★★
和定食の『松乃屋』にいきました。
 
『松乃屋』で人気No.1の「ロースとんかつ定食」は
サクッと揚げたての「ロースとんかつ」にたっぷりのキャベツ、
ライス、みそ汁が付いてボリューム満点!
 
価格はなんと490円です。
 
和定食の店『松乃家』は松屋グループが健康を第一に考え、
手作りにこだわり煮物や焼き魚、煮魚、とんかつなど
お袋の味がお楽しめるお店だということです。
■和定食の『松乃屋』はこちらv(*’-^*)-☆ ok!!

http://www.matsuyafoods.co.jp/shop/matsunoya.html

有難うございます。