千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]/ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

¥4,935
Amazon.co.jp
映画『千と千尋の神隠し』をDVDで観ました。
『千と千尋の神隠し』を観るのは4回目ですが
見る度に豊かなインスピレーションを与えてもらえます。
■豊かさを創る質問■
・あなたは、サバイバルのなかで魂を磨いていますか?
・あなたは、大切な人を大切にしていますか?
・あなたは、感謝とともに生きていますか?
______________________________
<魔法のレシピ>
人は大切な人のために強くなる!
______________________________
ここからは映画『千と千尋の神隠し』の「あらすじ」になります。
ネタバレがありますが、より深く内容を理解したい方には
お薦めかもしれません。
◆千尋は10歳の女の子。
お父さんと、お母さんと引っ越し先に向かう途中で、
車は道なき道へと入りこんで行き、怪しげなトンネルに行きついた。
嫌がる千尋の言葉に耳を貸さずにトンネルに足を
踏み入れたお父さんとお母さんが辿りついたのは、
人気のない街。
千と千尋の神隠し (徳間アニメ絵本)/徳間書店

¥1,680
Amazon.co.jp
◆店先に並ぶ美味しそうな食事を迷うことなく食べ始めた
両親を尻目に、街の奥へと足を進めた千尋の前に、
美しい少年・ハクが現れる。
ハクからすぐにこの場を立ち去るよう言われた千尋は、
わけもわからないまま両親の元へ向かうが…。
両親は豚に姿を変えられてしまい、千尋たちが歩いてきた
トンネルに続く道もいつの間にか水で閉ざされ、
千尋は元の世界に戻れなくなってしまった。
◆助けに来たハクに導かれて、街のどん詰まりにそびえる
湯屋「油屋」に入りこんだ千尋。
日本中から神々が休養のために訪れる「油屋」では、
働く意思のない者はすぐに動物かそれ以下のモノにされてしまう。
両親を救いだして元の世界に戻るためには「油屋」で
仕事を得るしかないとハクから聞かされた千尋は、
薬湯を調合している釜爺(菅原文太)のもとへ。
最初は千尋を追い出そうとする釜爺だったが、一緒に
働いているススワタリたちが妙に千尋に懐いている
様子を見て、降参。
◆面倒見の良い少女・リンに、強力な魔力で
「油屋」を取り仕切る女主人・湯婆婆のもとへ
千尋を連れていくよう命じる。
「油屋」を訪れていた神様・おしらさまの助けもあって、
無事に湯婆婆の部屋に入ることができた千尋。
待ち受けていた湯婆婆は、千尋を「油屋」で働かせる代わりに
彼女の名前を取り上げてしまった。
◆新たに「千」という名前を与えられた千尋は、リンと共に
働くことを許される。
自分を見失わないために元の名前を決して忘れないこと、
というハクの教えを胸に、基本的な礼儀作法から湯屋での
仕事のひとつひとつを身体で覚えていく千尋。
そんな千尋に惹かれて、「カオナシ」という謎の存在が
「油屋」の周辺をうろつき始めていた。
◆湯婆婆は瞬時に異物の侵入に気付くが、そんな中、
驚異的な異臭を放つ神様が「油屋」に来店。
初めてお客様を担当することになった千尋は、
神様が身体に吸収してしまった膨大な汚れをすべて
洗い流すことに成功し、湯婆婆からも「油屋」の一員として
認められるようになった。
◆一方、その騒動に紛れてまんまと「油屋」に入りこんだ
「カオナシ」は、千尋を振り向かせようとあの手この
手を尽くしていた。
しかし千尋が自分の思い通りにならないと知った「カオナシ」
は大暴走。砂金を餌に「油屋」で働く者たちを虜にし、
すべてを食らいつくして巨大化してゆく。
同じ頃、湯婆婆の元に弟子入りして彼女のために暗躍
していたハクが、瀕死の重傷を負って「油屋」に戻ってきた。
彼は湯婆婆の双子の姉・銭婆の大切な印鑑を
盗んだために、死の呪いをかけられてしまったのだ。
しかもハクを追って式神となって「油屋」に現れた銭婆は、
湯婆婆の大切な息子である坊(神木隆之介)と分身の湯バード、
見張りの頭たちの姿も魔法で変えてしまう。彼らを助けるためには、
銭婆に印鑑を返して謝るしかない。
◆坊たちを引き連れた千尋は、ついでにすべてを吐き出して
元の姿に戻った「カオナシ」も連れて、銭婆の家へと向かう
列車に乗り込んだ…。
釜爺からもらった切符は行きの列車で使い果たしてしまい、
元の世界はおろか、「油屋」にさえも無事に戻れるか
どうかわからない旅。
人生で初めて、自分の意思で先の見えない冒険に足を
踏み入れた千尋を待ち受けている結末とは? 
彼女はハクを救い、両親とともに元の世界に
戻ることができるのだろうか?
ここからはDVD『千と千尋の神隠し』をお楽しみください!
Spirited Away [DVD] [Import]/Optimum

¥4,935
Amazon.co.jp
◆映画『千と千尋の神隠し』は
「人が成長して生きる力!を発揮していく」という
人間の成長の本質を現していますね。
引っ越し先に向かう車の中の千尋は、
我がままで、泣き虫で、弱虫な女の子でした。
それが父と母から離れて、自分一人で生きてゆかなくては
ならない状態となり、さらに名前を湯婆婆に変えられて
使用人の「千」となったとき、始めて本氣で働き始め、
どんどん強く、礼儀正しく成長してゆきます。
つまり「千」は、自分自身でサバイバルしなければならない
環境の中で、本当に人の役に立ち始めた!ということです。
さらに「千」は、父と母やハクという、
「自分が大切な人をどうしても助けたい!」という強い思いが
できたとき、自分自身が本当に強くなります。
◆千と千尋の会話が印象に残りました!
銭婆:お前を助けることはできないよ!
ルールだからね。大丈夫!あんたならやり遂げるよ!
千:私、千尋っていうんです。
銭婆:千尋!いい名前だね!名前を大切にするんだよ。
◆千尋:ハクは大丈夫なの?
ハク:大丈夫だよ!名前を取り戻したからね!
千尋:ハク
ハク:私も湯婆ばと話をつけて、元の世界に戻るよ。
千尋:また逢える?
ハク:ああ、いつかきっと逢えるよ。
千尋、振り向いちゃ駄目だよ!
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆湯婆婆は、金(ゴールド)やお金を追いかけ
本当に大切なもの、坊やがいなくなっても氣づかなく
なっていました。
千は、自分にとって大切な、お父さんと、お母さんが
目の前の豚の群れの中には、いないことに「直感」で
氣づきます。
そして千尋という本来の名前に戻ります。
人間は本当に大切な人が目の前にいて、大切なものが
目の前にあっても、それを忘れがちな生き物なのかも
しれませんね。
毎日、大切な人やモノにたいする感謝とともに生きて
ゆきたいですね。
◆ドイツの物理学者でノーベル賞を授賞した
アルベルト・アインシュタインはいいました。
・成功する人間になろうとせず、
むしろ価値ある人間になろうとしなさい
・どうして、自分を責めるんですか?
他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから、
いいじゃないですか
・常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクション
のことを言う
・学校で学んだことを一切忘れてしまった時に、
なお残っているもの、それこそ教育だ
・人の価値とは、その人が得たものではなく、
その人が与えたもので測られる
※お薦め映画『千と千尋の神隠し』はこちら!
千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]/ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

¥4,935
Amazon.co.jp
_______________________________
<魔法のレシピ>
■ サバイバルは、人の魂を磨く!
■ 人の価値とは、その人が得たものではなく、
その人が与えたもので測られる
      アルベルト・アインシュタイン
■ 毎日、大切な人や、大切なものにたいする
感謝とともに生きてゆこう!
_______________________________
<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★
$さくらの「ウェルシーシェフ」
ジョナサンで「モーニング」をいただきました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
ベーコンチーズトーストが399円で
ドリンクバーも飲み放題でした。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
ドリンクバーには野菜ジュースやローズヒップティーなど
自分の好みのお茶が数種類の中から、好みの淹れ方で
楽しめます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
$さくらの「ウェルシーシェフ」
氣持ちのよい朝のひととき、大好きな本をゆったりと
よみながら、ドリンクもトーストも美味しく頂きました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
※ジョナサン(すかいらーくグループ)はこちら!
http://www.skylark.co.jp/jonathan/index.html

ありがとうございます。