$さくらの「ウェルシーシェフ」
斎藤一人さんは
『大きな目標を一つだけもつこと。そしてそれを、誰にも言わないこと』
を教えてくれます。
例えば、蒸気機関車は蒸気を溜めて、外にもらさないからこそ
その溜まった蒸気が、もの凄いエネルギーになり機関車を
動かすのです。
人間もこれと同じで、言いたくて、言いたくて、しょうがないけど
それを誰にも言わないでいると、
その溜まった思いが、大きなエネルギーとなるそうです。
変な人が書いた成功法則 (講談社+α文庫)/斎藤 一人

¥630
Amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
大きな目標を一つだけ設定して
人生の大きなエネルギーに転換しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆斎藤一人さんは『奇跡を起こす方法』も教えてくれています。
まず『奇跡』の定義とは、めったに起こらないものです。
ですが、たまには起こるものです。
昔フィリピンかどこかで、マリア様の像が血の涙を流したのを
見た人が・・・
『おお、これは奇跡だ!! 奇跡だ!!』といったそうです。
このお話しを聞いて、一人さんのお弟子さんがいったそうです。
「普通のおばさんだった私が、斎藤一人さんと出会って、
幸せな億万長者になれた。
これは、マリア様の像が鼻血を流したよりも奇跡なんです。」
◆一人さんが教えてくれる『奇跡を起こす方法』とは
まずは「自分はついてる」と思い、今できることを、最大の力で
「ジワーッ」とやり続けることです。
夏になると、道路のアスファルトを破って、草が生えている状況を
見かけることがあります。
普通に考えたら、弱い草が、硬いアスファルトを突き破るというのは
『奇跡』です。
ただ、草は弱い力でも、「ジワー」っとアスファルトを押し続けたので
「突き抜けた」ということなのです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆また、人が動くと摩擦が起きます。
例えば、人から批判されたり、陰口を言われたり・・・
でも一人さんは、そんな抵抗が出てきたら
「加速して、加速して、加速することだよ。」といいます。
飛行機が離陸するときは、空気抵抗が出てきます。
そこで、空気抵抗があるからと「速度」を落とすと飛行機は
真っ逆さまに落ちてしまいます。
だから、抵抗が出てきたときは
「さらに加速して、加速して加速するのです。」
すると飛行機はさらに上昇して、大空を飛べるようになるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■「自分はついてる」と思い、今できることを
最大の力で「ジワーッ」とやり続けよう
■抵抗が出てきたら
「加速して、加速して、加速しよう」
■さらに上昇して、より豊かな毎日を楽しもう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★
魚がし日本一という本格江戸前寿司屋さんにやってきました。
お手ごろ価格のおすしが看板に出ていて、
思わず入っちゃいました(#^.^#)
$さくらの「ウェルシーシェフ」
店内は落ち着いた感じです。
出てきたおすしはとても美味しい(*^。^*)
日本酒の熱燗とよく合います♪
$さくらの「ウェルシーシェフ」
大きなホッケが香ばしく熱燗が進んでしまいます・・・
魚がし日本一は、
「旬・鮮・活・粋」をコンセプトとし、価格・味・サービス雰囲気
すべての面でお客様に満足していただけるお店作りを目指しているとのこと!!
すばらしいですね(*^。^*)
http://www.uogashi.jp/
さくらはツイッターでもつぶやいています(*^_^*)
http://twitter.com/sakura_toyota
ありがとうございます(#^.^#)
ペタしてね
■魚河岸 日本一はこちら
http://r.gnavi.co.jp/g117407/