『売上2億円の会社を10億円にする方法』②五十棲 剛司著を
『10億円企業にあるビジネスモデルという設計図』について
書かせていただきます。
※文中の写真には『意味』があります。
どんな意味か考えてみるといいかもしれませんね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
仕事を任せるのが経営者である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆第5図 商品設計
マーケティングの原点は1点突破である。
・『自分の商品はNO.1になれるか?』考えよう。
・1点突破、全面展開しよう
 
◆第6図 店舗設計
店舗は、それ自体がプレゼンテーションであるという視点をもとう。
 
◆第7図 集客設計
安定した反響数をコントロールしよう。
・集客手法よりも、何人集客するか? ゴールイメージを明確にしよう
・ちらし1枚に、魂をこめよう
・継続的にお客様を集客できる方法を選択しよう
※『売上とは?』=「顧客数」×「売上単価」×「購買頻度」
「顧客数」、「売上単価」、「購買頻度」それぞれを高める方法を考えよう
 
◆第8図 営業設計 
個人技に頼らなくても売上はつくれる
①誰にでも売れる仕組みをつくる
②企業理念からプレゼンテーション、マーケティングをスタートする
③業務量の鍵は集客である
◆第9図 実務設計
仕事を任せるのが経営者である
① 見本を見せ、実践させ、報告させる習慣づけをする
②「社長が営業しない」で我慢すること
③ 新しい勝ちパターンをつくること
④ どんどん任せること
売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。/五十棲 剛史

¥1,575
Amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■企業理念からプレゼンテーション、マーケティングをスタートしよう
■ マーケティングは、1点突破、全面展開でいこう
■ 継続的にお客様を集客できる方法を選択しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★★
居酒屋「てっぺん」渋谷女道場にいきました。
 
居酒屋「てっぺん」は、ぐちや、陰口をいう居酒屋ではなく
「夢を語れる居酒屋」ということで、明るい接客に
エネルギーをいただきました。
『お誕生日』の人を、お店のお客様みんなでお祝いするシーン
はとても心が温かくなります。
中には、泣いてる人も・・・
 
もっと元氣が欲しい人に居酒屋「てっぺん」の本氣の朝礼は
普通の人も参加できるのでお薦めですね。
有難うございます。
■てっぺんの朝礼はこちら
http://teppen.info/chorei.shtml