「幸せに成功すし続ける人」は
「幸せに成功しつづける習慣」をもっています。
人間は『脳』で、この世の中を理解し、判断し
手足を動かし行動し、社会生活を営む生き物です。
 
そして世の中や出来事の意味づけの理解や
行動は、90%以上無意識におこなわれている
そうです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
「幸せに成功し続ける人」は
「幸せに成功しつづける習慣」をもっている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆もし私達の理解、判断、行動が毎日、90%以上
無意識に行われているとすると・・・
その人の無意識のパターン(習慣)が、その人の
人生に、当然、大きく影響を与えるわけです。
 
◆例えば、タバコを吸う人は
・タバコを吸うと、落ち着く、
・タバコを吸うと、カッコいい
・タバコを吸うと、タバコ仲間と話せる
・タバコは、気分転換になる
など、『脳』がタバコに『快楽』を無意識に連想します。
 
◆タバコを吸はない人は
・タバコは、病気の原因
・タバコは、エネルギーを削ぐ
・タバコは、臭い
・タバコは、吸わない人に迷惑
と『脳』がタバコに『痛み』を無意識に連想しています。
 
◆ですから、もしタバコを吸っている人が
タバコを止めるなら、無意識の『快楽』と『痛み』の
連想パターンを書き換える必要があります。
そのためには、4つの段階があります。
①パターンの認識(現在の習慣を認識)
②パターンの破壊(現在の習慣の中断)
③パターンの構築(新しい習慣のインストール)
④パターンの強化(新しい習慣の強化)
 
◆人間の『行動の動機』は、その人の『脳』が
※『痛み』を避けて『快楽』を得る
ことを大原則とすると
①まずは、自分がタバコを吸う習慣、
つまり自分の『脳』が、タバコに『快楽』を
連想している、無意識のパターンを認識します。
・そして「現在の習慣をそのままつづけることで、
3年後どうなる可能性が高いのか?」を認識します。
・さらに「なりたい理想の自分になるためには、
現在の習慣をそのまま続けた方が良いのか?」
それとも・・・
「変えたほうが良いのか?」を認識します。
 
②次に、タバコを吸う連想体系、
つまり自分の『脳』がタバコに『快楽』を結び付けている
無意識の連想パターンを自分自身で破壊します。
これは「意志の力」ではなく「想像力」を
活用することが重要なポイントとなります。
なぜなら、人間は「意志の力」よりも「想像力」の方が
圧倒的に強いからです。
 
『想像力とは、あることを決意した人間が
この世を支配する手段である 』A.マズロー
 
◆例えば、以下のような映像を目で見て、声を耳で聞き、
身体を使って感じるふりをして、毎日、想像を繰り返す
ことで『脳』の連想パターンを破壊してゆくのです。
そしてタバコを吸いたくなる度に、繰り返し5感を使って、
タバコを吸いたくなる、つまり自分の『脳』がタバコに
『快楽』を感じる無意識のパターンを破壊して、
逆に『脳』が、タバコに『痛み』(恐怖や不快感)を感じる
連想パターンを習慣化して、行動を変化させてゆくのです。
 
例えば『タバコを吸うと・・・』
・氣持ちが悪くなる・・・タバコを触るたびに
気持ち悪いものを触るように、エヅクまねを身体でする ×
・身体がだるくなる・・・タバコを触るたびに
身体が重くなり、だるいふりをする ×
・タバコを触るたびに、肺に真っ黒でドロドロの
コールタールのような物質が溜まる想像をする ×
・タバコを触るたびに廻りの人に臭がられて迷惑をかけ
非難され、嫌がられているイメージをする ×
当然、タバコを捨てる、もったいなくても捨てる習慣
自分の『脳』に『タバコ』=『痛み』を植えつけてゆくのです。
 
③続けて、タバコの代わりとなる
「新しいより良い習慣」をインストールしてゆきます。
世界NO.1コーチといわれるAロビンズによると、
アメリカで禁煙希望者に、タバコを吸うたびに
電気ショックで『痛み』を与えて、無意識のパターンを
破壊させ、タバコを禁煙させる実験があるそうです。
『脳』の連想体系の破壊の仕方が「激しい」ですね。
この実験では、タバコは強烈な『痛み』を感じるので
止められるのですが・・・
その後、殆どの人がタバコの変わりに、食べ過ぎて
肥満化したり、お酒や、ドラッグにはしったりするそうです。
 
これは人間の習慣が真空を嫌うことと、さらに人間が本当に
求めているものは、タバコではなく、根本的な人間の6つの
ニーズを満たすことであるためだといいます。
 
◆ですから、タバコに快楽を感じるパターンを破壊すると
同時に、タバコ以外のより良い習慣形成をすることが重要
になるのです。
例えば、ジョギングをして空氣の美味しさを感じたり
達成感を感じたり、水や食事の美味しい味を感じたり
より健康な友人や家族、自分との時間を大切にしたり
 
◆最後に、新しくできた連想のパターンを強化してゆきます。
タバコに『痛み』を感じ、新しく構築した、よりよい習慣に
『快楽』や(喜び)を感じるパターンを強化してゆきます。
例えば、タバコを止めたことで、毎日、自分を大切にしている
自分を認める時間をとったり、他のタバコを止めたい人の
お役にたったり・・・
より健康になる運動を始めたり。
 
◆この『脳』に、より良い連想体系のパターンを
構築する4段階は
タバコだけでなく、男女関係や、お金の哲学、健康、
経営など、人生の多くの部分に活用できます。
 
天から与えていただいた、たった一度の人生で
さらに「自分自身の運命」や「出来事の意味づけ」を
コントロールできる『人間』として、この世に
生を受けたことに『感謝』して
自分自身と他の人のより幸せで豊かな人生のために
より有意義な毎日を楽しみたいですね。
 
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 現在のパターンを認識しよう
・このままいったらどうなるの?
・理想の自分とのギャップは何?
・このギャップを埋める決断をする?
■ 不適格なパターンを破壊しよう
・理想の自分になるために不適格なパターンに
『痛み』を植えつけよう
■ 新しいより良いパターンを構築しよう
習慣となるまで、より良いパターンを
強化し続けよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★★
大戸屋で鶏竜田揚げとポテトのねぎソースたっぷり野菜
をいただきました( *´艸)( 艸`*)
 
カリッと揚がった竜田揚げとポテトサラダが良く合います。
そして、野菜たっぷりなのも嬉しいですo(*⌒ω⌒)b
大戸屋は素材にもこだわり、無添加なので安心して食べられますね。
 
店内もゆったりしていて落ち着きます ((*^ω^)(^ω^*))
 
ありがとうございます。
 
■大戸屋はこちら
http://www.ootoya.com/