努力はいらない! 「夢」実現脳の作り方/苫米地英人

¥1,365
Amazon.co.jp
DR.苫米地は、書籍『成功脳の作り方』のなかで
「時間は、未来から、現在、過去へと流れている
だから、夢を叶えるために、過去は一切関係ない。」
といいます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
自己イメージを高めよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆もしも「時間が未来から、現在、過去へと流れてい
る」としたら・・・
成功脳をつくり「未来のゴールを設定する」と
スコトーマ(盲点)が外れ、その夢を叶える道
が見えてくることになります。
 
そして「未来のゴール」のために、今、何をする
べきか?
ゴールから逆算して今あるべき自分の姿を考えるの
です。
 
◆まずは自分自身に対する評価、つまり
「自己イメージを高める」ことです。
「2種類の自己イメージ」とは・・・
・エフィカシー(自己の能力に対する評価)を上げる
自分に夢を叶えることが「できる」という種類の
自己イメージを上げる
・セルフエスティーム(自己尊重に対する評価)を
上げる
自分は、その夢を叶えるのに「ふさわしい人間だ」と
いう種類の自己イメージを高める
「自己イメージ」を高めるためには
・自分が「成功したとき」は「自分らしい」と考え
 
・自分が「失敗したとき」は「自分らしくない」と考
えるのも一つの方法です。
 
ちなみに「自分らしくない」という言葉は「自己イメ
ージ」を下げない言葉なのだそうです。
◆「未来のゴール」を毎日、臨場感をもって
よりリアルに・・・
・ピクチャー(絵)を目で見て、
・ワード(言葉)を耳で聞いて、
・エモーション(感情)を身体で感じるようになると、
その人の『脳』は「現状」と「未来のゴール」で
よりリアルな方をゲシュタルトとして撰ぶので
そして「未来のゴール」にゲシュタルトが移行します。
 
※『ゲシュタルト』とは、ひとつの安定した認知状態
◆そしてコンフォートゾーンが「未来のゴール」に
設定されると「未来のゴール」と「現在」で
認知不協和が起こります。
認知不協和が起こると人間の『脳』は
コンフォートゾーンから出たくないので、
何とか、そこ・・・「未来のゴール」を維持しようと
してホメオスタシスが働くのです。
 
◆DR.苫米地は、夢を実現するトレーニングの中で
面白い方法を紹介しています。
1日に2回、「自分の1日の出来事」を
スクリーニングしてその出来事が
・「自分の夢の実現に関係がある」と感じたら
声にだして「T」ティー・(TRUEの意味)といい
・「自分の夢の実現に関係ない」と感じれば
声にだして「NIL」ニルと言うというのです。
これを4か月以上繰り返していくと、一日の
出来事の全てが、「T」ティー、つまり「自分の夢の
実現に関係があるもの」になるそうです。
◆『成功脳をつくり、未来のゴールを設定する』
ときの注意点としては・・・
ゴールを達成する前に『次の未来のゴールを
設定する』ことです。
 
なぜなら、人間の『脳』は
ゴールを達成すると、その瞬間にゲシュタルトの
ズレ(認知不協和)がなくなるので、ゴールを
実現するエネルギーが消えてしまうからです。
◆よくよく考えてみると、多くの人が、行動レベル
で「過去の延長線上が現在であり、現在の行動の
その先に未来がある」と考えているのでは
ないでしょうか?
 
ですから・・・
・「時間は、未来から、現在、過去へと流れている」
だから、夢を叶えるために、過去は一切関係ない。」
とか
・「未来のゴールの描き方」や「自己イメージの高め
方」などを、教わった方は少ないと思います。
ところが、普通の人が考えない『成功脳の作り方』
「未来のゴールの描き方」や「自己イメージの高め方
」などが
「夢を叶え続けている人の共通点」なのですね。
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 『成功脳』をつくり、未来のゴールを設定しよう
■ 「自己イメージ」を高めるために
・自分が「成功したとき」は「自分らしい」と考え
・自分が「失敗したとき」は「自分らしくない」と考
えよう
■1日に2回、1日の出来事をスクリーニングして
その出来事が
・「自分の夢の実現に関係がある」と感じたら
声にだして「T」ティー・(TRUEの意味)といい
・「自分の夢の実現に関係ない」と感じれば
声にだして「NIL」ニルと言うといおう
これを4か月以上繰り返していくと、一日の
出来事の全てが、「T」ティー、つまり自分の
夢の実現に関係がるものになる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★★★
フクモハーモニーで栽培された
梨の王様、「新高梨(にいたかなし)」
をいただきました。
 
甘い香りに、しやきしゃきした触感が
たまりません。
d(-_^)good!!
 
「新高梨(にいたかなし)」は、その大きさがよく
話題に上りますが、香りが良い梨としても有名です。
 
味覚、風味、大きさ共に梨の王様と言えば
なんといってもフクモハーモニーで栽培された
「新高梨(にいたかなし)」でしょう。
 
◆フクモハーモニーとは?◆
フクモハーモニーは、無農薬で土壌を豊かにする新肥料です。
さくらもフクモハーモニーを使い、毎年、おいしいお野菜や
お花を育てています。
 
■ フクモハーモニーはこちら
http://www.ui-kochi.com/harmony_z/
フクモハーモニーの活用(例)
(例)1
■ 殆ど病害虫の被害で全滅したプリンスメロン畑だったが
「ハーモニーZ」を使用した後、4週間で見事に復活した。
「ハーモニーZ 使用前」
 
   ↓
「ハーモニーZ 使用後」
 
(例)2
■ 枯死寸前の芝に、一日数回にわたる散布を施した結果、
約2ヶ月弱で完全に緑豊かな芝に復活した。
「ハーモニーZ 使用前」
 
    ↓
「ハーモニーZ 使用後」
 
(例)3
■ 年々松枯れは日本全国で深刻な問題になっているが、
「ハーモニーZ」の散布で枯死を免れた熊本県天草国立公園の松。
「ハーモニーZ 使用前」
 
     ↓
「ハーモニーZ 使用後」
 
■ フクモハーモニーはこちら
http://www.ui-kochi.com/harmony_z/
◆「新高梨」(にいたかなし)とは?◆
■名前の由来は、「新潟県の梨」と「高知県の梨」を
かけあわせて栽培されていることで、2県の頭文字か
ら、「新高梨」と呼ばれるようになりました。
■しかし菊池 秋雄先生の本には、以下の記述が
あるそうです。
「新高梨」(にいたかなし)は
「新潟県の天ノ川」と「高知県の今村秋」を
交配させて、育成したものである。
■「高知県には今村秋系統の品種が多く、
新潟県の天ノ川は高知県から移入されたもので
あるが、今は高知県に之に類するものがなく、
新潟県を原産地とした」
 
つまり、新高梨は、「高知県の梨」と、
「もと高知県の梨」を交配させたことになるそうです。
有難うございます。