$さくらの「ウェルシーシェフ」
南部恵治さんお奨めの映画
『ゲームの達人(制覇編)③』をビデオで観ました。
ゲームの達人 <上>/著者不明
¥620
Amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
学ぶことで人生を支配することができる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆家庭教師のソランジュは
「イブ」が「アレキサンドラ」を殺すほど
憎んでいることにきづきます。
ソランジュは、「イブ」のケイトへの警告で
家庭教師を解雇されます。
ソランジュは「イブ」が自分を押し通すためには、
たとえ人を傷つけてもどんなことでもすることを
忠告して去ります。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆「イブ」と「アレキサンドラ」は、その後
スイスのローザンヌに入学します。
イブは、頭の回転が速く、平氣で嘘をつく性格だった。
そして士官学校の生徒とSEXをしまくり
退学となります。
イブは退学の理由をケイトには
アレクサンドラがイブの名前をかたり士官学校の
生徒とSEXをした。とウソをつきます。
◆ケイトは、アレクサンドラの相続権は
奪わないが後継ぎは、イブにする。と告げます。
イブは、社会にでてからも伯爵を誘惑して
ホテルに泊ります。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
それがケイトにわかり、ケイトはスイスの
ローザンヌの先生に逢い、事実を調べます。
イブの嘘に氣づいた、ケイトは、イブの邪悪な心
に愛想をつかし相続からケイトを外します。
この後、ケイトの弁護士はイブが、もしゴシップで
ニュース記事が出たら、イブの生活費もとめる契約をします。
◆イブは娼婦のように男と寝てはお金をせしめます。
イブは、アレクサンドラに嫉妬していますが
アレクサンドラは人が良く、イブの力になろうとします。
イブは、その後、ローザンヌの友人のパーティーで
イケ面のギリシヤ人の男と一晩を共にしますが
ボロボロに殴られます。
◆イブはこのギリシア人ジョージ・メリスに
復習を考え、彼を調べます。
するとジョージ・メリスも大富豪の息子だが、
イブのように女癖がわるく一族を追放されている
ことがわかります。
そこでイブは、アレックスとジョージ・メリスを
結婚させて、ケイトの1億ドルはあろうかという
莫大な財産を相続させて、アレックスを事故に
あわせようと計画します。
◆イブは、アレックスとジョージ・メリスの
結婚式の夜に、ジョージ・メリスとSEXをして
またまたジョージ・メリスにメタメタに殴られます。
イブは顔中を骨折して生死をさまよいますが
その後、手術をして回復し、ジョージ・メリスと組んで
アレックスの財産を盗む計画を進めていきます。
◆新婚旅行中にジョージ・メリスは自分の死後
財産はアレックスに相続させるといいます。
アレックスも自分の死後財産を
ジョージ・メリスに相続させるといいます。
しかもケイトには内緒で自分達のことは
自分で解決するように弁護士を手配するのです。
そして、アレクサンドラが自殺をを考えている
という嘘をつき、イブがアレクサンドラになり済まして
医者のハーレイの診察を受け
「時々自殺したくなる」と嘘をつきます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆精神科医は、警察から、ジョージ・メリスの
娼婦殺しの話しを聞きます。
精神科医は、この後、イブは相続権を外され
財産をアレックスが相続することを聞き疑問を持ちます。
この頃ケイトはイブが死にそうな事故でも
お婆さんのケイトを氣づかっていたことを知り
ケイトを相続人に戻します。
ジョージ・メリスは2回目の新婚旅行でボートに乗ります。
この後のメリスとイブ、アレクサンドラの運命は
「ゲームの達人 制覇編」でお楽しみください。
◆ラストシーンでケイトが曾孫にいいます。
「あなたにいろいろ教えたいの、人間、社会、ビジネスのこと」
「いろいろなことを学んだら、自分の人生を支配する
こともできるわ・・・」
「人生はゲーム」
「ゲームの達人になれば、人生を支配することができる!!」
有難うございます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ビジネスを学ぼう
■社会を学ぼう
■人間を学ぼう
そしてゲームの達人になろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★★
$さくらの「ウェルシーシェフ」
ドトールコーヒーでコーヒーと一緒に
「やわらかチキンと半熟卵のミラノサンド」を
いただきました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
やわらかなチキンに半熟タマゴをたっぷりと
はさみ、仕上げはタルタルソース。
これがとてもよく合うのです。
ドトールコーヒーはミラノサンドも
美味しいですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
有難うございます。
■ドトールコーヒーはこちら
http://www.doutor.co.jp/dcs/index.html
有難うございます。