感性がとても豊かな作家の方からお奨めいただき
DVD『ショーシャンクの空に』を観ました。
  心の豊かさを忘れてはダメだ
人間の心には誰にも奪えないものがある
「希望だ」
という言葉が心にのここりました。
ショーシャンクの空に [DVD]/ティム・ロビンス,モーガン・フリーマン,ウィリアム・サドラー

¥1,500
Amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
人生に希望をもち行動を続けよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここからは、DVD『ショーシャンクの空に』のあらすじです。
 
◆若年にも関わらず銀行の副頭取をつとめてい
たアンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)は妻、
それに彼女と不倫関係にあったゴルフ・プロのふたり
を射殺した容疑で裁判にかけられます。
状況証拠はアンディがクロ、だが決定的な証拠が出て
こなかったにかかわらず、有罪。
アンディは終身刑の判決を受け、
ショーシャンク刑務所に収監されてしまう。
 
◆ショーシャンク刑務所には、
囚人に鉄の規律を要求するノートン所長と
囚人を苛烈な暴力で支配するハドレー主任が
君臨していた。
ハドリーは、アンディが入所した最初の晩に新しく入った
囚人のひとりを撲殺する。
ここからアンディの受難が始まります。
かれはバグズをボスとする所内の男色者たちから繰り
返し繰り襲われるる屈辱を味わいます。
 
◆半殺しの目にあいながら、ある時は撃退し、ある時は
力で屈服させられる日々が続きます。
アンディは読書好きで、鉱石マニアで
チェスを好む物静かな男でしたが、強固な芯を心に
持った男でした。
 
ある時、アンディは所内で、さまざまなものを調達す
るレッドという黒人と知り合います。
 
◆アンディは鉱石を砕小さなロックハンマーや
リタ・ヘイワースのポスターなどを調達してもらううちに
少しずつレッドと親交を深めていく。
 
2年間の悪夢の後、刑務所におけるアンディの境遇が
好転する機会が訪れる。
刑務所の屋根にタールを塗る作業をしているとき、
アンディはハドレーが、遺産の相続にかかる税金に
関して不平を漏らしているのを耳にする。
 
囚人が看守の話に口を挟むのは死に繋がるタブーだが、
アンディはハドレーに税制上のアドバイスをし、
一緒に作業をしている囚人にビールを奢ってく
れるなら、煩雑な書類作成などの手続きを代行しよう
と申し出る。
◆アンディの提案は受け入れられ、鬼看守から囚人が
ビールを奢られるという同刑務所史上、前代未聞の
出来事が起きるのだ。
アンディは囚人達の間で静かなヒーローとなった。
そしてその財務・利殖の才能が所長たちの注目を集める
にようになる。アンディは看守達の確定申告を代行し
、財テクに関するアドバイス、手続きなどを行い、
次第に刑務所内での立場を強化していった。
 
◆ハドレーを買収し、男色家のボス、バグズを痛めつけさせ
アンディが男色家から襲われる受難の日々は終わった。
ノートン所長は、刑務所のただ同然の労働力を使って
公共事業の土木工事を請け負い、入札に勝てない他の
業者から莫大な裏金を受け取っていた。
いずれその不正は国税局の調査などで発覚するのは
明らかだった。
そこで、アンディはそれらの汚い金をさまざまな金融
テクニックで洗浄し「スティーブンス」という架空
の人物 を作り出し、その男の口座に金が集まるよう
にして、ノートンの汚職をカモフラージュする。
◆スティーブンスは肉体的には存在しないが、
出生証明書、免許証、社会保険証などを持ち、書類上では
完全に合法的に存在している 。
万が一、不正が発覚しても捜査当局は、アンディが作り出した
幽霊を追い回すことになる。
 
アンディは不正工作の見返りに、一般労働から解放さ
れ刑務所図書館の司書に抜擢される。かれは政府機関
にねばり強く陳情書を送り続けて、図書館予算を増や
し、図書館を整備していった。
そして囚人達に通信教育で高校を卒業資格を取らせ、
出所後の社旗復帰に備えさせた。
 
図書館にはブルックスという年老いた囚人が図書館司
書をつとめていたが、アンディが図書館にきてしばら
くすると仮釈放になる。
ブルックスは50年以上も服役していたために、刑務所内でしか
生きることができない人間になっていた。
刑務所内でならインテリで存在価値がある彼は、娑婆では
なんの価値もない人間だと感じて孤独と不安に耐えきれず
ブルックスは自殺してしまう。
 
◆ある日、寄贈されたレコードの中からアンディはモー
ツァルトの「フィガロの結婚」を見つけだし、放送室
を占拠して大音量でそのアリアを放送する。
 
アンディは、ハドリーに殴られ、独房に放り込まれるが、
美しい音楽を聴いてアンディは満足する。
独房から出たあと、レッドたちはアンディになぜあん
なバカな真似をしたのか理由を聞く。
◆アンディは人間には心の中に誰にも触れることの
できないものがあることを話す。
心の豊かさを忘れてはダメだ
人間の心には誰にも奪えないものがある
それは『希望だ』
これに対してレッドは、『希望をもつこと』は刑務所内で
極めて危険なもので、人間を狂わせてしまう、と反論する。
 
◆それからしばらくして、トミーという若者が窃盗の罪で
刑務所にやってくる。
トミーは出所したあと、社会復帰するために高校の卒業資格
が欲しい、とアンディに相談する。
アンディは1年かけてトミーに読み書きと高校で学ぶ知識を
教え卒業試験を受けさせる。
試験の結果は見事に合格だった。
◆トミーは、アンディが元銀行員で、妻と不倫相手の
ゴルファーを殺した罪で服役していること
を知り驚愕する。
別の刑務所でエルモという囚人が、金持ちのゴルファーの
家に強盗に入り、その愛人共々射殺したのに、
「愛人の亭主が逮捕されたんだ」と笑いながら自慢していた
のを思い出したからだ。
アンディはこの話を聞き、自分の無罪の証拠になる。
再審で自分の身の潔白をはらすチャンスだと喜ぶ。
◆しかし刑務所長ノートンはアンディを手放そうとしなかった。
アンディはあまりに深く不正工作に関与しており、ノートンには
欠くことのできない存在になってしまっていたのだ。
ノートンは唯一の証人であるトミーを脱走に見せかけて射殺し
アンディを懲罰房に2カ月も監禁する。
アンディは再審に協力しないなら、一切の不正工作から手を引く
というが、ノートンは逆に、アンディーを恫喝する。
 
◆懲罰房から出たアンディはレッドに、出所したらメキシコの
ジワタネホという街に行きホテルを経営して余生を過ごしたい
という希望を語る。
 
そんな夢のような考えは捨てろ、と忠告するレッドに、アンディは、
もしレッドが仮釈放になったら、メイン州バクストンにある牧草地の
樫の木の根元を探してくれと頼む。
 
そこには珍しい石があり、その下にあるものを隠して置くから、と。
 
その夜、アンディはショーシャンクから脱走する。
ここからはDVD『ショーシャンクの空に』をご覧ください。
◆ 人生で、たとえどんなに自分が小さく見える時期が
あったとしても「夢や希望」をもち続けること。
そして、その夢の実現に向かい毎日、ジワーッと行動しつづける
ことが大切なのですね。
以前、聞いたお話しがあります。
■2人の囚人がいた。
一人の囚人は、窓の鉄格子を毎日見ていた。
もう一人の囚人は、毎日、刑務所の外に輝く星空と
夢を叶えている自分の姿をありありとイメージしていた。
 
窓の鉄格子を見ていた囚人は、一生刑務所で過ごした。
夢を叶えた自分の姿を見ていたもう一人の囚人は
刑務所から釈放され、そのあと夢を叶えた。
 
毎日、普通に生活している多くの人達も
・心にある鉄格子を毎日見るのか?
・同じ心で、夢や希望を見るのか?
で、人生は大きく変わるのですね。
 
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 囚人は刑務所の壁を、最初は恐れ
次第に慣れて、最後にはその壁を頼るようになる
■ 斎藤一人さんの「奇跡を起こす公式」は
『ついてる』と思って、突き抜けるまでジワーと行動をすること
■ 希望をもって、夢を生きよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★★
 
サイゼリヤで、パエリヤ(地中海風ピラフ)と
赤ワイン、シェフサラダをいただきました。
 
サイゼリヤのパエリヤはエビやイカやムール貝など
魚介類が豊富でそのダシが効いているので赤ワインに
とても良くあいます。
 
チーズやルッコラがたっぷり混ざった
シエフサラダとともにいただくと、氣分はイタリアン
(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*)
いつも有難うございます。