カンブリア宮殿で
「世界に高級店続々! 和食の鉄人・森本正治氏」を観ました。
 
ゲストは料理の鉄人 レストランオーナー 森本正治(もりもとまさはる)氏
 
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
購入理由を予想してはいけない!お客様に聴くことだ!
---------------------------------------------
 
◆和食レストランの最もシビアな市場と言われるニューヨーク。
その数1400軒以上。日本から進出しても、いくつもの店が
あっという間に淘汰されてきた。
 
そんなマンハッタンの中でオープン以来、圧倒的な人気を誇ってきたのが
「MORIMOTO NYC」。
設計は安藤忠雄氏、総工費13億円をかけた豪華な店には全米だけでなく
海外からもお客が訪れ1店舗で年間10億円も売り上げている。
 
◆その店を築いたのが今回のゲスト森本正治だ。
森本のレストランは、少し街の外れにある。
価格はコースで最低1万円からと、決して安くない。
「すべての料理がすばらしいよ、こんな料理食たことないね」お客が大絶賛だ。
森本は料理イベントもする。ユニークなおしゃべりにお客が釘付けだ。
全米各地で出店すれば、必ず繁盛する。
ハワイでも出店するという。
 
◆森本の指導はとても厳しい。
「なぜ、何回いってもわからないんだ!」
「シェフになってお金を稼げるようになるんだろ!」
「やれば君たちはできるんだ」
 
森本はいう「必ずおいしいというものはない」
その人のその日の天候や体調、気分によっても味覚は変わる。
だから味は30%、料理人はそこに命をかける。
ただし、大切なのは残りの70%、お店の予約の電話の受け付けから
接客、お店の雰囲気が凄く大切なんだ。
 
◆アメリカ人をどう攻略するか?
食材にもこだわる。魚は築地から空輸させている。
また和食をアメリカ人にが口をつけるように創作している。
トマト味の餃子。角煮とおかゆのコラボ、たこ焼きの中身は鮑だ。
これは皆アメリカ人の舌に合わせる為だ。
 
◆味覚や感覚も日本人とは違うのだ。
刺身よりもカルパッチョといえば、食べやすくなる。
こうして和食の敷居を下げている。
森本の店の人気の秘密は、和食店とは思えない斬新なデザインの
店内で提供される、見たこともない和食の世界だ。
日本で親しまれるポピュラーな和食を、そのマーケットの世界観に
合わせて徹底的に改良。
取っ付きやすく、エンターテインメントなメニューに一変させる。
 
◆この「現地化戦略」こそが、世界市場で勝ち続ける秘密なのだ。
森本曰く「多くの日本人は海外に出ても日本の論理でビジネスをし、失敗する。
自分はローカルな市場に徹底的に向き合って、その客を喜ばせるためなら
何でもする、そこが最大の違いだ」
アメリカ人に大事なのは、第一印象だ。
つまりアメリカ人にあわせた和食だ、たこ焼きの中身は
お店によっても違うという。
成功の要因はこの謙虚さ。
日本の伝統を伝えるだけではだめだ。壊すことも大事だ。
ミシュランの星があろうが、お客が入らなければ意味がない。
2011年5月5日(木) 夜10時00分~夜10時54分放映の
カンブリア宮殿「世界に高級店続々! 和食の鉄人・森本正治氏」より
 
◆「和食の鉄人の森本さん」が、和食の文化を押し付けるのではなく
現地のお客様の味覚や、好みに合わせてメニューだけでなく
お店の空間や接客を提供しているところに感動しました。
経営者には、虫の目、鳥の目、魚の目が大切だといわれます。
・現場の細部に拘り、厳しくスタッフを育てる、虫の目
・アメリカ人と日本人の好みや慣習の違いを理解する、鳥の目
・お客様が望んでいること、つまり雰囲気や流れを感じる、魚の目
森本さんは、この3つの目で見る感性をもたれているのでしょうね。
 
■ 豊かさを創る3つの質問 ■
「あなたのビジネスの目的・ミッションは何ですか?」
「お客様が購入されている理由は何故ですか?」
「どうすればお客様の期待を越えて、
お客様の望んでいるものを提供できますか?」
 
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 成功の秘訣は謙虚になること
■ お客様の声を心で聴こう 
■ 相手の立場で自分がしてほしいことを
相手の期待を越えて提供しよう
---------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★★
 
大阪の道頓堀で、本場の「たこ焼き」を食べました。
 
外がカリカリしていて、タコが大きくて、さらに食べると
中身がトローリと溢れだし、大満足でした。
 
本場、大阪のたこ焼き!やっぱり美味しいですね。
お値段は6個で300円! B級グルメ万歳(*^^)爻(^^*)♪
有難うございます。