斎藤一人 幸せの道 [CD2枚付]/斎藤一人

¥1,575
Amazon.co.jp
斎藤一人さんの『道の話』をお聞きしました。
 
『道の話』は「ついてる神社」に始めていった人が
聞くお話だそうです。
 
剣道や柔道、華道や茶道には『道』というのがついてます。
 
「これは技術だけではないんだよ。」ということなんです。
『道』って何ですか?というと『仏の道』というのがあるんだよ。
これは「死ぬ」という意味じゃないんだよ、『魂』的なお話なんだよ。
自分が仏様にどんどんちかづいていくのが『道』なんだよ。
魂が成長していく過程を『道』というんだよ。
 
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
愛でこたえよう!
---------------------------------------------
 
◆剣道なんかでも、昔は、人をやっつけたり、人を切る技
だったんだけど・・・
だんだん時代がたつと、人を切ることなんて、めったに
なくなってきたんだよ。
「剣道」では、始める前と終わった後に、必ず挨拶する
『礼儀』があるんだよ。
・「この人がいるから、自分が強くなる」
・「この人がいるから、自分の実力がわかる」
という礼儀があるんだよ。
これが『道』なんだよ。
 
◆例えば「ついてる神社」でも「今日は豚汁だよ。」とかいって
何かのスープを出してくれる人がいるよね。
それをいただいたら「ご馳走様でした。」というのが礼儀だよ。
ご馳走になったら「ご馳走様」というのが『人の道』なんだよ。
そこで「でも恥ずかしいから・・・」とかいうのは
「礼儀がないんだよ。」
「ご馳走」になったら「ご馳走様」というのが礼儀なんだよ。
それを「ついてる神社」で言えないなら、どこでも言えないよ。
 
◆中には、豚汁とか何かのスープを出す方の人が
「有難うございます。と、言われたくてやっているのではないから
いいですよ。」という人がいるけど、そんな問題じゃないんだよ。
「ご馳走様、美味しかったよ。」というのが『愛』なんだよ。
そこで「あなた、ご馳走様といわないとダメだよ。」
というのが『愛』なんだよ。
親にご馳走になっても『ご馳走様』というんだよ。
『豚汁』でも飲んで行きな。というのは『愛』なんだよ。
だから「ご馳走様」と『愛』でこたえるんだよ。
 
◆『豚汁』だって、作る人は、お味噌汁を買ってきて材料を
買ってきてつくっているんだよ。
 
中には、農家の人で野菜をもってきてくれる人がいたりして・・・
そういう『愛』があるんだよ。
「でも、照れくさくて!言えないです。」なんて言う人がいるけど
それでは社会生活を送れないよ。
「ご馳走様。ヽ(´∀`)ノ 」というのが礼儀なんだよ。
人間にはルールがあるんだよ。
「言葉にもルール」があるんだから、それを教えてあげなきゃ
いけないよ。
それができない人がいたら「ご馳走様といいな」と教えて
あげるの。
 
◆誰も『豚汁』のことをいいたいんじゃないの。
そこで『豚汁』を出している人は『愛』なんだよ。
そこで「ご馳走様」を言わない人が、世間で「ご馳走様」と
言っているとは思えないよ。
誰だって、こんな細かいこと言いたくないんだよ。
でも「そんなことで世間であなたが嫌われたら、可哀想」
だと思うから言うんだよ。
◆ついてる神社に来る人は斎藤ひとりさんが好きだから
来るんだよね。
ひとりさんはお金払っても『ご馳走様でした。有難うございます。」
というんだよ。
例えばね、500円玉をもっていて、その500円玉を食べたら
お腹いっぱいになりますか?
・お米を作る人がいて、それを運ぶ人がいて、料理する人がいるから
・魚をとる人がいて、それお運ぶ人がいて、料理する人がいるから
お腹がいっぱいになるんだよ。
だからひとりさんは、お金払っても
『ご馳走様でした。有難うございます。」と言うんだよ。
◆だから・・・
「一人さんのファンなんです。」とか
「一人さんのお弟子さんになりたいんです。」
という前に考えて、自分でできることがあるでしょう。
ひとりさんのお弟子さんは
「お金払っても、ご馳走様でした。有難うございます。」
という人なんだよ。
◆この言葉はお説教ではないよ。
この言葉を『愛』だと思って聞けないとダメだよ。
誰だってお説教なんかいって、嫌われたい人なんていないよ。
この言葉を「ああ私のために言ってくれているんだ!」と
『愛』で聞かなければダメだよ。
これが『道』だからね。
この場所を『魂を成長させる道場』としてみてくださいね。
 
◆斎藤一人さんは、人を大切にすることをいつも
教えてくださいます。
人に無関心だった人から、人に関心をもつ人となり、
『愛のある言葉』や、『天国言葉』で、人の心を少しでも軽くする
人になって魂を成長させていきましょう。
いつも温かい教えをいただき有難うございます。
■豊かさを創る質問■
「あなたは礼儀を守り、挨拶していますか?」
「あなたはお金をはらったときも『有難うございます。』といっていますか?」
「あなたは魂をより豊かに成長さ続けるために何をしますか?」
※斎藤一人さんの書籍『強運』はこちら
強運/斎藤 一人

¥1,575
Amazon.co.jp
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■ 『愛』や『思いやり』から始めよう
■ 人としてのルールを相手のために『愛』から伝えよう
■ 魂をより豊かに成長させる『道』を歩いてゆこう
---------------------------------------------
 
<さくらのB級グルメ>★★★★
 
打ち上げで『さくら水産』にいきました。
 
お料理は
 
・ごま油の風味で、さっぱりとした、塩こんぶキャベツ
・わかめとメカブの和え物、やみつきメカブワカメ
・カラッと揚がったニンニクをお味噌でいただく、にんにく揚げ、
・にぎり寿司 9巻
・縞ほっけの開き干し
・めんたいポテトチーズ焼き
・ごはんセット
 
飲み物は、ビールや日本酒を楽しみました。
 
『さくら水産』では、よく西欧からの外人のお客様に
お会いします。そこで外人さんが愉しそうにお寿司や日本酒を
注文されています。
日本の観光ガイドブックに掲載されているのでしょうか?
 
美味しいB級グルメ大国の日本に生まれて本当に幸せですね。
有難うございます。