こんにちは!久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!
◎あなたは、三方良しのビジネスをしていますか?
◆天の理にかなう、三方良しのビジネスをしよう!

○継続して成功しつづけている企業にはどんな共通項があるのでしょうか?
マスターマインド講演会で講師をつとめていただきました、岩元貴久さんはいいます。
成功し続けているビジネスは、天の理に適っている。」『3方良しのビジネスです。』だといいます。
「自分にも、相手にも、天にも良いビジネス」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
三方良しのビジネスをしよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆歴史を振り返り、時代の大きな流れを見てみると、天は大きな流れとして、その時代にあう価値観の違いを教えてくれているそうです。
・19世紀は・・・>全体主義の時代
・20世紀は・・・>個の時代
・21世紀は・・・>差別化の時代(自分の個性、特徴で他の人に貢献する時代)
◆3次元のこの世の中は、「思っているだけでは、何も変わりません。」
「行動しないと、何も変わらないのです。」
ところがインターネット、ブログやツイッターなどシステムがあると、人は変わりやすいのです。
例えば
・ブログやツイッターをやっていると・・・
「こういう、面白い話しをきいたよ」
  ↓
「凄くいいね」○
など分かち合うことができます。
・街を歩いている人に、いきなり
「こういう、面白い話しをきいたよ」
   ↓
「凄くいいね」×
という人は、普通いないし、その行為自体が受け入れられません。
◆今の時代の天からのメッセージは
「自分らしく生きていいのだよ。」○
「自分に許可をだしていいのだよ。」○
「自分が大好きなことをやり、それを人と分かち合うこと」○
ということなのだそうです。
つまり「自分がワクワクすることをやること」
は、今の時代の天の理に適っているそうです。
◆ただし
「好きなことをやってください。」といっても努力は必要です。
楽しく努力をすることです。
「苦労」ではなく「努力」です。
これは似ていますが、全く違うので間違わないでください。
◆例えば、
優れたマーケッターは好奇心が旺盛です。
マーケティングを「イベント」ではなく「プロセス」として捉えてテストを繰り返しているのです。
なぜなら優れたマーケッターは
・施策Aは? 
・施策Bは? 
・施策Cは? 
・施策Dは?
とテストを繰り返して、そのプロセスに集中しているのです。
つまり優れたマーケッターは、「結果にフォーカス」するのではなく、「好奇心(知ること)にフォーカス」しているのです。
◆「結果」ではなく、「好奇心(知ること)」にフォーカスしていると、一時的な失敗が喜びになるのです。
「これはダメだとわかって良かった。」と・・・
「好奇心(知ること)にフォーカスしているマーケッター」は
マイナスの結果も喜びになるのです。
そして、凄い成果の出るアイデアにぶつかると、それを伸ばしていくのです。

◆つまり優れたマーケッターは、
「ワクワクすること、好きなことを、好奇心をもって成功するまでやりつづけるから成功しているのです。」
だから「好奇心(知ること)にフォーカスする」ことです。
「好奇心(知ること)にフォーカスしている」と知恵やノウハウが溜まり、今より上手くいくように改善を繰り返し続けることができます。
重要なのは「より深い理解」つまり好奇心なのですね。
有難うございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■ 好奇心を生きよう!
■ 情熱をもって楽しく努力しよう!
■ 大好きなことをやり、それを人と分かち合おう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 追伸:待望の【Hセレンディピティ・リーダー塾】を銀座で開催しました。
リーダー塾は、意識の高い方の集まりで、【思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人】に深い関心をもっていただきました。
【思考スキル】の重要性について皆様とても熱心に聴いていただき、早速、実践がはじまりました。これからがとても楽しみです。
ご参加いただきました皆様!ありがとうございます。o(*^▽^*)o~♪

■【40代以上、起業、転職、就職、投資!転換期をむかえた働く方のために!】
豊かで卓越した日本の偉大なリーダーから直接教えていただいた、【日本人のための成功法則】を
南部恵治さんと【開運塾】でお伝えしています。累計100万部を突破した、井上裕之先生の講演や対談も予定していますので。どうぞお楽しみに!
【開運塾】にご関心がある方は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請してみてくださいね。
【久家邦彦のフェイスブック】はこちらd(⌒o⌒)b♪
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

◆久家邦彦のプロフィール◆
焼き芋屋をしていたが、春になると仕事がなくなる。
「手に職をつけよう!」と一流ホテルに、バーテンダーとして入社したとき。そこで驚愕な事実に氣づく!
一流ホテルで10年以上の経験を積んだ超一流のプロバーテンダーが、カクテルコンペティションで日本一の賞を取ったカクテルがありました。
 この日本一のカクテルも、それをつくる【レシピ】を学べば、なんと!30分たらずで同じ味がつくれたのです。
しかも・・・何度でも同じカクテルが再現できる世界だったのです。
この後、【一流ホテルに来られるリッチでセレブなお客様と、自分は何が違うのか?】に興味をもちます。
そこで「もしかしたら、人生もカクテルと同じでレシピがあるのではないか?」と考え始め、人生を成功に導く【卓越のレシピ】を探す旅に出掛けます。
ホテルから独立後、4つの事業を立ち上げ365日、毎日14時間働くような生活が続き、身も心もカスカスになります。一時は公園のベンチで一人将来が不安で悩んでいたこともありました。
そのとき【卓越のレシピ】の重要性を思いだします。
そして営業の世界でそれぞれ日本一になったスパースターのセールスマン3人に会いにゆきます。
そこで学んだ【営業の卓越のレシピ】を活用することでその後、当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の対面セールスで年間をとおして1番の実績をあげる。さらに低迷していた事業部のMGRとして、年商30億円の事業部を築きセールスとMGRで合計17回の日本一の実績を上げ100億円企業の役員となる。
一流一番から学び!一番になり!人を一流一番にする!
20年間で、延べ71,070人以上の事業経営者、投資家、プロスポーツ選手、芸能人、会社員、主婦から学生まで、様々な夢や目標の現実化と問題解決を支援する。
現在は『脳力革命で人を幸せに!』というミッションを軸に、企業・地方自治体・教育機関と幅広い対象に、多彩な研修や講演活動を展開!全国のクライアントや受講生から圧倒的な支持を得ている。

/////////////////////////////////////////
「心のゴミをエネルギーに転換!」
  
夢や目標を10倍豊かに現実化する!
  
日本現実化戦略研究所(まるげん)
『脳力革命で人を幸せに!』      
 久家 邦彦