ハリウッド・スタイル 幸運をつかむ言葉/マックス桐島

¥1,470
Amazon.co.jp
日本人有数のハリウッド映画プロデューサーであるマックス桐島さんの
お話しをお聞きしました。
マックスさんが、ハリウッドという煌びやかで、競争の激しい世界
で氣づき学んだことは「一生、食べるに困らないような英知」は
スターや監督、そして関係者との日常会話や触れ合いの中にある。
ということです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
聞いてあげる心構えこそが平穏な道である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆マックスさんは以前ニューヨークで、ダイライ・ラマの講演会の後の
レセプションで、リチャード・ギアとお話しをされたそうです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
マックスさんがご自身の仏教観を堰をきったように話しつづけると
リチャード・ギアは
真剣にマックスさんの顔を見つめて耳を傾けてくれたそうです。
マックスさんの話しが終わり、リチャード・ギアにダイライ・ラマと
どんなお話しをしたのかを尋ねてみると・・・
リチャード・ギアはいいました。
「ダライ・ラマは、人間には耳が二つ、口が一つ与えられたのには理由があるそうです。
話すより聞く。話したがるより聞いてあげる心構えこそが、平穏な道と仰っていただきました。」
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆さらに・・・
「聞くにも多種多様の聞き方があり
・音楽や人の話しを、軽く聞き流す『聞く』と
・身を入れて聞く『聴く』では大きな違いで、
身おいれて『聴く』ことで培われる洞察力や知恵は永遠の宝となる。」
と教えてもらったそうです。
◆それ以来マックスさんは、自分が「話したい自分」を意識するたびに
「聴き上手」への修行を重ねたそうです。
話し相手の「立場」や「感情」を理解して、
「相手が脳裏に描いている構図を同時に見ようとする」ことが
本物の聞き上手だと信じて・・・。
◆マックスさんは教えてくれます。
ニュースなどで、リチャード・ギアやダイライ・ラマが相手の話しを
熱心に『聴く』姿を見るたびに、マックスさんは、
ニューヨークで恥ずかしながらも一皮向けた、「リチャード・ギアとの会話」
の思い出が蘇る。
会話の途中、話したくなったら深呼吸して「聞き上手」に徹してみよう。
今までになかった空間が訪れること請け合いだ。
          書籍『幸運をつかむ言葉』より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■話したくなったら深呼吸して「聞き上手」に徹してみよう
■身おいれて『聴く』ことで培われる洞察力や知恵は永遠の宝となる
■話し相手の「立場」や「感情」を理解して
「相手が脳裏に描いている構図を同時に見ようとする」
本物の聞き上手になろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★
戸越銀座で人気のから揚げ店「とりあん」のから揚げを頂きました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
唐揚げ専門店発祥の地 大分県宇佐からこだわりの「からあげ」味を・・・
というだけあり、カラットさくさくに揚がっていて、しかも中はジューシーヾ(@^▽^@)ノ
とても美味しいから揚げです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
注文を受けてから揚げるので、店に前には行列が・・・
TVの取材も来ていました。
4月29日には日テレ「スッキリ」で店が紹介されたそうです。
(‐^▽^‐)
美味しいから揚げをありがとうございます。
http://ameblo.jp/torian-tokyo/