チャーリーとチョコレート工場 [DVD]/ジョニー・デップ,フレディー・ハイモア,デヴィッド・ケリー

¥1,500
Amazon.co.jp
DVD『チャーリーとチョコレート工場』を観ました。
明るく愉快な人間関係の中に、
心に響くお話しが溶け込んだ後味のいい素敵な作品です。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
「愛」がすべて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
◆チョコレート王のウィリー・ウォンカ製の
お菓子は世界中で大人気。
しかしその工場の中は完全非公開で秘密した。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
ある日ウォンカは
「生産するチョコレートの中に5枚だけ金色のチケットを同封し、
それを引き当てた子供は家族を一人同伴で工場を
見学する権利が与えられ、
さらにそのうちの一人には想像を絶する素晴しい副賞がつく」
という告知を出した。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
◆世界中がチケット争奪で大騒ぎとなる中、運良く引き当てたのは、
・食いしん坊の肥満少年オーガスタス、
・お金持ちでわがままな少女ベルーカ、
・いつもガムを噛んで勝つことにこだわる少女バイオレット、
・テレビ好きで反抗的な少年マイク、
・そして家は貧しいが家族思いの心優しい少年チャーリー。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
◆彼らはウォンカの招待のもと、工場の中で夢のような
不思議な光景を体験していきます。
ところがその途中で、まるであらかじめ仕組んであったかのような
さまざまなハプニングが起きて、子供たちは一人、
また一人と消えていきます。
子供と親との関係、お金と心の関係、自由と躾の関係
について、笑いの中で、考えさせられます。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
◆最後に残る子供は、とても大切な決断をします。
それによりウォンカは、本当に大切なものに氣づき
家族との絆を取り戻してゆきます。
心の豊かさと家族の幸せ、経済的な成功について
とても豊かなインスピレーションを与えてくれます。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
◆以前、「恋」と「愛」という「言葉」について
その意味づけを教えていただいたことがあります。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
・「恋」という「字」は下に心があるので「下心」です。
例えば
「これを買って欲しい」
「やさしくして欲しい」
と、見返りを相手に求めているのは「下心」
これを「恋」といい
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
・「愛」という「字」は、心を受け入れると書きます。
つまり「相手が望むことを、無償で受け入れる」
相手の「心」を「受け入れる」
これを「愛」という
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■相手に求めているのは「下心」
■相手の「心」を「受け入れる」これを「愛」という
■本当に大切なものを、大切にしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級ぐるめ>★★★★
東京は快晴
モス気分でモスバーガーに来ました。(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*)
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
テラスにイスとテーブルがセットされているお店で
さくらの「ウェルシーシェフ」-100719_1327511.jpg
緑の中で、水のせせらぎの音を聞きながらゆっくり
させていただきました。
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
モスチーズバーガーをいただきました。
さくらの「ウェルシーシェフ」-100719_1332121.jpg
ジューシーなビーフとポークの合びきパティに、
特製のミートソースそして・・・
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
チーズをプラスして、まろやかな味わい
お値段は350円とマクドナルドに比べると
少し高く感じますが・・・
モスバーガーはつくりたての熱々をいただけるのが
嬉しいですね。d(-_^)good!!
さくらの「ウェルシーシェフ」 border=
■モスバーガーはこちら
http://www.mos.co.jp/index.php