岩元貴久さん、講演会2
~Twitter、Ustream.TV、Facebookなど、ソーシャルメディアで世界一成功し…/ゲイリー・ヴェイナチャック

¥1,575
Amazon.co.jp
岩元さんはいいます。
「成功し続けているビジネスは、天の理に適っている。」
『3方良しのビジネスです。』といいます。
「自分にも、相手にも、天にも良いビジネス」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
   三方良しのビジネスをしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆天は大きな流れとして、その時代にあう価値観の違いを
教えてくださるのです。
歴史を振り返り、時代の大きな流れを見てみると
・19世紀は、全体主義の時代
・20世紀は、個の時代
・21世紀は、差別化の時代(自分の個性、特徴で他の人に貢献する時代)
◆3次元の現代は、「思っているだけでは何も変わりません。」
「行動しないと、何も変わらないのです。」
ところがインターネット、ブログやツイッターなど
システムがあると、人は変わりやすいのです。
 
例えば
・ブログやツイッターをやっていると・・・
「こういう、面白い話しをきいたよ」「凄くいいね」など
分かち合うことができます。
・街を歩いている人に、いきなり
「こういう、面白い話しをきいたよ」「凄くいいね」
という人は普通いないし、その行為が受け入れられません。
◆今の時代の天からのメッセージは
「自分らしく生きていいのだよ。」
「自分に許可をだしていいのだよ。」
「自分が大好きなことをやり、それを人と分かち合うこと」なのです。
「自分がワクワクすることをやること」は、天の理に適っています。
◆「好きなことをやってください。」といっても努力は必要です。
楽しく努力をすることです。
苦労ではなく「努力です。」
これは似ていますが、全く違うので間違いないでください。
 
◆例えば、優れたマーケッターは好奇心が旺盛なのです。
マーケティングをイベントではなく
プロセスとして捉えてテストを繰り返しているのです。
なぜなら優れたマーケッターは
施策Aは? 施策Bは? 施策Cは? 施策Dは?と
テストを繰り返して、そのプロセスに集中しているのです。
つまり優れたマーケッターは、「結果にフォーカスする」のではなく、
「好奇心(知ること)にフォーカスしている」のです。
◆結果ではなく、好奇心(知ること)にフォーカスしていると、
一時的な失敗が喜びになるのです。
「これはダメだとわかって良かった。」と・・・
「好奇心(知ること)にフォーカスしているマーケッター」は
マイナスの結果も喜びになるのです。
そして、凄い成果の出るアイデアにぶつかると
それを伸ばしていくのです。
◆つまり優れたマーケッターは、
「ワクワクすること、好きなことを、好奇心をもって
成功するまでやりつづけるから成功しているのです。」
だから好奇心(知ること)にフォーカスすることです。
「好奇心(知ること)にフォーカスしている」と
知恵やノウハウが溜まり、
今より上手くいくように改善を繰り返し続けることができます。
重要なのは「より深い理解」つまり好奇心なのですね。
有難うございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 大好きなことをやり、それを人と分かち合おう
■ 情熱をもって楽しく努力しよう
■ 好奇心をいきよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★★
NSビル29階にある「自然酒庵 虎之介」という
創作和風料理のランチを頂きました( ^-^)_旦~
 
店内は京都をテーマにした、スタイリッシュで
洗礼された大人の癒し空間という感じ ((*^ω^) (^ω^*))
それでいてランチは1000円以内で、とてもリーズナブル
 -100722_1155321.jpg
さくらは、色彩海鮮丼をいただきました☆*.。((〃’艸’〃))。.*☆
名前の通りに色合いがキレイヾ(@^▽^@)ノ
 -100722_1155171.jpg
味だけではなく見た目も美しく、舌でも目でも楽しめます。
そして、なによりこの落ち着ける空間が最高ですね。
窓からは、正面に住友ビルや都庁が一望できて感動です。
頭を整理したいときや、新しいアイデアを考えたい時には
最高の場所です。
自然酒庵 虎之介はこちら
http://www.colowide.co.jp/brand/east/brand.php?brand_no=7