奇跡力/井上裕之

¥1,365
Amazon.co.jp
井上裕之先生が書籍『奇跡力』を出版されました。
井上先生は、
「奇跡」のような体験を数多く積み重ねてこられた
方ですが、普段はとてもリラックスしていて、笑顔で
お話しをされます。
 
井上裕之先生は「奇跡は誰にでも起こせる」といいます。
今なら、10月25日まで 書籍『奇跡力』で
様々なメリットがある無料キャンペーンを開催しています。
詳しくはこちら
http://bit.ly/aU5eP4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
無意識を教育しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆井上裕之先生は
心も身体もより高い基準で生きることが大切だと
教えてくれます。
 
例えば「速聴」で、ナポレオン・ヒルの成功哲学やマ
ーフィーの潜在意識の法則、ブライアントレーシー
など・・・
『人生で価値ある原則』を繰り返し過飽和入力してい
ると、必要なときに無意識に、役に立つ情報や行動が
潜在意識からでてくるといいます。
◆人間は一時的に「とことん熱中する時期」がある
ことが大切だということです。
廻りの人から見たら狂人と思われることもある
そうですが・・・
 
例えば、井上裕之先生がニューヨークに講演で
行かれた際に・・・
普通は空き時間などに、せっかくNYにきたのだから
とフィフスアベニューなどに出掛けると思いますが
その間も、ホテルで「速聴」をしていたことも
あるそうです。
◆日本の歴代納税額でダントツ1位で
商人としての師匠である斎藤一人さんは
「老荘と論語を中学時代に1000回以上読んでいた
ら、頭が孔子や老子になっちゃったよ。」と言われて
いました。
そして斎藤一人さんの教えとして、柴村恵美子さんが
100回聞きも提供してくださっています。
精神的にも、経済的にも、魂も豊かな斎藤一人さんの
「思考パターン」や「行動パーターン」が習慣として
無意識にインストールできたら嬉しいですね。
◆斎藤一人さんの、潜在意識を自分自身に繰り返し、
繰り返しインストールしたり
「幸せに成功しつづけている人」が共通して
活用している「原則」や、「先人の知恵」や「言葉」
を寝ている間も潜在意識にインストールする時期が
あってもいいのかもしれませんね。
有難うございます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■過飽和入力を繰り返すと必要なときに
必要な情報に氣づき、必要な行動をするようになる
■斎藤一人さんの、潜在意識を自分自身に繰り返し
繰り返しインストールしよう
■「幸せに成功しつづけている人」が共通して
活用している「原則」や「先人の知恵」や「言葉」
を寝ている間も潜在意識にインストールしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★★
 
ドトールでホットココアを頂きました。
たまに飲むココアは癒されますね~。
☆(*^o^)乂(^-^*)☆
ホッ♪と一息つきたい時にいいですね(〃⌒∇⌒)ゞ
 
■ココア飲料はカカオ豆を発酵・焙煎させた後、
種皮と胚芽を取り除いてすり潰したカカオマスや
カカオマスを脱脂して得られるココアパウダーに
湯・砂糖・牛乳などを加えて作るのが一般的である。
温かいココアはホット・チョコレートとも呼ばれる。
メキシコ・ヨーロッパなどで愛飲される。
■ココアの歴史■
カカオは古代マヤ族によって中米に伝わりオルメカ、
トルテカ帝国、アステカによりメキシコで栽培された。
カカオは、スペイン征服前にはメソアメリカとカリブ
での共通通貨で、カカオが育つ地域は、赤道の南北緯
度20度の範囲に限定される。
全世界の70%は西アフリカ地域の生産である。
カカオは、15世紀のメソアメリカでの重要な商品であ
った。
 
エルナン・コルテスによるスペインのメキシコ征服の
年代記にて、アステカの皇帝モクテスマ2世が
金のゴブレット(酒杯)で給仕され
金のスプーンで飲むチョコレート以外何も
飲まなかったことが記されている。
■モクテスマ2世は日常で50杯、貴族会議では
200杯以上飲んでいたといわれている。
ココアはスペイン人により欧州へ伝わり、17世紀中期
に一般的な飲み物となった。
スペイン人はまた、カカオ栽培を西インド諸島および
フィリピンに伝えた。
カカオは、スウェーデンの自然科学者カール・フォン
・リンネの植物分類学により初めて
植物学名が与えられTheobroma(神の食物) cacaoと呼
ばれた。
有難うございます。
■ドトールコーヒーはこちら
http://www.doutor.co.jp/