斎藤一人 愛される人生/斎藤 一人

¥1,680
Amazon.co.jp
斎藤一人さんに『徳を積む』大切さを教えて
いただきました。
『徳を積んでいる人は、自然に守られ』
逆に『徳がない人は、悪いことが起きる』
といいます。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
人が喜ぶことをやり『徳を積もう』
----------------------------------------------
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆『徳を積む』というのは
例えば、まる漢『日本銀座漢方研究所』のお仕事だったら
お客様で、腰が悪かった人が・・・
「あなたのお陰で、腰の痛みが少なくなりました。」
「この前、家族と旅行にいけたんだよ。」
「心が軽くなりました。」
「凄く気持ちがHAPPYになりました。」
とか、喜ばれることをやることなの。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆斎藤一人さんは『徳を積む』というのは
『人の心を明るくする』
『人の氣持ちを明るくする』
ことだと教えてくださいます。
『徳がを減らす』ということは
『人の心を暗くする』
『人の気持ちを重くする』
とういことなのです。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆だから暗い顔をしているのと、明るい笑顔でいるのでは
全然『徳』が違うの。
何ぼ健康であろうと、何ぼお金があろうと、『徳』が無い人は
悪いことを起こして消えていくの。
仕事でも、何かのテックニックだと思って
外国の経営法とかテクニックばかり学んで、考えている人が
いるけれど。
斎藤一人さんはそんなのやったことないの。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
◆それより人が喜ぶことを、一生懸命に考えているの
人が明るくなることを考えているの。
そして人が喜ぶことをやるの。
「どうしたら、人が喜ぶものをつくれるだろうか?」
「どうしたら、うちで働く人が明るく仕事ができるだろうか?」
そういうことを考えるの。
『徳を積むの』
一生懸命、出来る範囲で『徳』を積んでいるの。
◆会社でも全力で仕事をして与えてますか?
全力で仕事をして、愛情を与えていますか?
「自分でやるべきことがあるのに、やらないのは
マイナスになるよ。」
「何にもしないで、ここにいればいいんだ!!」
とズーッとしていたらいいんだ。なんて・・・
そんなことで良いワケないよ。
そんなことをやり続けたらとんでもないことが起きるよ。
◆「こちらの方位に行かなければ、大丈夫だ!!」
なんていう人いますが。
『場所』に原因があるのではないよ。
『原因はその人の中にあるのだよ。』
例えば、癌になる人は、その人の中に原因があるんだよ。
原因は、方位、方角にあるのではないよ。
事故もそうだよ。あなたが呼び寄せてるのだよ。
だけど、こんなことは信じなくてもいいよ。
◆「あそこの家には、財産があるからいいんだ。」
なんていう人がいますが、財産があっても『徳がなければ』
悪いことが起こるの。
多くの人はこの『徳の大切さ』を知らないの。
でも今、聞いた人は知ったよね。
『徳を積むことが、どれだけいいことか?』
『徳を減らすことが、どれだけ悪いことか?』
だから、こういうことを斎藤一人塾とかつくって伝えたいの。
「お客様にこんなに喜ばれた。」とかいって
徳を積み上げていきたいの。
昔から、人に親切にする人と、人に意地悪な人がいるの。
でも人は助け合い、励ましあうの。
「この人を助けたい。この人を総理大臣にしたい。」とか
いうのでも、それは全て、人様がやってくれるんだよ。
◆今は、人の足を引っ張ってでも、競争に勝てばいい。
という人いますが・・・
そんな『徳のないやり方はつづかない』んだよ。
お金をばら撒いて、選挙に受かったとしても
そんな人は、皆、失脚しちゃうんだよ。
斎藤一人さんの教えてくださるとおりに・・・
『徳』という基準で、豊かな人達を観察してみると
頷けるお話しですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
有難うございます。
■『あなたは、どのように徳をつみますか』
「どうしたら、人の心がより軽くなるだろう?」
「どうしたら、人の気持ちが明るくなるだろう?」
「どうしたら、人が喜ぶものをつくれるだろう?」
そして・・・
「どうしたら、うちで働く人が益々明るく仕事ができるだろう?」
※斎藤ひとりさんの一番弟子である、柴村恵美子社長のHPで
『一人塾 100回聞き』をやっています。
一人塾で楽しく学びたい方はこちら
http://www.tuiteru-emi.jp/moushikomi.html
---------------------------------------------
<魔法のレシピ>
■『徳を積む』というのは
『人の心を明るくする』『人の氣持ちを明るくする』こと
■『徳がを減らす』ということは
『人の心を暗くする』『人の気持ちを重くする』こと
■ 笑顔で、全力を出し切り、徳を積もう
----------------------------------------------
<さくらのB級グルメ>★★★
サイゼリヤで赤ワインにチキンピカタを頂きました。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
卵と小麦粉で焼き上げ、サイゼリヤの特製の香り
のチキンピカタはジューシーでGOOD。。。( ゚^∀^゚)σ゚。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
とっても柔らかいお肉がおいしかったです♪
$さくらの「ウェルシーシェフ」
そして〆には、ミートソースのパスタを頂きました。
粉チーズをかけていただくと最高です。
$さくらの「ウェルシーシェフ」
いつも楽しいいお時間を有難うございます。