今回のゲストはメディカルサロンの店舗経営者、美恵子さんです。

美恵子さんは、歯科助手の経験を活かし、歯のホワイトニングの機会を商品開発するほど美容関係のプロフェッショナルです。

しかし、リアルの店舗ビジネスをオンライン化するにあたり集客が出来ず悩んでいました。

いくつかの起業塾で学んだものの売上が上がらず、たどり着いた『Zoom集客®の学校』。

今まで自分がやってきたお客様への「伝え方」ではダメなんだ!

そこに気づき、「伝え方」を180度変えたことで、たった3週間で36万円の売上をあげました。

美恵子さんは『Zoom集客®の学校』で、何を学び実践した結果、こんなにスピーディにリアルビジネスのオンライン化を成功させることができたのか?

ぜひ続きをご覧ください。

【メディカルエイジングサロン経営者】美恵子さん
※個人差があります。効果を保証するものではありません。

『Zoom集客®の学校』で何を学んで集客・オンライン化の悩みから解放されたのか?

美恵子さんはどのようなお仕事や活動をされていますか?

美恵子さん:リアル店舗で、サロン経営をしています。

メディカルエイジングサロンとして、 頭の先から足の先まで、お客様のお悩みを解決するために寄り添ってケアをしています。

『Zoom集客®の学校』に入る前は、どのようなことが一番お悩みだったのですか?

美恵子さん: 皆さんそうだと思うのですが、集客です。

さらに悩みというと、収入の面で毎月の支払いです。

月末の支払いが恐怖でした。

毎月20日が来たら、

  • 今月の支払いどうしよう
  • あちらからお金を持ってきて、こちらからも持ってきて…

かき集めて支払うという状態になってきていました。

「どうにかならないか」ということで、 本当に一人で迷ってウロウロ右往左往しておりました。

久家: わかりました。

『Zoom集客®の学校』に入って、売り上げは今いくら上がっていますか?

美恵子さん:スタートアップコンサルを受けてから、 3週間目で36万円、1ヶ月で63万円と収益が出ております。

久家: おめでとうございます。

美恵子さん:ありがとうございます。

久家: 素晴らしいですね。

美恵子さんが『Zoom集客®の学校』に入って、一番良かったこと、気づいたことはどのようなことですか?

美恵子さん: たくさんありすぎて、すべてお話していたら夜になってしまいそうです(笑)

ですので、 簡潔に言わせていただきます。

私、『Zoom集客®の学校』に入るまでは、自分が答えだと思っていたんです。

私の提案することが正しいんだ!ということですね。

しかし、『Zoom集客®の学校』に入ったら、「お客様が答え」ということをまず、教えられました。

それが一番響きました。

答えはお客様が持っているのだということ。

お客様の悩みをそのままキャッチコピーにすれば集客は出来るんだと。

それを知ったことで、収益を上げることができたという感じです。

久家: 素晴らしいですね。

『Zoom集客®の学校』に入る前は、自分は専門家だから、自分が答えなんだと思っていたわけですね。。

経歴を読ませていただきましたが、プロ中のプロですものね。

もともとは歯科助手から、ホワイトニングの技術を極めて、 フランチャイズを始めて。

ホワイトニングの機械を開発したこともあるということですね。

美恵子さん:はい、 商品開発をしております。

久家: ホワイトニングの機械まで作るとは、すごいですね。

そこまで技術やノウハウを持っている方だったら、歯を白くしたいと悩んでる人や、髪の毛を元気にしたい方がいたら、もうすぐに答えを教えたくなります。

悩んでいるなら、あなたはこれをやればいいのよ、と言いたくなります。

それが、「自分が答えになっていた」という状態ですね。

美恵子さん:そうなんです。

答えを言っていたから、集客できなかったんです。

久家:なるほど。

それが『Zoom集客®の学校』で集客を学んだら、180度違っていたと気づいたということですね。

美恵子さんは、本当によく理解されています。

『Zoom集客®の学校』で教える「お客様が答え」というのは、

相手が求めていることを、まず相手の言葉で最初に理解する

「こんなことで悩んでいるんですね。」

「こんなことが辛かったんですね。」

「こうなりたいんですね。」

「分かりました。それを解決するものがあったら聞いてみたいですか?」

そこで、聞いてみたいという人以外には、解決策は話さない。

こういう流れで進めます。

それをたった3週間で理解したからすぐに売上が上がったのだと思います。

3週間で36万円、1ヶ月で60万円の売上、素晴らしいと思います。

しかし、プロ中のプロでホワイトニングの機械まで開発した美恵子さんがよく、ご自分のやり方を変えて、素直にお客様に合わせることができたなと、感心します。

なぜ『Zoom集客®の学校』で学んで自分のスタイルを変えることができたのですか?

久家:他にも『Zoom集客®の学校』に来る前に3つの起業塾、集客塾に通われていたとお聞きしました。

3つの起業塾、集客塾に行って売り上げが上がらなかったのに、 なぜそのようにガラッと変わったのでしょう。

美恵子さんはプロ中のプロですから、いい意味での誇りもプライドもあると思います。

それを出さずに、お客様の話を聞こうと思った理由や環境はありますか。

美恵子さん: 他の起業塾を悪く言うつもりはないです。

ただ、他ではスキルは教えていただけるのですが、その後の行動に繋がらないんですよね。

行動になかなかつながらなくて、悩んでいる人が私の周りにも何百人、何千人もいます。

集客などのスキルは分かっても、行動に移せていない。

『Zoom集客®の学校』に入った時、私は入ったその日に7チャレの1日目を受けました。

7チャレ=7日間チャレンジ
7日間で商品作り・集客から売上を上げるところまで、実践しながら学ぶ集中ワーク型講座

久家: 素晴らしい、すごいスピードですね。

美恵子さん:講義を受けている間にダーッとメモを書くんです。

それを復唱しながら録音して、また全部読むんです。

講師の先生に聞いたことをメモしたものを読んで、それをまた書くんです。

久家: すごいですね。そこまでやったんですか。

美恵子さん:読んで書くと、自然に頭に入ってくるようになります。

私は、覚えるときには必ず人に教えるように覚えるんです。

久家: 素晴らしい。

美恵子さん: それを7日間やりました。

学んだこと、理解したことを報告すると、その度に担任の先生からフィードバックをいただけます。

本当にその言葉が嬉しくて。

さらに、いろいろと教えていただけるんです。

こうやったら、もっといいんじゃないかな、と。

そのようなお声掛けをしてくださって、いつも一緒に伴走していただけるのが、本当に私の力になりました。

今までの起業塾を悪く言うのではないですが、このようなサポートは他ではなかったのです。

久家: わかります。

美恵子さん: 他の集客塾では、行動するところまでサポートして頂けるというのはありませんでした。

気持ち的に、起業家さんというのは不安なんです。

本当にこれで合っているのかな、と。

そんな不安になっているところにパッとZoomを繋いでもらえて、アドバイスをいただけて、本当に涙が出るくらい嬉しかったです。

久家: 素晴らしいです、美恵子さん。

私も、たくさん自己投資してビジネスを学んできたのでよく分かります。

本当に大丈夫かな?と迷って行動しなければ、いつまでも売上はありません。

でも、やっぱり一人ではなかなか行動に踏み切れないものです。

私もそうでした。

でも、いざ実践するときに一緒にサポーターがついてくれて、やってみましょうと背中を押してくれると、行動できるという事ですね。

美恵子さんがスゴイのは、学んだことを全部ノートに書き、その書いたものを読んで自分の声で聞いて、それをまたノートに書く。

インプットとアウトプットを繰り返して、実践している。

すごくやる気があるというか、だからスピード感があるわけですね。

本当に勉強になります。

美恵子さん:ありがとうございます。

ビジネスのオンライン化は座学では学べない!

久家:『Zoom集客®の学校』では、知識は2割だと思っているのです。

集客とかセールス、売れる仕組みをオンラインで作るのに、座学の部分、知識は2割でしかないと思います。

私自身もそうでした。

行動して経験し始めてから、集客できないときに「どうしたらいいのだろう」と、悩むわけです。

その時に、『Zoom集客®の学校』では

  • 12人までサポートをつけることができる
  • 受講生一人に対して担任の他にセールスのプロ、集客のプロ、経理のプロが7人つく

受講生たちが、行動を始めてつまづいた時に、

  • キャッチコピーをこう変えたらいいんじゃないですか?
  • この媒体に出してみたらどうですか?

アドバイスをくれたら、やってみようかなと思いますよね。

『Zoom集客®の学校』に入っていなかったら、どのような恐れや不安がありましたか?

美恵子さん:実は、久家さんに出会う前に一つ入りかけた起業塾があったんです。

久家:そうなんですか。

美恵子さん:でも、なにか私の中に響くものがありませんでした。

それが、『Zoom集客®の学校』の体験セミナーで久家さんに会って「この人なら付いていける!」と直感で思ったんです。

体験セミナーで、久家さんの熱意をすごく感じました。

お客様の悩みを解決するためにやるんだ、求めてることを理解するんだという熱意を始めの1時間で感じました。

そういった起業塾との出会いは、なかなかないと私は思います。

本当に悩んでいる方こそ、色々な所に学びに行くよりも、始めに『Zoom集客®の学校』に来ていただくのが、ハッキリ言ってお得だと思いますね。

久家: ありがとうございます。

  • 起業を考えている女性の方
  • リアルで美恵子さんのように店舗をやっていて、
  • これからはオンラインで集客をしたいと考えている方、

きっとたくさんいらっしゃいますよね。

パソコン一台で好きな時に好きな場所で仕事ができる「新しい働き方」はどんな人におススメですか?

美恵子さん:私のサロン店舗のお客様で、来るたびにご主人の愚痴が出る方がいます。

そういうところにパワーを持っていかないで、と私はそういう方に伝えているんです。

起業する気はないですか、みたいな感じで。

パワーをそちらに持っていかず、別のところに持っていったらすごく楽になりますよ、と伝えるんです。

愚痴ばかり言っている女の人、主婦の方に教えてあげたいですね。

副業的に始めてもいいので、起業を考えてみたらどうですかと。

愚痴をいう事よりも、別のところにパワーを持っていったら、すごく楽になりますよと言います。

久家: なるほど、なるほど。

本当にもったいないですよね、愚痴ばかり言ってると。

それなら自分で夢を持って生き生きと輝いて生きる方が、楽しいし人生も変わるということですね。

私もすごく実感します。

最後の質問なのですが、やろうと思っても、仕事の現場から外れたし、自分にはできないなど自信をなくしている人もいます。

今さら何か学ぼうと思っても、お金がかかるし不安に思っている人もいますね。

オンラインで自分にできるかと思っている人にもいます。

私なんかに起業できるのかと不安に思う方に、どのようなアドバイスがありますか。

美恵子さん:誰しも多かれ少なかれ、不安はあると思うんです。

でも、不安があるから何もしないと、成功もないわけです。

不安があっても行動したらその先には成功があると、私は信じていますので、行動していただきたいと思っています。

頭に詰め込むだけではなくて、それを考えて行動に移す。

やることは、これのみです。

久家: すごくわかります。

先ほどの話にもつながりますが、頭では学んでいるけど行動できない、実践できない。

結果が出ないと悩んでる人がすごく多いということですよね。

わかりました。

美恵子さんには本当に勇気をもらえます。

美恵子さんの話を聞いていると、希望や夢を与えてもらえていると感じます。

リアル店舗の経営をオンライン化するために大切なコト

久家:美恵子さんは『Zoom集客®の学校』入学後わずか1ヶ月で63万円の売上を上げていて、素晴らしい成果を上げてます。

これからさらにビジネスで売上を上げていく上で、今日、私に聞きたいことがあるという事ですね?

美恵子さん:はい、私が理想としているのは、久家さんの生活なのです。

店舗でビジネスをするのが嫌ということではないのですが、できたら店舗の方をオンライン化していけたらと思っています。

どこにいても、日本全国、世界中の方と繋がって私の施術を伝えていける場を作っていきたい。

そう思っているのですが、それは可能でしょうか?

久家: もちろん答えは可能です。

美恵子さんのサロン店舗でのお仕事は施術をしなければいけないとか、体に触れた方がいいとか、いくつかの制約はあるとは思います。

どんな悩みを持っている人のお役に立ちたいと思っていらっしゃいますか?

美恵子さん:男性女性にかかわらず施術はやっているつもりですが、どうしてもお客様は女性が多いです。

つまり、容姿、お顔のつくりとかで悩んでいるのは女性の方が多くて、悩みも深いということです。

容姿は生まれ持ったものだから仕方ないと諦めないで、そこにご自身でどれだけスキンケアや手を加えていくか、ということで変わります。

手を加えたら、あなたはどんどん綺麗になっていくのだから、ということを伝えていきたいのです。

久家: 分かりました。

自分の容姿をきちんとケアしていきたいと思っているのは、女性が何割くらいですか?

美恵子さん: 9割、女性です。

久家: 分かりました。

彼女たちの一番の望み、そして悩んでいることを相手の言葉で教えてほしいのですが。

どんなことで悩んでいるとか、どうなりたいとおっしゃる方が多いんですか?

美恵子さん:悩みというか、「わからない」という言葉が多いです。

  • 化粧の仕方が、わからない。
  • 通販で買った化粧品の使い方が、わからない

通販を見たら、パッと買ってしまうけれど、結局使わないという化粧品がそこら中に溢れていると。

だから私は、サロン店舗に来たお客様には、まず買う前に私に聞きなさいと言っています。

そうすると、みなさんから、いちいちLINEで質問がくるようになりました。

これ買っていいですか?
あれ買っていいですか?

私に聞いてくるので、

美恵子さん

それ、やめときなさい。

そのクリームも、要りません。

お答えしてます。

私の言葉で、動き出す方が多くなってきています。

久家:素晴らしいですね。

そこを求められてる方がいらっしゃると思います。

一緒に二人三脚で、美しくなるサポートです。

化粧の方法がわからないし、自分が化粧した後の姿がイメージできない。

自分がどうなりたいのか、イメージできない方に向けたサポートです。

実は、このイメージを作るというところで、AIが活用できます。

AIを活用して店舗ビジネスをオンライン化していく秘訣

久家:『Zoom集客®の学校』の受講生で、関西で整体院を経営している女性がいます。

整体なので、彼女の店舗に来る人は70代80代のおばあちゃんが多いのですね。

足や腰が痛いと、整体院にやってくる80歳のおばあちゃんに、「どうなりたいですか?」と聞いても、「私なんてポックリいった方が家族のためです、邪魔になってるんです」と愚痴ばかり言うらしいのですね。

そこで、その受講生の女性が何をしたかと言うと、スマホで写真を撮ってあげるんです。

そして、その写真をAIを使って、若返ったキレイな姿に作り変えてあげてお見せするんです。

つまり、相手の方にイメージを作ってあげるのです。

  • 目をぱっちりにする
  • 髪の毛が若いころのようにフサフサになって、
  • 足の痛みがなくなって素敵なドレスを着ている

理想の姿をイメージできるようにしてあげました。

そうすると、80代のおばあちゃんが、とても喜んで「その写真が欲しい!」と笑顔になります。

そして、「もう愚痴を言わないで、こんな理想の姿になるために毎日セルフケアをして頑張ってくださいね」と言うと、きちんとみなさんケアするようになります。

本当に若返って、きれいになっていくんだそうです。

不思議なのですが、イメージできると人間は本当に、特に女性はきれいになります。

この整体院の女性は、AIで作成した理想の姿の写真を活用して、セルフケアのオンライン講座に集客できるようになっています。

美恵子さんの美容ビジネスにも応用できます。

ゴールのイメージをAIで作って、そのイメージになるためのカリキュラムを作る。

そうやってオンライン商品を作っていけば、店舗のビジネスをオンライン化することは可能です。

美恵子さん:ありがとうございます。

すごく勉強になりました。

お客様に理想の姿をイメージしてもらうことが本当に大事だと思っています。

早速、AIを活用させていただきたいと思います。

久家:美恵子さんなら、必ずできますよ。

楽しみにしています。

今日はありがとうございました。

美恵子さん:ありがとうございました。

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~30人を繰り返し集客している秘密を初公開!無料セミナー体験会&相談会

チャットGPTを使っても、集客できないと思っている
コーチ・コンサル・カウンセラーのみなさん

1時間で20人~30人を繰り返し集客し、セミナーを満席にしている方法に
興味はありませんか?

チャットGPTを活用して集客するためには、「ある仕組み」が必要です。

チャットGPTを活用した
24時間自動 Zoom集客【入門編】

無料体験セミナーで、大公開中!
ご参加はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼