成功の9ステップ/ジェームス・スキナー

¥1,995
Amazon.co.jp
ジエームス・スキナーさんは金融危機は、
嵐のような海で、航海しているのと同じだといいます。
風が強い大変な海だからこそ、注意深くみていると
遠くまで進めるチャンスもあるそうです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
金融危機をチャンスにするのも自分自身である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆Jスキナーさんは「株価とは何を指し示す数字?」か
というと・・・
実は「企業の価値」ではなく
株を買う株主たち(市場)の氣分で動くということです。
例えば
・「これからこの企業はいいよ!!」となると株価が上がります。
・「これからこの企業はダメだよ!!」となると株価が下がります。
 
◆少し極端な、お話しですが
街で、これから「日本の景気はどうなると思う?」と聞くと
・「日本はこれから、いいよ!!」という人が多いと株価が上がり
・「日本はこれから、ダメだよ!!」という人が多いと株価が下がる
トレンドだということです。
ありがとうございます 
◆この金融危機の中で、Jスキナーさんの戦略は・・・
①まず経済が落ち込んでも、自分の心や身体が落ち込まない
ように、自分自身の状態を管理すること
②そして、「投資の元金」を大切にすること
③そのために「マメに稼ぐ」こと
④「質の良い会社」に投資をすること
⑤株が下がるのはチャンスである
 
例えばマリオットホテルは3000のホテルを世界
に所有しています。
このホテルの株価が17ドルに下がれば、今までの半値で
買ます。
 
◆つまり恐慌は、注意深く市場を眺めている人にとって
大きな資産が安く買えるチャンスなのですね。
歴史を見てみると
1929年の大恐慌の後、市場が落ち着き始めたときに
Jテンプルトン氏は、1万ドルで1ドルになった
100社の株を100株ずつかって、1000億円の資産を築いた
そうです。
 
やはり金融恐慌をチャンスにするのも自分自身なのですね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■経済が落ち込んでも、自分が落ち込まない
ように、自分自身の状態を管理しよう
■「投資の元金」を大切にしよう
そのために「マメに稼ごう」
■株が下がるのはチャンスである
「質の良い会社」に投資をしよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★
ローズガーデンの2階にある「レストランチャオ」
というお店に行きました。
 
お店の中はとても綺麗で
ちょっと豪華ですらあります☆*.。((〃’艸’〃))。.*☆
西新宿ではなかなか貴重な空間です。
お店も落ち着いた雰囲気で、近くのOLさんが多い感じです。
 
サラダバイキングとスープ・パンが食べ放題ヾ(@^▽^@)ノ
パンは特製オリーブオイルに付けて頂きます。
メインはパスタかリゾットを選べます。
今回はツナの和風リゾットを注文 ★(*^-゜)v ★
コクがあってとても美味しかったです。
 
のんびりとした時間を楽しみたいときに行くには格別。
雰囲気はとてもよく、穴場と言えますね ((*^ω^)(^ω^*))