今回のゲストはアメリカ在住、【鍼灸師・レイキヒーラー・キネシオロジスト】の玉氣さんです。

玉氣さんはボストンの病院でキネシオロジストとしてリアルの現場でお仕事をしています。
対面の現場では自信をもって仕事に臨めるのに、オンラインになってしまうと、

  • 周りの目が気になってなかなか行動できない
  • 投稿や発信ができない
  • 集客ができない

三重苦に陥っていました。

このままでは、

「私にはオンラインなんて無理」と心を閉ざしたままで、諦めることになってしまう!
それは絶対に嫌だ!

そう思った玉氣さんは
『Zoom集客®の学校』で提供している「潜在意識トレーニング」を実践し、マイナスの思考をプラスに変えていきました。

その結果、オンラインで52名集客し売上137万9000円達成!

そして「人目が気になる」という課題を抱えながらも、スピーチコンテストに挑戦、ここでも『Zoom集客®の学校』での学びを活かして見事優秀しました。

玉氣さんが、どのようにメンタルを整え、課題を克服しオンラインビジネスで成果を上げられるようになったのか?

『Zoom集客®の学校』で「ビジネスはメンタルが9割」と伝えている理由が分かります!

ぜひご覧ください。

【鍼灸師/キネシオロジスト】アメリカ在住・有川玉氣さん
※個人差があります。効果を保証するものではありません。

潜在意識トレーニングでメンタルから変わり、52名集客!

玉氣さんは、今はどんなお仕事をされていますか?

鍼灸師、レイキヒーラー、キネシオロジストとして、ボストンの病院とオンラインで活動しています。

病院ではレイキヒーリングを行っています。

オンラインでは、問題の原因や解決の糸口が分からず困っている人に対して、「潜在意識の声を通訳して解決に導くセッション」や「コーチング」を行っています。

あとは、その方の持っている力を最大限に発揮できるように、心と体のエネルギー、氣を整える指導などもしています。

それから、趣味でベビーシッターもしています。

久家:玉氣さん、多才ですね。

玉氣さん:全部、自分が悩んできたことが結局仕事になっているという感じです。

キネシオロジーとは?
↓ ↓ ↓
コチラの記事をご参照ください

『Zoom集客®の学校』に入る前は、どんなことを一番悩んでいたのですか?

オンラインビジネスをする上で、大きく3つのことに苦しんでいました。

その「三重苦」というのは、

  • 周りの目が気になってなかなか行動できない
  • 投稿や発信ができない
  • 集客ができない

このトリプルが重なって苦しんでいました。

『Zoom集客®の学校』に入って、売上の合計はいくらぐらい上がっていますか?

今のところ、137万9000円になります。

久家:おめでとうございます。

オンラインで、自宅にいながら売上が上がっているのですね。

何人ぐらい集客できましたか?

数えてみましたら、52人集客できています。

久家:玉氣さん、すごいです。おめでとうございます。

素晴らしいですね。

玉氣さん:『Zoom集客®の学校』のおかげです。

久家:玉氣さんがすごいのですよ。

「三重苦」とご自身で言われましたが、周りの目が気になるので投稿できない、発信ができなかった玉氣さんにとっては、はじめは本当に怖かったと思うのです。

そんな玉氣さんが、オンラインで52名集客して137万円上がった。

集客を始めるのに、すごく勇気が必要だったと思いますし、本当に勇気がある方だと思います。

『Zoom集客®の学校』の学びで、何が一番良かったと思いますか?

頭だけの理解ではなくて、実際に腑に落ちてきたことです。

  • 三重苦の一番の原因は、自分のメンタルブロックなのだ

ということに気づきました。

潜在意識トレーニングの中の学びを通して、自分のメンタルが「マイナスの信念」になっていると気づいて、そこを浄化しました。

私の場合は結構時間が掛かりましたが、自分のメンタルブロックを浄化できてからは、発信もできるようになりました。

「こういうことも、やってみよう!」とアイデアが湧いてきて、スピーチコンテストにつながりました。

久家:よく勉強されましたね。

『Zoom集客®の学校』でお伝えしている「5ステップ潜在意識トレーニング」というワークがあります。

もしかしたら、メンバーサイトの動画で 学ばれたのですか?

玉氣さん:はい、動画で学びました。

久家:「5ステップ潜在意識トレーニング」の中で課題を出しています。

「マイナスの信念に気づく」というワークがあるのです。

中でも「マイナスの信念に気づいて、手放す」ところで時間がかかったということですね。

玉氣さんがよろしければ、トレーニングとして、どんな行動をしたか教えていただけますか。

玉氣さん:『Zoom集客®の学校』に入ったばかりの時、「行動サポート」という集中サポート制度をお願いしました。

その時に私は、

  • やはりデカ文字投稿なんて、できません
  • フェイスブックでも投稿できません

とマイナスなことばかり言っていました。

そこで行動サポートの担当だった恵子さんから、

  • 「5ステップ潜在意識トレーニング」
  • 感情の整理法

を教えていただいたのです。

教えていただいた中に「クリアリング」という方法がありますが、朝起きかけと夜寝る前に120日間やりました。

久家:クリアリングを120日、毎日続けたのですか?

玉氣さん:はい。やると決めて、

  • 動画を止めながらノートに書いて
  • 何分何秒というところまで覚えるほど動画を見て

やり遂げました。

久家:本当に優秀ですね。

玉氣さんのお仕事は、

  • レイキヒーリング
  • 鍼灸師
  • 病院でのキネシオロジスト
  • 潜在意識の活用法

そして、ご自身の悩んできたことと、これらのスキルや才能を結び付けて、人に教えることをされているのですね?

玉氣さん:はい、その通りです。

久家「5ステップ潜在意識トレーニング」や「感情の整理法」をそれだけ真剣に取り組んでいたら、これからは、玉氣さんが「感情の整理法」を人に教えることができると思います。

玉氣さん:そうかもしれません。

自分が体感してるからこそ、教えることができると思います。

久家邦彦が経験から導き出した、ビジネスで潜在意識を活用し、成果を上げるために必要なコト!
コチラのサイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓

ビジネス潜在意識トレーニング

「5ステップ潜在意識トレーニング」を実践して、どのように変わりましたか?

自分の三重苦の原因が「マイナスの信念」だったというのに気づくだけでも自分にとってはすごく大きな変化でした。

原因に気づいたからこそ、「自分はどうしたいのか」を決めることができたのです。

目標を決めて決断した上で行動したことで、自分は変われたと思うところがあります。

自分自身が変わることができた経験が、今度は他の方のお役に立っています。

久家:玉氣さん、素敵ですね。

「行くぞー!」と突っ込んでいく人が勇気のある人ではないと、私は思っているのです。

ではなくて、本当に勇気ある人というのは、

  • 怖くて怖くて仕方がない
  • 不安だ、苦手だ

という気持ちを乗り越えて一歩行動する人だと思います。

玉氣さんは、

  • 周りの人の目が気になる
  • 投稿できない
  • 発信できない

という不安に向き合って、しっかりと勉強して乗り越えて、その経験をご自分の仕事にしています。

  • ステップ1で、自分の「マイナスの信念」に気づき、マイナスになる時のパターンを認識する。
  • ステップ2で、そのパターンを破壊。
  • ステップ3で、120日間かけて、新しいプラスのパターンを構築していく。
  • ステップ4で、さらにその構築の方法を人に教えることでプラスのパターンを強化している。
  • ステップ5で、決めたことをやり遂げている。

すごく誠実で優秀な方だと思います。

不安を勇気に変えて「スピーチコンテスト」にチャレンジ!そして優勝したことで得られたものとは?

久家:スピーチコンテストで優勝されたとのこと、本当におめでとうございます。
スピーチコンテストに出場しようと思ったのも、潜在意識トレーニングがキッカケになるのでしょうか?

人目が気になるという玉氣さんにとっては、勇気がいりますよね。

玉氣さん:かなり勇気がいりました。

スピーチコンテストに出場してみたらという話が来た時には、「私は、そういう人前で話をするタイプではない」と断っていたのです。

けれど、こういう機会が来ている時こそ何か縁やチャンスがあるのかなと思って、挑戦してみました。

大変な時やチャレンジの時というのは、「大変」と書いて、「大きく変わる」チャンスだと思っているのです。

「自分には向いていない」と思う理由もいろいろ考えられますが、それでも怖さを乗り越え、「できない」理由を「できる、やる」理由に変えることを決意しました。

久家:本当にすごいなと感心します。

スピーチコンテストで優勝するには、かなりの練習が必要だと思いますし、聴衆の人たちの心に響くようなシナリオも組み立てる必要がありますね。

どのようにテーマを掘り下げていったのですか?

玉氣さん:まずは自分自身が一番悩んでいた時期のことを棚下ろししました。

そして自分の可能性を諦めないでほしい、というようなお話をしました。

私自身が、2年前にオンラインで起業してみようと思った時に、今までの経験やスキルなどはあるけれども、

  • どうしていいか分からない
  • 自分には無理なのかな

という心配なところがあって、本当うまくいかなかったのです。

でも、諦めないで行動し続けました。

自分自身が変われたからこそ、可能性というのは、それぞれみんなが持っていて、

  • その可能性の花のタネがすぐに見つからない場合もある
  • タネを育てる方法がわからないだけの方もいる

そこをすごく伝えたいと思いました。

久家:素敵なテーマですね。

起業やビジネスは「メンタルが9割」だと私は思っていて、『Zoom集客®の学校』の受講生は、この「5ステップ潜在意識トレーニング」を無料で学べるようにしています。

しかし、実のところ受講生の方々がこのトレーニングをどこまで実践しているだろうと思っていたのですが、今日玉氣さんのお話を聞いて、ここまでしっかりと実践して身に付けて自分のものにしているということが分かって、とても感動しています。

起業でもスピーチコンテストでも何か挑戦するには、メンタルが一番重要なのではないかとお話されていましたが

もしメンタルが、

  • 周りの人の目が気になる
  • 投稿できない、発信できない
  • スキルはあるけれど自信がない

そのような状態のままだったら、どのような不安や恐れがありましたか?

『Zoom集客®の学校』で潜在意識の学びがなかったら、どのような恐れがあったでしょうか?

メンタルが変わらなければ、本当にマイナスのまま

  • オンラインは自分には向いてない
  • 自分には無理
  • やはり対面でしか私はビジネスができない

自分の枠を決めてしまって、オンラインを諦めて選択肢が狭まっていたと思います。

久家:日本ではまだ馴染みがないかもしれませんが、レイキヒーラー、キネシオロジストという仕事はアメリカやオーストラリアでは認知が進んでいると思います。

玉氣さんはスキルもあって、対面ではセッション可能だけれど、オンライン化はできないと諦めた可能性があったということですね。

玉氣さん:これまでの私は本当にアナログ派だったので、パソコンの前に1日10分もいない、開かない日もあるくらいだったのです。

パソコン自体が苦手でしたので、マイナスからの出発になりますし、「絶対に自分には向いていない」という気持ちは強かったです。

なぜ『Zoom集客®の学校』で学ぼうと思われたんですか?

そうですね、最初に『Zoom集客®の学校』の体験セミナーに行った時に、「あっ、そうなんだ」という、いわゆる「アハ体験」があったんです。

実はセミナーに参加した時、もう一つ別の起業塾を卒業したばかりだったのです。

その、他の起業塾では、集客やセールスを実践する機会が1回しかなくて、「砕けて終わってしまった」という感じでした。

でも、『Zoom集客®の学校』は実践して改善してまた実践、、、と、とにかく実践型なのが、私にも出来そうだと感じましたし、「逆算式ゴール設定」を聞いたところで、ピンときて入塾を決めました。

久家:なるほど。前に他の起業塾に行かれたときは実践の機会が1回しかなくて、その1回がうまくいかなかったということですね。

『Zoom集客®の学校』のセミナー説明会でもご説明している「逆算式ゴール設定」は、「目標を現実化する」戦略をたてていくということに繋がります。

玉氣さんのように優秀で勉強熱心な方なら、『Zoom集客®の学校』の学びをどんどん活用して、ゴールに進んでいけると思います。

オンラインビジネスに壁を感じる人にこそ『Zoom集客®の学校』はおすすめ!

Zoomを使った集客法・起業法はどんな人に一番オススメだと思いますか?

  • 自分の経験やスキルをすでに持っている
  • 対面ではやっているけれど、オンラインはどうしようかな
  • 自分には無理なのでは?

かつての私のような不安ばかり口にする人には、ぜひ飛び込んで欲しいと思います。

なぜかというと、そのようなアナログでオンラインに不安がある人でも

『Zoom集客®の学校』なら

  • オンラインができない人でも、できるようになる仕組みがある
  • 環境もある

だからこそ、来てほしいと思います。

あとは本気で今の現状を変えたいと思っている人です。

違う言い方をすると、

  • 本気ではない人
  • できたら現状を変えられたらいいな~という程度の人

こういう気持ちでは、『Zoom集客®の学校』で提供される講座や環境を活用できないというふうに思います。

現状を変えるために必要なことはすべて揃っているし、あとは実践するのみです。

本気じゃない人というのは、いろんな理由をつけて実践しないことが多いと感じます。

  • 実践しないから結果につながらない
  • その成果が出ないことを周りの人のせいにする

そんなマイナスの循環では、やはり現実というのは変わらないと思っています。

そのかわり、

  • 本気で今の現状を変えたい
  • この悩みから解放されたい

と決意している人にとっては、『Zoom集客®の学校』は本当に楽園のような環境です。

  • 痒いところに手が届く
  • そんな方法もあったか!

というような、「今度はこれを試してみよう」と思えるアイデアや手法の宝庫なのです。

実践した後のフォローも手厚く、学んだ知識が経験として身につくまで、繰り返し挑戦できます。

迷わず、あきらめず、オンラインビジネスに挑戦していただきたいです。

久家:玉氣さん、今日は本当にありがとうございました。

玉氣さんのように、他の起業塾では成果が出なかった起業家たちが『Zoom集客®の学校』で実践を繰り返すことで、今までの学びが花開いています!
↓ ↓ ↓
【11人が体験した(50代からの起業)】『他の起業塾』と『Zoom集客®の学校 』の違い!

鍼灸師の玉氣さんと同じような治療家の方が成果を上げています!是非ご覧ください!
↓ ↓ ↓

25名の医師・歯科医師・整体接骨院経営・鍼灸師・治療家【Zoom集客®の学校】成功事例

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~30人を繰り返し集客している秘密を初公開!無料セミナー体験会&相談会

チャットGPTを使っても、集客できないと思っている
コーチ・コンサル・カウンセラーのみなさん

1時間で20人~30人を繰り返し集客し、セミナーを満席にしている方法に
興味はありませんか?

チャットGPTを活用して集客するためには、「ある仕組み」が必要です。

チャットGPTを活用した
24時間自動 Zoom集客【入門編】

無料体験セミナーで、大公開中!
ご参加はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼

チャットGPT無料セミナー