食堂かたつむり スタンダード・エディション [DVD]/柴咲コウ,余貴美子,ブラザートム

¥3,990
Amazon.co.jp
DVDで『食堂かたつむり』を観ました。
ストーリーは、かなりパロディーしていますが・・・
家族関係や、恋愛、動物との関係などでよく
起こる「悩み」や「問題の本質」である
その人のブリーフシステムについて描いているので・・・
 
見方によっては、人間関係について、深い氣でづきがあります。
・子供から見た親と、その恋愛相手
・女性から見た恋人や友人
・窮地を救ってくれる人の本音
・信じている人が裏切る理由
・噂や陰口とのつきあい方
・幸せな人生など
それぞれの人間の信じているブリーフシステムを理解して
観てみると、事例が極端な分、逆に良き学びになりますね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
人の行動性向を学ぼう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆倫子(柴咲コウ)がある日、家に戻ると、
同棲中のインド人の彼氏は、家財道具すべてとともに消え
部屋には合鍵のみが残されていた。
衝撃的な失恋とともに声まで失った倫子は、
母親との確執が残るふるさと(おっぱい山)へ帰る。(笑)
 
◆ふるさとに住むシングルマザーの母親ルリコ(余貴美子)に
対して倫子は、自分が不倫で生まれた子供だと思って
母親を嫌っていた。
さらに昔から自分勝手で、小さなブタをペットとして
かわいがるような自由奔放な母親のルリコのことが、
倫子は子どもの頃から好きになれなかった。
 
◆そして倫子は、お客は一日に一組だけという食堂を開く。
決まったメニューはなく、その人のためだけに作る料理
を出すお店。
ところが、倫子のつくる料理を食べたお客に変化が現れ、
いつしか「食堂かたつむり」で食事をすると『願いごとが叶う』
という噂が広まっていった。
 
◆倫子は、様々な背景をもつ様々なお客様に
お料理を提供するが、その背景により料理を提供する前に
倫子がもっていた、相手の「イメージ(ブリーフシステム)」と
料理を食べた後に起こる、「それぞれの相手による反応」が面白い。
■お店を開店を手伝ってくれた叔父さん・・・親切なイメージ?
■学生時代の友人・・・お客様を紹介してくれる親友のイメージ?
■母親のスナックに通う白馬の男・・・嫌な奴のイメージ?
■過去に執着する喪服のおばあさん・・・お化けのイメージ?
お客様のリアクションはDVD『食堂かたつむり』を
お楽しみください。
◆倫子は、自分が不倫で生まれた子供だと思って
母親のルリコを嫌っていたが、実はそうではないことが判明する。
母親のルリコは、初恋の相手が行方知れずになってしまったので
人工授精で子供の倫子を産んだのだ。
「素直になれない母親の、娘に対する、本当の思いとは?」
 
◆また、人間とペット、動物との関係についても
「なぜ、そんなことをするのか?」
行動性向の裏にある、ペットや動物に対する、
物の見方やブリーフシステムを考えて
観るといいかもしれません。(強烈なのでご注意を)
・母親のルリコが、自分の余命を知り
ずっと大切に飼っていたブタを食べつくしてしまうシーン。
・平和の使者のハトが、ある日、死んでいるのを見つけた
倫子がそのハトを料理して食べたあと、倫子が声を取り戻す。
◆DVD『食堂かたつむり』は
何度も見たいDVDとは思いませんが・・・
わたしたちが、ものごと判断するとき「出来事の意味づけ」や
その後の「反応」や「行動」を個人個人の
「ものの見方や考え方」
つまり人それぞれのブリーフシステムから判断し、
選択していることに氣づくことができるかもしれません。
それこそ「出来事」と「解釈」は人それぞれですね。
「コミュニケーションを学ぶ目的」で観るといいかもしれません。
◆DVD『食堂かたつむり』では、倫子と母親(ルリコ)の
行動性向は・・・
それぞれ「過去の情動記憶」と「未来のイメージ(臨場感)」
という2つのイメージをもとに選択しています。
そして二人は、多くの場合、「出来事の意味付けの選択基準」を
■倫子・・・>「過去の情動記憶」から、出来事の意味付け
をして、反応、行動していく
■母親(ルリコ)・・・>「未来のイメージ(臨場感)」
から出来事の意味付けをして、反応、行動していく
人それぞれの「ものの見方や考え方」というブリーフシステムが
人それぞれの行動性向を決めるという「極端な参考事例」を
学べるDVDかもしれませんね。
さらにより豊かなコミュニケーションや
ブリーフシステムに、ご関心があるかたは
こちらで続きをどうぞ!!
◆井上裕之先生の
「人間関係の質が、人生の質である」
http://bit.ly/ca4Moe
◆「インカンテーションで自己イメージをあげよう」
http://bit.ly/cDxZzq
※ブリーフシステム・・・>ビリーフ・システム(belief system)です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<魔法のレシピ>
■ 人間関係で「自分はなぜ?その行動をするのか?」
理解しよう
■ 人間関係で「相手がなぜ?その行動をするか?」
理解しよう。
■ より良い人間関係を選ぼう
(WIN-WIN-WIN か NO DEAL)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<さくらのB級グルメ>★★★★
北海道十勝「花畑牧場」の生キャラメルを使った
プレミアム生キャラメルロールケーキを頂きました
☆*.。((〃’艸’〃))。.*☆
 
生キャラメルの甘味とほんの少しの苦味が良い感じに
お口一杯に広がります( *´艸)( 艸`*)
 
後味も生キャメルのすがすがしい、
ほんのり甘味のある感じだけが残り最高です!!
黒糖の入った生地との相性も抜群ヾ(@^▽^@)ノ 
甘さは控えめで男性でもペロリと頂ける感じ♪
ローソンで売っていて、しかも180円ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ
この美味しさで180円は、とってもお徳ですo(*⌒ω⌒)b
 
花畑牧場は1992年に設立され、北海道河西郡中札内村に本社を置く、
牧場経営・食品の製造販売などをする企業で、
代表取締役はタレントの田中義剛さん。生キャラメルが有名ですね。