今回のゲストは【健康アドバイザー・販売業】高井さんです。

高井さんの取り扱っている健康関連の商品は、非常に品質が良く高評価を得ているため、それなりに売上は上げているものの、横ばいの停滞状態が続いていました。

高井さんは、長生きする人が増えているけれど、健康で元気な人の割合は減少している日本の高齢化の状況に危機感を感じています。

  • もっと、健康の大切さを伝えたい
  • 自分の商品の良さを知ってほしい

そんな思いで『Zoom集客®の学校』に入り伝え方を学んだところ、売り込む必要なく、お客様のほうから購入したいと希望が殺到するようになりました。

わずか入塾2ヶ月で合計830万円の売上を達成した、その秘密とは?

ぜひ、続きをご覧ください。

【健康アドバイザー&販売業】高井さん
※個人差があります。効果を保証するものではありません。

『Zoom集客®の学校』で学び売上停滞からの脱却!たった2ヶ月で売上合計830万円!

今、どんなお仕事をされてますか?

高井さん: 今は予防医学の相談と、健康食品や健康グッズの販売です。

『Zoom集客®の学校』に入る前は、どんなことが一番悩みでしたか?

高井さん: そこそこ売上を上げていて、なんとか苦しくはなかったのですが、 やはり横ばいになっていました。

ずっと商売の方がマンネリ化して、これでは面白くないし、なんか自分のやりたいことと違うなと感じていて、そんな時に『 Zoom集客®の学校』のことを知り、体験セミナーに申し込んだんです。

 ちょうど1月で、何か新しいことをしようと思っていたので、「これはチャンスだ」と感じました。

久家:高井さんが『Zoom集客®の学校』に入られて間もないころに一度お話しさせていただいたのを覚えています。

本当に多くの人たちの健康のためにお役に立って喜ばれてきた方だというのを知りまして、 素晴らしいなと感嘆したのです。

農業もやっていらっしゃるのですよね。

高井さん: はい、農業までやってますね。

久家: もう何年くらい健康に関するお仕事をされているのですか。

高井さん: 興味を持ってから40年くらいずっとやってます。

久家: すごいですね。

『Zoom集客®の学校』の受講生の中にも、高井さんの健康サポートの商品を買っているという方がいらっしゃいました。

高井さん:そうですか。

 久家:高井さんの商品はとても効果があって品質も良く、その受講生さんは、親戚にお勧めして回ったと言ってましたよ。

高井さん: あの品物ですね、実は今朝も起きたら何件も注文入ってました。

久家: すごいですね。

高井さん:僕もびっくりしています。

実は病院でも取り扱ってもらうようになりまして。

そこまで評判が高くなってきたので、やっぱりちゃんといいものを扱っていて、よかったなと感じています。

久家: 素晴らしいですね。

1月に『Zoom集客®の学校』に入ってから、合計で売上はどれくらい上がってますか?

高井さん: 1月は250万円とかですね。

2月に400万円で結構プラスになってまして、 今月はまだ8日ですけど、180万円以上売上が上がっています。

2ヶ月で売り上げ830万円を超えましたね。

久家: おめでとうございます。

素晴らしいですね。

もちろん高井さんの今までやってきたお仕事のベースがあるとは思うのですが。

高井さん: ベースはあるんですけど、思ったよりも、上向きのパーセンテージというか上昇率がすごいなという気がします。

『Zoom集客®の学校』に入ってみて、一番良かったことはどんなことでしょうか?

高井さん: やはり「売るマインド」でしょうか。

お話のする中で、「破壊・構築・強化」という流れが必要であること。

そして一番びっくりしたのは、久家さんから教えられた、お客様に愛を持って接する「愛対マインド」です。

僕は今までも、そういう気持ちでやってきてはいたのですが、なぜ売上がマンネリ化したか。

それがよく分かりました。

僕は、「売る」という行為にちょっと抵抗があったのです。

だから、今までは申込書も渡さずに「欲しい人は勝手に連絡してきて」みたいなスタイル。

値段さえ言わない時もあるくらい。

そのような売り方をしていました。

でも今は、相手のことを考えながら「売るマインド」というものを『Zoom集客®の学校』で学びましたから、変わりました。

欲しい方はここで申込をしてね、ここはこんな風に連絡をくださいねと、丁寧に説明をするようにしたら、おそらく申込しやすくなったのだと思います。

僕が売り込まなくても勝手に注文してくれる数が増えてきているんです。

個別カウンセリングも受けやすいように流れを作りましたら、相談が多くなりました。

久家: 素晴らしいですね。

高井さん: 『Zoom集客®の学校』で学んだことをそのまま実践したら、個別カウンセリング相談をしていると、お客様の方から「これ欲しい」「あれも欲しい」と言っていただけます。

久家: 本当に素晴らしいなと思います。

もちろん高井さんの商品が良いものだからでしょうし、高井さんのか人柄、信頼もあると思います。

『Zoom集客®の学校』と他との違いはどんなところで感じますか?

久家:高井さんは 『Zoom集客®の学校』で学ぶ前に、たくさんの塾やセミナーで学ばれてきたとお聞きしています。

高井さん: いろいろな講座やセミナーを受けてきたました

他の起業塾などでは、

  • たくさんの教材が送られてきて、
  • PDFや動画を見て、
  • 自分で学んでください 

しかし、いざ集客などを始めるときに何から手をつけていいか分からないケースが多かったんですね。

 本当に材料だけは山ほど持っているんですが、「はい、後は自分でスタートしてください」と言われて、どうすればいいの?となる。

『Zoom集客®の学校』は、7チャレ(7日間チャレンジ)のようにビジネスの仕組みを学びながら実践するステップがあります。

さらに、ちゃんと担当がついてくださるので、やらないわけには、いかないというかですね。

 個別に担当がついて、ちゃんとコンサルをしてくれてコチラが話した内容をメモしてくれていたり、ここまで丁寧に対応してくれる起業塾や集客塾は、他にはなかったと思います。

 そこが『Zoom集客®の学校』の優しさであり、「なかなか始められない」というような人間の弱さをカバーしてくれて、一歩を踏み出せるお手伝いをしてくれるのです。

 だから僕も、スタートが早くできたので、結果が2ヶ月ぐらいですぐに出た。

そして前に進むことができました。。

始めはもっと時間をかけてもいいと思っていたのですが、時間は短縮してスピード感をもって、「どんどん、いこう!」と感じました。

あと、もう一つあります。

お客様へのプレゼン資料は、たくさん書くのではなくて、 シンプルに書こうということ。

伝えたいことは1枚のスライドに1テーマでいいというのが、ものすごく印象に残ってます。

僕の商品のご説明資料作りの大きなきっかけになりました。

 とても勉強になってます。

久家:  高井さんが作られた、健康についてのプレゼンテーション資料があります。

拝見させていただいたんですが、素晴らしい内容でした。

年齢を重ねても健康な人生を送るために!オンラインで伝えたいこと

久家:このパワーポイントの資料では、日本で100歳を超える方が、9万人以上いると書かれていますね。

そうなのですか?

高井さん: います。

厚労省のデータと合わせて、いろいろ調べた結果見やすいものを貼り付けています。

久家: すごいですよね。

しっかりと、根拠を示してから、

「さあ、皆さんどうですか?

あなたは100歳になっても健康で元気に生きてる自信はありますか? 」

この問いかけはいいですね。

響きます。

9万人のうち100歳を過ぎても介護なしで自立して生活できる人は、いったい何人くらいいるでしょうか? 

みんな、自分はどうだろうと不安に思っていると思います。

高井さん: そうなんです。

現状を見ると、100歳を過ぎて寝たきりの方が多いのです

久家: せっかく100歳以上まで長生きしているのに。

もう一つのデータは、なにを表しているのですか?

高井さん: 国立がん研究センター出しているデータです。

45歳を過ぎると癌になる人が増える。

 糖尿病プラス予備群を合わせて2200万人いるというデータです。

今はもっと増えてます。

多分2500万人くらいいると思います。

久家:5人に1人ぐらいが、健康状態が悪くなっているということですか。

高井さん: そうですね。

久家: 花粉症、アレルギーなどの数値もよく調べられてますね。

高井さん: これは花粉症やアレルギーで悩んでいる人が周りにも多いので。

結局、岸田首相はアレルギーに対する健康対策をしないで、花粉の少ない杉を植えましょうなんて言ってますが、それはちょっと違うなと思うのでプレゼン資料にも書いています。

久家: なるほど。

今年の春はどうだろう、と花粉症を持っている人は本当に気にしていますね。

認知症も増えているのですね。

高井さん:これは厚労省が予想していることで、どんどん人数が増えています。

久家:医療費もどんどん増えているんですね。

3年前で43兆円。

高井さん:今は、もっと増えていますし、これからも増え続けるでしょうね。

久家: 医学は進歩して、医療費は増える。

でも病気は減らない現実があるということですか。

高井さん: 僕はお医者さんと仲がいいので、いっぱい情報が来ます。

僕のビジネスは、基本的には僕と家族の健康のためにやってきたことです。

それが20年ぐらい前から、悩んでる方にいろいろ情報提供していくようになり、そのうちにどんどん詳しくなりました。

人に伝えるということは、相当勉強しないといけません。

質問がたくさん来ますから、それに的確に答えられないとダメなんです。

 だからいろいろ資格も取っています。

久家: 分かりました。

年齢を重ねても健康で仕事ができる未来へ

久家:高井さんが研究した結果、年を重ねても元気で生きる秘訣があるのでしょうか?

高井さん: やはり大切なのは意識ですね。

考え方です。

医者であるとか国の方針とかに言われるままに受け入れるのではなく、自分がどれだけ自然でいられるかということが大切なのです。

もう一つ重要なのは、ストレスをいかになくすか。

ストレスは活性酸素を生んで体にダメージを与えるのです。

いかにストレスなく楽しむかというのが、元気で長生きする秘訣です。

久家:私は父親をがんで亡くしているので、よく分かります。

みんな病気になった後に、お金を払おうとするんですが、そうではないのです。

病気になる前に、どれだけ予防できるかの方が大切なんですよね。

高井さん: そうですね。

僕としても、具合が悪くなっている人からお金をいただくのは少し抵抗があって、

  • 元気な時から、
  • 健康の大切さにちゃんと気づいて、
  • お金を払ってでも予防しようとしてくれる方

そんな方が増えてくるといいなと思っています。

久家: 素晴らしいです。

これからの日本で、高井さんのやっている仕事、扱っている商品は本当に必要です。

データが示しています。

オンラインであれば、たくさんの人に高井さんの健康への思いを伝えることができます。

まとめ

久家:高井さんの伝えていることは、これからの日本にとって本当に重要なことです。

  • 将来の健康問題に不安がある人が、本当に求めていることを理解されている
  • それを相手が手に入れられる人になる役に立つ

大切なところをしっかりとつかんでいるから、お客様の方から「売ってください」と集まってきているのだと思います。

『Zoom集客®の学校』が伝えている、オンラインを使った働き方はどんな人におすすめですか?

高井さん:そうですね。

  • 現状を打破したいけど、できない方。
  • あるいは自分が今何ができて、何をしたいのか迷っている方。

『Zoom集客®の学校』に入って、学んでいるうちにブラッシュアップできます。

久家:  今日は来ていただいて、本当にありがとうございました。

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~30人を繰り返し集客している秘密を初公開!無料セミナー体験会&相談会

チャットGPTを使っても、集客できないと思っている
コーチ・コンサル・カウンセラーのみなさん

1時間で20人~30人を繰り返し集客し、セミナーを満席にしている方法に
興味はありませんか?

チャットGPTを活用して集客するためには、「ある仕組み」が必要です。

チャットGPTを活用した
24時間自動 Zoom集客【入門編】

無料体験セミナーで、大公開中!
ご参加はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼